Armar know Jack Bigwild

月別アーカイブ :2016年05月

競技の始まり方も色々特徴があります

スポーツは、競い合う相手との関係で分けると大きく2つに分けられます。 ひとつは競技を自分の力だけで行うもの。もうひとつは相手と物理的な力をやり取りをしながら行うもの。 前者の例は陸上、水泳、体操などです。競う人は隣を走ったりしていますが、基本的には結果に影響するのは自分の力だけです。 後者の例はほとんどの球技、格闘技などです。相手の物理的な力が直接自分に影響し競技の結果に影響します。 自分だけの......続きを読む»

品格って? 少なくとも品格のない人に言われたくない

相撲は体重別にクラスが分かれていない、珍しい格闘技です。 その分ルールは随分おおらかで、体重100kgそこそこの小兵力士が200kgの大型力士を負かす、ケガや衰えを抱えるベテラン力士が勢いのある若い力士をころりと転がす、まさに柔よく剛を制す術があるから面白いと言えます。 顔の前で両手をぱちんと合わせる「猫だまし」とか、立会でピョ~ンと跳んで相手の後ろに回る「八艘跳び」なんていうのがあります。それ以......続きを読む»

身体を使ったスポーツの世界でも言語はとっても大切

スポーツの指導に「言葉」は大変重要です。聾唖の方の手話やその他のコミュニケーションも含めて、見本を見せる以外に「言語」で必要性を説明をしたり、イメージを伝えたり、励ましたり、叱ったり、その他多くの場面で言葉を使って伝える必要があるのです。 そして、もっと言えば、指導者と選手が、あるいは選手同志、指導者同志がその言葉とその意味を正確に共有できれば、練習は非常に効果的かつ効率的になります。 例えば、......続きを読む»

身体のサイズは運動能力に影響するが、それを乗り越える適応能力もある

身体のサイズはスポーツなどの体を動かす能力に大きく影響します。そして、人間は工業製品ではありませんので、すべての人のサイズは違います。だからスポーツがスポーツとして成り立っているとも言えるでしょう。 ボクシングなんかは細かく体重別に分かれていますから、対戦する選手同士の身長が同じくらいだとすれば、ほぼ同じくらいの体格のはずなんですが、試合直前に日本人の選手とアフリカ系の選手が向い合って睨み合うの......続きを読む»

オリンピックにピッタリ合わせられるのは誰だ

5月4日、5日にNHK杯体操が行われ、リオデジャネイロ・オリンピックの一部の日本代表と代表候補が決まりました。 毎度のことですが、オリンピックの代表選考の試合はしびれます。オリンピックの本番はとにかく興奮しますが、選考会はしびれちゃいます。 女子は寺本選手、村上選手、杉原選手が代表候補に決まりました。 この「候補」ってやつに、「代表ちゃうんかい!」と見ている側は戸惑ったのではないでしょうか。 ......続きを読む»

エンブレムがあろうとなかろうと…と言うなかれ

ついに、やっと、Finally、東京オリンピックのエンブレムが決まりました。 ネットでの自己顕示欲旺盛な方々の想像を絶する暇な時間を持て余して費やされた努力によって似ているデザインが探し当てられ消えてなくなった前のやつも力強くてインパクトがあって良かったですけど、今回決まった藍色の市松模様は「江戸」って感じがいいですね。 「市松模様」も「藍色」も開国以前に日本にあった独自のもので、尚且つ、左右対称......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconbigfield

・自然体研究家
・スポーツトレーナー
・ダンサーのトレーナー、コンディショニング
  • 昨日のページビュー:416
  • 累計のページビュー:1718365

(12月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 良い選手である前に良い人間であれ
  2. 確かに3強だけど
  3. 誰かが選ぶんじゃなく、自ずから決まっていくもの
  4. 色々な好条件を味方にして、空気を気にせずサラッと勝っちゃえば?
  5. 激戦必至
  6. ここで勝たなきゃどこで勝つ?
  7. 素人の付け焼き刃的能書きに振り回されないようにしましょう
  8. 1強多弱? どこかの政界みたいな…
  9. ダチョウ倶楽部の「じゃあオレがやる…」のギャグで選手を決める?
  10. あるところではかっこいい姿も、その場を離れると変

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss