Armar know Jack Bigwild

自信があったら勇気を出して殻を破ろう

このエントリーをはてなブックマークに追加

フィギュアスケートの本田真凜選手がUSインターナショナルクラッシックで優勝したそうです。 平昌オリンピックの代表争いは、これからますますヒートアップしていきますね。

本田選手の“売り”は表現力。 そこで感心したのは、ショートプログラムでのヘアスタイルです。 ほとんどの選手が、どんな曲でどんな演技をして、どんな衣装を着るかによらず、ひっつめてお団子っていうヘアスタイルなのですが、本田選手はとってもラフな「おさげ髪」でした。それが忘れてきた(!)衣装とよく似合ってとっても愛らしかったと思います。

競技スポーツにおいて“これはこういうもの”という不文律みたいなものを破るのは勇気のいることです。特にフィギュアスケートなどの採点競技では、審判に与える印象が成績に影響しますので、人と違うことをやるには相当な勇気と自信がなくては出来ません。女子にとってのヘアスタイルっていうのは、すごく重要度が高いようですので尚更です。 そりゃあもちろん「なにあの子」「調子づいてない?」みたいな評価をする人もいるでしょうけれども、自分がパイオニアになるという勇気と意志は、そんなやっかみに負けるものではないと思います。 そういった意味で、本田選手は立っている位置が違うという印象を、世界に向けて発信できたのではないでしょうか。

さて、そうはいっても今、日本のフィギュアスケート女子は何人もの選手によってハイレベルな闘いになっていて、まずはオリンピックの代表になることが大変です。 それぞれ自分の持ち味を活かして、悔いのないように頑張って欲しいですね。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
スポーツの話題から
I love Olympic !
タグ:
本田真凜

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

動きやすさと、演出と

こんにちは。HO太と申します。
本田真凛選手のツインテール、曲と衣装にぴったりでしたね。
彼女がこの髪型で滑ったのは、今年2月の全国中学大会以来、2度目かと思います。
http://www.asahi.com/articles/ASK262QQ9K26OIPE003.html
「一つ結びよりバランスが取りやすい」とコメントしてますね。髪型のアレンジも好きなんだそうです。

不文律というわけではないと思いますが、女子選手にひっつめお団子が多いのは、やはりジャンプやスピンの邪魔にならないようにということでしょうね。
アップにすると大人の女性らしさを表現しやすいし、飾りもいろいろつけられますし。
(結ばずになびかせたままだと、ジャンプやスピンの後に顔に張り付いてしまうことも^^;)
活発なイメージを出したいときはポニーテールもよくありますね。軽く髪に触れる仕草を振付の一部に使うのも可愛いです。
後ろ一本の三つ編みや、横のほうで一つにまとめて髪を肩の前に流すなど、曲のイメージに合わせていろいろ工夫できますよね。

完璧に動けると同時に曲を表現できるように、選手たちは試行錯誤しながら一番いいところを見つけていくのでしょうね。

こんな記事も読みたい

スケート部・関東大学アイスホッケーリーグ戦対法大1回戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

宇野昌磨:昨季の驚異的な活躍と,今季の華麗なる賭け【フィギュアスケートと,体操と,サッカーと】

フィギュアスケート Road To 平昌 ロンバルディア杯・樋口最高のシーズンイン【スポーツ24/7 1日24時間・週7日間スポーツ!】

アジアカップ開幕! こんなインド卓球はイヤだ 【田端到の東京五輪&ヤクルト・スワローズ研究所】

ドイツハンドボールでプレーする 佐藤元紀選手インタビュー【J-UNITED BLOG】

おめでとう、LS北見! 本橋麻里、藤澤五月、吉田知那美、鈴木夕湖、吉田夕梨花が日本代表に!【0 to zeroのhorizon】

2017年8月度 新村選手 活動報告【ホシノドリームズプロジェクト】

壁が壊れた今こそチャンス! 流れに乗らなきゃ【Armar know Jack Bigwild】

ブロガープロフィール

profile-iconbigfield

・自然体研究家
・スポーツトレーナー
・ダンサーのトレーナー、コンディショニング
・スポーツの指導、指導者育成
 「特定非営利活動法人YTKスポーツコミュニケーション」
 事務局長
  • 昨日のページビュー:23
  • 累計のページビュー:1700317

(10月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 良い選手である前に良い人間であれ
  2. 確かに3強だけど
  3. 誰かが選ぶんじゃなく、自ずから決まっていくもの
  4. 色々な好条件を味方にして、空気を気にせずサラッと勝っちゃえば?
  5. 激戦必至
  6. ここで勝たなきゃどこで勝つ?
  7. 素人の付け焼き刃的能書きに振り回されないようにしましょう
  8. 1強多弱? どこかの政界みたいな…
  9. ダチョウ倶楽部の「じゃあオレがやる…」のギャグで選手を決める?
  10. あるところではかっこいい姿も、その場を離れると変

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss