ラグビー日本‼

ジェイミージャパン サマーツアー2017を終えて

このエントリーをはてなブックマークに追加

アイルランド第2戦 13-35 ジャパンの連敗となった。
6月24日に東京・味の素スタジアムでワールドカップで同組に入ることが
決まっている強豪相手に、日本は最後までファイティングスピリッツを見せ、
希望を抱かせる奮闘だった。
DFについてはアイルランドに7割近くボールを支配される劣勢ではあったものの、
魂のこもった184回のタックルは見る者の心を打った。
ゲームキャプテンのリーチマイケルは、「この試合から学んだことは多くて、
2019年につながると思う。今日はジャパンはすごく闘ったと思う。
ただ、戦術面をもう少し磨いて、両方合わせればもっといい試合ができる」と語った。
LOトンプソン ルークも新生ジャパンに魂と「intensity」(強烈さ, 激しさ, 熱心さ)
を注入した。ジャパンの激しさと気持ちのこもったプレイは実を結び、
日本は、24分にLOヘル ウヴェが力強いボールキャリーでゴールに迫り、
素早く右へボールを動かしてCTB松島幸太朗がこの日チーム最初のトライ。
そして62分、敵陣深くに入って連続攻撃を仕掛け、SO松田力也の
グラバーキックはブロックされたものの、跳ね返りのボールを
WTB山田章仁が確保してインゴール右に飛び込み、トライ。
ジェイミージャパンのATの形を示せた。

今年のサマーツアー3戦は、自分たちの現状を確認する良い機会となった。
何が足りなくて、何が必要か?今現在自分たちのラグビーをどこまでできるのか、
一定のラインを把握できたのではないだろうか。
これらを参考に強化を進めてゆくだろう。
自国開催のワールドカップでのリベンジと初のベスト8以上を目指す。
息つく間もなく今週からはSRの南アのツアーが控えている。
今回のテストマッチの課題を踏まえて、ジャパンラグビーの強化を再開する。
7月2日(日)のライオンズ戦、9日(日)のストーマーズ戦、
そして15日 (土)秩父宮最終戦となるブルーズ戦だ。
次のライオンズ戦は7月2日(日)午前0:15(土曜深夜)にキックオフ。
引き続き応援しよう!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

夏の数河へ【グラウンドから愛を込めて】

第63回石巻ライノスラグビースクール【Dream Rider  西山淳哉】

スポーツを議論する!【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

ブロガープロフィール

profile-iconbigtuck

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:66170

(09月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本代表ラグビーについての偏った報道
  2. 田村・茂野ら移籍組が出てきたことについて
  3. サンウルブズ2017 NZツアーとジェイミージャパン韓国戦
  4. サンウルブズ2017NZツアー大成功!とその他のラグビー雑記
  5. ラグビーについてメディアに惑わされないで
  6. ラグビー選手の移籍問題、プロ化の波をどうするのか
  7. ジェイミージャパン サマーツアー2017を終えて
  8. 6/17エコパスタジアム アイルランド戦
  9. サンウルブス「大敗」と書く記事について
  10. 勝ちました!! 4/8のブルズ戦

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss