Armar know Jack Bigwild

月別アーカイブ :2017年11月

スポーツの熱い戦いを観てワーワーと大騒ぎしたい

最近、大相撲が話題になっています。 当事者じゃない人たちが、TVに映った嬉しさからか、さも自分がすべてを知っているみたいに話すから、昼間のワイドショーやゴシップ雑誌の恰好のネタですよね。アホらしいっつうかなんつうか……… そこへ持ってきて、白鵬関が、負けたあとの土俵下で1分間の抗議行動。何でもない時期で、白鵬全盛時代だったら、相撲通で鳴らすあの人なんかも白鵬を擁護したかもしれません。 しかし、今、......続きを読む»

本来、自分のことさえ考えてればいいはずなんだけど

GO GO 小平! 平昌へGO! これからの勝負は、平昌オリンピックに向けてのコンディションの持って行き方です。前哨戦で勝ちまくっても、オリンピックで調子悪かったら後悔することになるでしょうから、ピーキングを上手にやって欲しいと思っています。 競技のレベルの高くなればなるほど、ピーキングの重要性は増していきます。一発勝負で100分の1秒を争うような競技ならばなおのこと、その時に最も調子がいい人が......続きを読む»

あの人の子だから強いに違いないと思ったら大間違い

スポーツにおいては、人種による能力の傾向が見られます。 おおまかに言うと次の通りです。 日本人の属するアジア系は、身体が小ぶりで骨が細く筋肉量が少ないので、体重別でないパワー系の種目(陸上の投てき、ラグビーなど)は苦手です。その代わり、身軽なので自分の体を操ることが主体の種目(体操、フィギュアスケートなど)は得意です。またパワーよりも瞬間的な身体の動きが求められる種目(卓球、バドミントン)でも活躍......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconbigfield

・自然体研究家
・スポーツトレーナー
・ダンサーのトレーナー、コンディショニング
  • 昨日のページビュー:1013
  • 累計のページビュー:1719377

(12月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 良い選手である前に良い人間であれ
  2. 確かに3強だけど
  3. 誰かが選ぶんじゃなく、自ずから決まっていくもの
  4. 色々な好条件を味方にして、空気を気にせずサラッと勝っちゃえば?
  5. 激戦必至
  6. ここで勝たなきゃどこで勝つ?
  7. 素人の付け焼き刃的能書きに振り回されないようにしましょう
  8. 1強多弱? どこかの政界みたいな…
  9. ダチョウ倶楽部の「じゃあオレがやる…」のギャグで選手を決める?
  10. あるところではかっこいい姿も、その場を離れると変

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss