Armar know Jack Bigwild

月別アーカイブ :2007年10月

スポーツ立国って‥?

自民党は30日、スポーツ立国調査会(会長・麻生太郎前幹事長)の初会合を党本部で開いた。麻生氏はあいさつで「スポーツ振興は、好きな人が勝手にやっているというものではない。そういう時代ではなくなっている」と述べた。調査会ではスポーツ振興法の改正やスポーツ省(庁)の設置などを議題とし、トップアスリートらスポーツ関係者からヒアリングをした上で、2008年6月をめどに提言の中間取りまとめをする。  事務局長......続きを読む»

北京への架け橋

先週末、体操の日本選手権が行われました。結果⇒日本体操協会 北京オリンピックの第一次予選を兼ねているので、どうしても個人総合の順位に注目が集まります。 男女とも順当に富田選手、鶴見選手が勝ちましたが、2位以下はいずれもベテランと若手が混戦という感じです。 男子はもともと層が厚いので、怪我で欠場した水鳥、鹿島の両選手がいない物足りなさを感じさせないほどだったと思います。 しかし、あくまで2......続きを読む»

首は大事に

見てくださいこの胸鎖乳突筋! トップアスリートは首が太い(自然体の研究 第3章参照)ものですが、この太い胸鎖乳突筋(首の横の筋肉)を見ると惚れ惚れしますね。 今まさにボールが手から離れようとしているところで、この筋肉がどのように働いているのか、それは詳しい分析をしなければ分かりませんが、小さなボールを投げるのにも全身の筋肉を使っていると言うことですね。 ゴルファーがスイングで首を痛めてしま......続きを読む»

力vs技の競い合い

背面跳びってこんな感じだっけ? 今年の世界陸上・男子走り高跳びで優勝したドナルド・トーマス選手は、ついこないだまでバスケットボール選手だったそうですね。 かなり高いところにあるリングにボールを放り込むバスケットボールは、できるだけ高いところにボールを運べたほうが有利です。 だから背が高いとか、ジャンプ力が強い人が活躍しています。 特にジャンプ力に関しては、ボールをできるだけ高く持って......続きを読む»

とりあえずメジャーへ

昨日の報道によると、プロ野球選手の何人かが、怪我の治療やリハビリや検査のためにアメリカに行ったそうです。 アメリカの医療は最先端だってことは分かるんですけど、日本にはそういう怪我を治してくれる病院はないんでしょうか? 日本の医療だって捨てたもんじゃないと思うんですけどねぇ。 同じ治療や検査をするにしても、やっぱりメジャーリーグがある「アメリカ」ブランドには勝てないのかな? 病は気からって言......続きを読む»

「○○職人」と言われりゃたいしたもんです

またスポーツじゃなくて恐縮です。 昔は角材に乗っていかだを作ってたってんですから、そりゃ惚れ惚れするような職人芸だったんでしょうね。 職人芸っていうのは、動作に無駄がなく巧妙に行われるので、傍から見ると簡単にやっているように見えますが、実際には長い年月をかけて真剣にやっているから身についた高等技術です。素人が真似しようとしてもなかなかできるものじゃありません。(自然体の研究 第1章参照) ......続きを読む»

バレエダンサーの憂鬱

スポーツではないのですが‥ 本日(10/20)の朝日新聞の朝刊で『バレエダンサーの身体のケア』などについて書かれていました。 要するに、バレエダンサーなどは、スポーツ選手に比べて怪我などの対処やトレーニングが遅れているということです。実際はスポーツ選手でも手厚いケアができている人ってのは極一部なんですけどね。 ←プロフィールにもあるように、私はダンサーのトレーナーも営んでおります。 ......続きを読む»

来年はヤンキースのヒルマン‥?

このトーリ監督。なんとなく「がんばれ!ベアーズ」のバターメーカーに似た印象があって好きだったんですけど、残念です。 もしかして退任後はどこかのジュニアチームを指導したりして‥ 後任には、日本ハム・ファイターズを今年で退任するヒルマン監督や、千葉ロッテ・マリーンズのバレンタイン監督の名前も上がっているということですので、そちらは楽しみでもあります。 日本で監督の実績を上げてメジャーに移籍っ......続きを読む»

ラケット物は難しい

どう? このポーズ。 私、何を隠そうこの卓球が大の苦手です。 温泉の卓球くらいなら楽しめるんですが、少し本気になると、もう全然だめです。ラケットを扱うセンスないんですね。卓球の上手い人がうらやましいです。 何cmか忘れましたがあの小さなテーブルの上で、あの小さくて軽いボールを、ものすごいスピードで打ち合う卓球の選手って、本当にすごいと感心します。 ボールがどんな回転をして、どんな角度......続きを読む»

アゴが自慢の選手もいますね

マッサージチェアやポータブル・マッサージ機はたくさんありますけど、顎の周辺に特化したマッサージ・ロボットというのは、おそらく初めてなんでしょう。 顎関節周辺の不調が、首のコリや痛みの原因になっていることも多いので、「肩こり」「首こり」で悩んでいる方には、必ず顎の調子を尋ねます。 逆に首の不調が額関節に悪影響を及ぼしていることもあります。 スポーツの場面では、噛み合せを矯正して好成績を残せる......続きを読む»

楽しみ方いろいろ

バッチコイバッチコ~ゥイ TVだとどうしてもピッチャーとバッターを映すことが多くなってしまいますから、この写真はすごく新鮮な感じがします。 野球場に行くとこの写真のようなシーンも見られるんですよね。 野手のポジション、ランナーの動き、乗り出しているベンチの選手たち、身構える審判、広く見渡すコーチ、打球音、選手達の声、みんなひっくるめて野球なんでしょうけど、そういうのを楽しめるのはやっぱり野......続きを読む»

面白かったのは試合前まで

WBC世界フライ級タイトルマッチ12回戦(11日・有明コロシアム)、“浪速の弁慶”初黒星!挑戦者・亀田大毅(18)=協栄=が、王者・内藤大助(33)=宮田=に0-3の大差判定で敗れた。最終12回にはレスリング行為で計3ポイントの減点を受け、最大10ポイント差がついての完敗。世界王座奪取の最年少記録(18歳9カ月10日)の更新を狙っての世界初挑戦だったが、夢は無残に散った。大毅は11戦目にして初の黒星......続きを読む»

いろんな種類の人がいてこそ強い

そのボール、オレんだぞぉ! アメリカンフットボールってのは、いかにもアメリカ的というか、いろんな人にチャンスを恵むスポーツですね。 でっかいやつ、ちっちゃいやつ。太いやつ細いやつ。強いやつ柔らかいやつ。速いやつ重いやつ。投げるのが上手なやつ、取るのが上手なやつ、人が持ってるものを取るのが上手なやつ、鬼ごっこが得意なやつ、頭がいいやつ。 とにかく自分が得意とする何かで勝負していくことができる......続きを読む»

白黒はっきりさせたのは良かったが

こんな感じで飲んだのよ ジョーンズさんもいかがわしいコーチに指導を受けていたということで、しばらく“灰色”扱いでしたが、耐えられなかったんでしょう。 それにしても、この告白はショッキングでしたね。 オリンピックの時点ではまったく“白”で、この告白がなかったらずっと“灰色”ってことですから、ドーピング検査そのものの信頼性が揺らいでしまうような一大事だと思います。 ...続きを読む»

モダンタイムス

キャットウォークもご覧のとおり 科学の進歩はすばらしいですね。 どんな使い心地なのかは分かりませんが、これで楽に歩けるのなら、お年寄りの運動機能の維持とか、下肢のリハビリに貢献出来るんじゃないでしょうか。 ただ、街を歩くとなるとどうなんでしょう? 転びそうになったときの咄嗟の動きを妨げてしまったりしたら、かえって危ないことになりますもんね。きっとそういうことも考えながら開発していることでし......続きを読む»

「○○優勝おめでとうセール」の○○だけ貼り替えて

夢の一夜明け、「巨人優勝セール」に200人以上が列 プロ野球・読売巨人軍の5年ぶりのリーグ優勝から一夜明けた3日午前、東京のプランタン銀座や三越などで優勝セールが一斉に始まり、大勢の買い物客らが詰めかけた。10月3日Yomiuri Online 読売関係者及びファンのみなさん、おめでとうございます。 それから、先に優勝を決めた北海道日本ハムのみなさんも、おめでとうございます。 ところ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconbigfield

・自然体研究家
・スポーツトレーナー
・ダンサーのトレーナー、コンディショニング
  • 昨日のページビュー:26
  • 累計のページビュー:1717950

(12月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 良い選手である前に良い人間であれ
  2. 確かに3強だけど
  3. 誰かが選ぶんじゃなく、自ずから決まっていくもの
  4. 色々な好条件を味方にして、空気を気にせずサラッと勝っちゃえば?
  5. 激戦必至
  6. ここで勝たなきゃどこで勝つ?
  7. 素人の付け焼き刃的能書きに振り回されないようにしましょう
  8. 1強多弱? どこかの政界みたいな…
  9. ダチョウ倶楽部の「じゃあオレがやる…」のギャグで選手を決める?
  10. あるところではかっこいい姿も、その場を離れると変

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss