Armar know Jack Bigwild

2020はゴールじゃない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

レスリング女子の快進撃が続いています。 多くの人が、吉田沙保里選手、伊調馨選手の“次”を心配していたと思いますが、リオ・オリンピックに続き、若い選手達が活躍していますね。東京オリンピックに向けて心強い限りです。 ただ、まだ3年ありますからねぇ。今この時期に強いのはけっこうなことですけれども、「おごり」「慢心」「油断」が出やしないかという心配も生じてきます。

今年はオリンピックの翌年ということで、ほとんどの種目で世界選手権が行われます。 そこで活躍した選手は、必ず「2020期待の…」とか「東京オリンピックのメダルが…」という枕詞が付いて報道されたりしています。 もちろんそれは間違いじゃないんですが、まだ3年もあって、まだまだ新しい選手がどしどし出てくる可能性があって、むしろその方が現場にとってはありがたいことなわけで、今、強いからってワーワー言って持ち上げるのは、選手にとっても辛い部分はあるかもしれませんね。 関係者ばかりでなく周りで応援する私達も無駄にチヤホヤしてしまわないようにしてあげる必要があるのでしょう。

もう一つの心配があります。 国内のこれからが旬の選手たちは、当然、東京オリンピックに向けて頑張るわけで、そこでの切磋琢磨、競争は、かなり厳しいものになると思います。世界チャンピオンだろうがオリンピックのメダリストだろうが、勢いのある若手にコロリとやられて、その若手がまた別の選手にギャフンと言わされるなんていうことにもなるでしょう。 それは選手強化には非常に都合の良い事ではあるんですが、競争がヒートアップし過ぎると、みんな2020年を境にフツと燃え尽きてしまい、その後、長く険しい低迷期に突入してしまうことにもなりかねません。 また、「勝ちたい」「代表になりたい」と思うあまり、ドーピングなどの不正に手を出す選手も出てくる可能性もあります。 そうならないように、適正な競争環境になるよう、代表決定のプロセスなどを熟考して欲しいと願います。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
スポーツの話題から
I love Olympic !
タグ:
レスリング世界選手権

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第62回軟式選手権1回戦・篠山鳳鳴v木更津総合【高校野球観戦日記】

夏の強化合宿 part3 ~御嶽高地トレーニング~【ソニーHC BRAVIA Ladies ブログ】

2017年 第99回甲子園大会から想う(2)【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

ブロガープロフィール

profile-iconbigfield

・自然体研究家
・スポーツトレーナー
・ダンサーのトレーナー、コンディショニング
・スポーツの指導、指導者育成
 「特定非営利活動法人YTKスポーツコミュニケーション」
 事務局長
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1693991

(09月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 良い選手である前に良い人間であれ
  2. 確かに3強だけど
  3. 誰かが選ぶんじゃなく、自ずから決まっていくもの
  4. 色々な好条件を味方にして、空気を気にせずサラッと勝っちゃえば?
  5. 激戦必至
  6. ここで勝たなきゃどこで勝つ?
  7. 素人の付け焼き刃的能書きに振り回されないようにしましょう
  8. 1強多弱? どこかの政界みたいな…
  9. ダチョウ倶楽部の「じゃあオレがやる…」のギャグで選手を決める?
  10. あるところではかっこいい姿も、その場を離れると変

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss