ラグビー日本‼

号外 世界選抜メンバーがすごいことに!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

**
世界選抜はトップリーグで活躍して、ジャパンラグビーを熟知しているメンバーばかり!
そこへSRやヨーロッパで活躍中の強力メンバーで脇を固めている!
どうなる、世界選抜戦!?

ルアーン・スミス、ジェフ・パーリング、RG・スナイマン、サム・ワイクス、
エドワード・カーク、ヴィリー・ブリッツ、アンドリュー・エリス、ベリック・バーンズ
ディグビ・イオアネ、リチャード・バックマン、五郎丸 歩
いずれもトップリーグで(スナイマンはHondaで)
ハイレベルのパフォーマンスを見せている選手ばかりだ。
そして、日本選手と戦いなれている!
ハーフ団なんかはバーンズとエリスだ。これだけでもヤバい。

それに加えて、HOにアドリアン・ストラウス、CTBビンス・アソ、
ライオンズCTBロハン・ヤンセ・ファンレンズバーグ、WTBヴァンサン・クレール、
FBメラニ・ナナイなど、ベテランと生きのいいバックスをそろえている。
ハリケーンズのビンス・アソなどは、早くて強くてSRでも止められない存在。

ヤバい、これは難しい相手になるはずだ!
果たして勝てるのか!?

ジャパンメンバーの発表が待ち遠しい。

そのほかの話題として、「トップリーグを2020年度から新リーグに移行する方針」!!
アジア各国で試合を開く構想もある。協会は既にチームに方針を伝えており、
11月に意向を回答してもらう。19年ワールドカップ(W杯)日本大会後も
リーグが発展できる体制を整えるとのこと。

すばらしい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

号外 世界選抜メンバーがすごいことに!!

エリスとバーンズってだけで興奮できます

こんな記事も読みたい

「Webb Ellis Cup」トロフィー・ロードショー【グラウンドから愛を込めて】

首都大学東京ラグビー部2017-31【Dream Rider  西山淳哉】

素敵な先生の候補たち【グラウンドから愛を込めて】

ブロガープロフィール

profile-iconbigtuck

  • 昨日のページビュー:67
  • 累計のページビュー:100251

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本代表ラグビーについての偏った報道
  2. 田村・茂野ら移籍組が出てきたことについて
  3. サンウルブズ2017 NZツアーとジェイミージャパン韓国戦
  4. 11/19トンガ戦 やっときましたベストメンバー!!
  5. 号外 世界選抜メンバーがすごいことに!!
  6. 日本代表(JAPAN XV) 対 世界選抜(World XV)戦のメンバー発表
  7. ラグビーについてメディアに惑わされないで
  8. サンウルブズ2017NZツアー大成功!とその他のラグビー雑記
  9. ラグビー選手の移籍問題、プロ化の波をどうするのか
  10. ジェイミージャパン サマーツアー2017を終えて

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss