Armar know Jack Bigwild

終わってみればペイトリオッツか

このエントリーをはてなブックマークに追加
NFL第51回スーパーボールが終わりました。

今回のお客さんはかなりお得なチケットだったと言えるんじゃないでしょうか。
アトランタ・ファルコンズのポンポンと決めていく攻撃、ニューイングランド・ペイトリオッツの試合運びの巧みさ、レディー・ガガの渾身のハーフタイムショー。すべてのいいところを全部見られて、尚且つ、オーヴァータイムまで見られちゃったんですから、最高でしょう。

前半終わってペイトリオッツが何にもうまくいっていなくて、ファルコンズはいつも通りで、その差が25点もの差になって、試合は決まりかなと思いました。ペイトリオッツの選手たちがうなだれ、ベリチック監督が珍しく吠えていたのが印象的でした。
後半になったら、まるで前もって台本でもあったかのように、ペイトリオッツがファルコンズを追い詰めて行きました。ファルコンズの選手たちは明らかに浮足立って、特にディフェンスは1発タッチダウンを恐れて引きすぎて、逆に着実なゲインを許してしまいました。
両チームとも、前半と後半でまったく別のチームのようでしたね。特に後半からオーヴァータイムはペイトリオッツの思う壺。赤子の手をひねるが如くでした。

さて、今シーズンは終わってみれば順当だったなという感じがします。
ここ数年上位に顔を出さなかったチームとしては、マイアミ・ドルフィンズオークランド・レイダースがワイルドカードに進出してきたくらいですので、近年安定した強さを見せているチームが強かったシーズンと言えるのではないでしょうか。
そんな中、来年が楽しみな勢いのあるチームと言えばダラス・カウボーイズ。前から強かったし、今シーズンも最初から強かったんですけど、故障したロモ選手に代わったルーキーQBプレスコット選手と、同じくルーキーRBエリオット選手がブランニュー・カウボーイズを作り上げたような気がしました。その勢いを維持して欲しいと思います。

昨シーズン終了時に、私の今シーズンの注目として上げていたレイダースは、来シーズンはますます楽しみです。ただ、近年ずっと応援しているカンサス・シティー・チーフスが同地区っていうのは辛いところですね。どちらスーパーボールっていうのはありえませんからね…


それにしてもレディー・ガガ!
すごかったですね。
歌がすごいのは分かってたことですが、宙吊りで宙返りまでするとは… ダンスあり、ピアノ弾き語りあり、最後はボールをキャッチしてどっかへダイブ。私が見た中で最高のハーフタイムショーでした。
来年以降の人にはプレッシャーですね。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
スポーツの話題から
タグ:
スーパーボール

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ニューイングランド史上最大の大逆転劇でスーパーボウル制覇【スポーツ えっせい】

速報スーパーボウル!テキサスでグレイトミラクルが起こった!【パッツ サイクル カープ AND MORE】

待ちに待ったレディー・ガガ! 奮い立て男たち【Armar know Jack Bigwild】

ブロガープロフィール

profile-iconbigfield

・自然体研究家
・スポーツトレーナー
・ダンサーのトレーナー、コンディショニング
・スポーツの指導、指導者育成
 「特定非営利活動法人YTKスポーツコミュニケーション」
 事務局長
  • 昨日のページビュー:27
  • 累計のページビュー:1716277

(11月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 良い選手である前に良い人間であれ
  2. 確かに3強だけど
  3. 誰かが選ぶんじゃなく、自ずから決まっていくもの
  4. 色々な好条件を味方にして、空気を気にせずサラッと勝っちゃえば?
  5. 激戦必至
  6. ここで勝たなきゃどこで勝つ?
  7. 素人の付け焼き刃的能書きに振り回されないようにしましょう
  8. 1強多弱? どこかの政界みたいな…
  9. ダチョウ倶楽部の「じゃあオレがやる…」のギャグで選手を決める?
  10. あるところではかっこいい姿も、その場を離れると変

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss