Armar know Jack Bigwild

壁が壊れた今こそチャンス! 流れに乗らなきゃ

このエントリーをはてなブックマークに追加

やっと出ましたね、9秒台

 前にも書きましたが、おそらく、誰かが一回見えない壁を超えてしまうと、次に続く選手たちは比較的あっけなく超えてくるものだと思いますので、ライバルたちにも期待したいですね。ただ、この快挙から期間が空いてしまうと、また壁が立ち上がってきてしまいますので、できれば早めに勝負した方がいいでしょう。

 面白いのは、桐生選手はこの大会、体調万全ではなかったということです。  今まで、今回より調子のいい時はいくらでもあったと思いますけど、そういう時は出ないで、ちょっと調子悪い時に自己ベスト。スポーツを本気でやったことのある人にとっては「あるあるネタ」ですね。人間の体っていうのは分からないものです。  昔から「一病息災」なんて言います。少しくらい調子の悪いところがある方が、かえって健やかに過ごせるということです。何にも悪いところがない、絶好調なんて言う時は、なんというか、尖った山の頂上に立っているような心もとない感じというか、「フックがない」ような「摩擦が足りない」ような、全力を出すのがためらわれるような感覚を感じてしまうものです。でも、ちょっと身体に気になるところがあると、そこさえ気をつければいいというような安心感があって、意外と絶好調の時より好成績になるものです。

 今回の桐生選手は、全日本選手権で負けて世界選手権を逃した巻き返しの戦いでもあるし、今年急成長の多田選手との勝負でもあるし、ちょっと固くなってしまいそうなシュチュエーションでしたが、大学最後のインカレで、大学のため、仲間のためというモチベーションが固くする要素を飲み込み、プラスに変えて作用したようです。精神的には良い条件が揃っていたわけですね。  とにかく、おめでとうございます。

 さて、私が驚いたのは、今朝の主要な新聞の1面がみんな桐生選手の快挙についての記事だったことです。 最近では見たことないような大きさの文字で「日本人初の9秒台!」みたいなことがドーンと載っていましたね。それだけ、国民の関心が、期待が高かったということなんでしょう。  ここで、ふと、天邪鬼な私は考えてしまいます。  これがサニブラウン選手だったら? ケンブリッジ選手だったら? と  いやいや、室伏選手が世界選手権やオリンピックで勝った時、日本のメディアはあれほど大きな字で報道したじゃないか。両親とも日本人であろうが、どちらかが外国から来た人であろうが、そんなのは関係ない。日本で生まれ、日本で育った日本人が頑張ったら、みんな同じように称える日本のメディアであることを信じよう。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
スポーツの話題から
I love Olympic !
タグ:
桐生祥秀
100M

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

陸上競技部・日本学生陸上競技対校選手権大会2日目【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

LS北見が平昌五輪の日本代表に決定、中部電力を破る、吉田知那美が藤澤五月にうまくつなげた!(女子カーリング)【0 to zeroのhorizon】

卓球部・秋季関東学生卓球リーグ戦 対日大、埼玉工大【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

2017年秋季埼玉県大会南部地区予選(浦和学院×大宮西)【北のお部屋】

9/10に決着 平昌五輪・日本代表決定戦 LS北見が2勝、中部電力が1勝で最終日へ…第4試合は9:00~(女子カーリング)【0 to zeroのhorizon】

平昌五輪・日本代表決定戦 第1試合はLS北見が中部電力に先勝、第2試合は9/9 9:00~(女子カーリング)【0 to zeroのhorizon】

2017年8月度 谷口選手 活動報告【ホシノドリームズプロジェクト】

平昌五輪・日本代表決定戦 LS北見VS中部電力、第1試合は9月8日13:00開始! 日本選手権では2勝1敗…(女子カーリング)【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-iconbigfield

・自然体研究家
・スポーツトレーナー
・ダンサーのトレーナー、コンディショニング
・スポーツの指導、指導者育成
 「特定非営利活動法人YTKスポーツコミュニケーション」
 事務局長
  • 昨日のページビュー:297
  • 累計のページビュー:1693991

(09月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 良い選手である前に良い人間であれ
  2. 確かに3強だけど
  3. 誰かが選ぶんじゃなく、自ずから決まっていくもの
  4. 色々な好条件を味方にして、空気を気にせずサラッと勝っちゃえば?
  5. 激戦必至
  6. ここで勝たなきゃどこで勝つ?
  7. 素人の付け焼き刃的能書きに振り回されないようにしましょう
  8. 1強多弱? どこかの政界みたいな…
  9. ダチョウ倶楽部の「じゃあオレがやる…」のギャグで選手を決める?
  10. あるところではかっこいい姿も、その場を離れると変

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss