Armar know Jack Bigwild

月別アーカイブ :2017年10月

「先に育っただけの僕」と呼ばれないといいですね

清宮選手 藤井聡太四段 二人に共通するのは、人生の早い時期に、その実力で脚光を浴びているということです。見た目も中身もぜんぜん違いますけどね。 私は将棋については門外漢ですので、以降はスポーツについて。 私は商売柄、10代の早い時期に活躍して、10代の終わり頃には消えていく選手をこれでもか!っていうくらい見てきました。 それには色々なタイプがいます。 ひとつは、単に生物学的に他の個体より成長が......続きを読む»

こんな時代だからこそ政治や思想はスポーツに持ち込むべきではない

政治とスポーツ トランプ大統領も、試合前の国歌斉唱で抗議のの意志を表す選手も、頭を冷やして、スポーツに政治を持ち込まないようにしていただきたいと、切に願います。 「スポーツは政治の舞台でも、政争の具でもあってはならない」というのが世界的な建前ではあると思います。とはいえ、国威発揚のために、わずか数人の選手に国を挙げて血税をたっぷりつぎ込んでいる国もありますし、国の威信をかけてドーピングに手を貸す......続きを読む»

命がけで走らせろ!

スポーツ庁がスニーカー通勤を推奨 鈴木大地長官が得意な顔してスーツにスニーカーでポーズを取っていました。国民の健康増進のためということなんですが、それって厚生労働省の管轄じゃないの?と思ってしまいます。 「スポーツ」に関わる官庁や国の機関は、文部科学省、厚生労働省、スポーツ庁、日本体育協会、JOC(日本オリンピック委員会)があり、そこに今は東京オリンピック関係の機関がいくつかありますので、正直言......続きを読む»

終わった時が次の始まり

世界体操終了! なんと白井選手が個人総合3位、種目別床優勝!、跳馬優勝!、村上選手が種目別床優勝! 良かった良かった。 男子、跳馬のスペシャリスト安里選手、鉄棒のスペシャリスト宮地選手、女子、床、跳馬のスペシャリスト宮川選手が、決勝でそろってベストの演技ができなかったのが残念でした。 長い長い大会日程の中で一瞬にかける一発勝負の難しさですね。 今回は個人種目だけだったので、テレビ中継で外......続きを読む»

ニューフェイスにとってはホントにビッグチャンスだったってこと

世界体操、個人総合 男子は内村選手の負傷離脱に伴って、実績のある有力選手に軒並みプレッシャーがかかる状況になりました。 一番影響を受けたのは、最もチャンピオンに近いと目されていたヴェルニャエフ選手でしょうか。床の1番目の演技で、かなり緊張していましたね。また、右肩を痛めているらしく、テーピングをしていましたし、真っすぐ立っているときでも右肩が少し落ちていましたので、かなり調子悪かったのか......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconbigfield

・自然体研究家
・スポーツトレーナー
・ダンサーのトレーナー、コンディショニング
  • 昨日のページビュー:36
  • 累計のページビュー:1717903

(12月13日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 良い選手である前に良い人間であれ
  2. 確かに3強だけど
  3. 誰かが選ぶんじゃなく、自ずから決まっていくもの
  4. 色々な好条件を味方にして、空気を気にせずサラッと勝っちゃえば?
  5. 激戦必至
  6. ここで勝たなきゃどこで勝つ?
  7. 素人の付け焼き刃的能書きに振り回されないようにしましょう
  8. 1強多弱? どこかの政界みたいな…
  9. ダチョウ倶楽部の「じゃあオレがやる…」のギャグで選手を決める?
  10. あるところではかっこいい姿も、その場を離れると変

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss