Armar know Jack Bigwild

月別アーカイブ :2015年11月

実力はそのまま試合結果に反映するとは限らないけど、ちゃんと評価してあげたい

競技成績に対する世間の評価というものは、競技種目によって大きく違います。 優勝しなければ監督の責任問題になったり、選手の私生活まで批判されたりする競技もあれば、負けたって「よく頑張った」と言われる競技もあります。 基本的にそれは、試合前の期待度の高さと好感度の高さの組み合わせによると思います、おそらく。 ↑ 期待度大 + 人気大 + 勝ち = 日本中大騒ぎ | ↓ 期待度小 + 人気小 + 負け ......続きを読む»

番狂わせは神の仕業ではなく、自分で起こすもの

「番狂わせ」 実力や実績の下位の者が上位の者を破ることをそんな風に言うことがあります。第三者が客観的に見て勝手に決めている「あっちがこっちより強い」というような序列を覆す試合結果の時に言われます。相撲の番付が狂っちゃうっていうのが語源のようです。 歴史が長く、世界中に競技者がたくさんいるような種目ではルールがしっかりしていて、特にトップレベルの試合では競技レベルが高いので、番狂わせは起きにくいと言......続きを読む»

公平だからこそ、やる人も応援する人も燃えるんです。

今、2つのスポーツ界を揺るがしている問題があります。 ひとつは野球賭博。 プロ野球選手って全部で何人いるかは知りませんが、あれだけの人数がいれば何人かはモラル意識の低い人もいるでしょう。全員が聖人君子なんてことは在り得ませんから。 可哀想なのはとばっちりを受ける他の選手達ですね。僅かな人間のちょっとした出来心によって、数百万人のプロ野球ファンの信用を失い、それによっておそらく数万人いるであろうプロ......続きを読む»

やり過ぎれば壊れるし、やらなければ取り残される、厳しい世界

YouTube FIG Channel 体操世界選手権が終わりました。 来年のリオデジャネイロ・オリンピックの予選も兼ねていたので、各国とも、現時点でのベストメンバーを揃えてきていたようです。 そんな中、男子チームは団体、個人総合、種目別床、鉄棒で優勝出来たのですから、素晴らしい結果だったと思います。 加藤選手が万全ではなく、なおかつ試合直前に長谷川選手が怪我をして、急遽補欠だった早坂選手に交......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconbigfield

・自然体研究家
・スポーツトレーナー
・ダンサーのトレーナー、コンディショニング
  • 昨日のページビュー:207
  • 累計のページビュー:1717592

(12月09日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 良い選手である前に良い人間であれ
  2. 確かに3強だけど
  3. 誰かが選ぶんじゃなく、自ずから決まっていくもの
  4. 色々な好条件を味方にして、空気を気にせずサラッと勝っちゃえば?
  5. 激戦必至
  6. ここで勝たなきゃどこで勝つ?
  7. 素人の付け焼き刃的能書きに振り回されないようにしましょう
  8. 1強多弱? どこかの政界みたいな…
  9. ダチョウ倶楽部の「じゃあオレがやる…」のギャグで選手を決める?
  10. あるところではかっこいい姿も、その場を離れると変

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月09日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss