Armar know Jack Bigwild

ダチョウ倶楽部の「じゃあオレがやる…」のギャグで選手を決める?

このエントリーをはてなブックマークに追加
リオデジャネイロ・オリンピックまで、あと1ヶ月となり、ワクワク感が高まってまいりました!

心配なのはここのところ続いているテロ。ブラジルでは警備をさらに強化しているそうですが、何事もないことを願ってやみません。
また、選手たちはジカ熱も心配でしょうね。虫除けスプレー使いすぎてドーピングに引っかからないようにしてもらいたいものです。

そんな中、今回から正式競技として行われるゴルフでは、男子世界ランキング日本人トップの松山選手が出場辞退。次点の谷原選手も辞退だそうです。
松山選手曰く
「虫に刺された時のアレルギーが…。治安も…」
谷原選手曰く
「身の危険を感じてまで行く気はしない」

そりゃそうでしょうよ。オリンピックで勝つよりメジャーで優勝したほうが1勝の価値は遥かに高いでしょうし、メジャーじゃなくたって、オリンピック以外のプロの試合ならば、たとえ優勝しなくてもかなりの額の賞金がガッポリですから、多少でも身の危険を感じればオリンピックは別に出なくても、ねぇ…。
世界のトッププロたちは軒並み辞退だそうで、そういう雰囲気の中出場して優勝したとしても、トッププロ達からはかえって鼻で笑われそうですしね。おそらく、蚊だの治安だのの問題がなくても、みんな出なかったんじゃないでしょうか。 マイケル・ジョーダンとかマジック・ジョンソンみたいな、ノリの良いカリスマ(ゴルフ界にいるのかどうか知りませんが)が「おい、出ようぜ」って言わないかぎり、オリンピックのゴルフはマイナーなままになることでしょう。

ゴルフに限らず、サッカー、テニス、自転車ロードレース、スノボなど、プロの競技が盛んで、そちらで世界一っていうものが決まるようになっているスポーツは、無理やりオリンピックに入れなくても良さそうなもんだと、毎度毎度思っちゃいます。
でも、それだからと言って出場を辞退する選手を責められません。だって、私がその立場だったら、金メダルより賞金とスポンサー契約を選ぶと思いますから。 他の競技だって、すっごい賞金がもらえる世界一決定戦が他にあれば、多くの選手はそっちに目が向いちゃうんじゃないでしょうか。

カネカネカネ…、スポーツは結局カネかよ

と、純粋なスポーツ愛好者は思うかもしれませんね。
でも、現実はそういうことなんです。テーピング1個だってタダじゃないんですから。

それにしても、結局ゴルフは誰が出るんでしょう。森喜朗氏が「オレが出る」とか言い出すんじゃないかと心配しています。


1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
I love Olympic !
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

石川祐希のイタリア移籍は男子バレー復活への第一歩【スポーツ えっせい】

層の厚さ・接戦度合いの男女比(バレーボール)【konakalab】

リオ五輪メンバー予想大外れにつき大反省会と大会展望【キキアシワアタマ】

アーセナルは、浅野拓磨をフェイエノールトにレンタルしてはいけないと思う。【東京ドームに計画停電を!】

いよいよ明日!FIBA男子オリンピック世界最終予選【WinnieTheBooの散発ブログ】

日本ゴルフ界に必要なのは海外ツアー進出【スポーツ えっせい】

最強ツートップその2【ゴルフ風吹くまま便】

最強ツートップ【ゴルフ風吹くまま便】

ブロガープロフィール

profile-iconbigfield

・自然体研究家
・スポーツトレーナー
・ダンサーのトレーナー、コンディショニング
・スポーツの指導、指導者育成
 「特定非営利活動法人YTKスポーツコミュニケーション」
 事務局長
  • 昨日のページビュー:1305
  • 累計のページビュー:1682831

(08月08日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 良い選手である前に良い人間であれ
  2. 確かに3強だけど
  3. 誰かが選ぶんじゃなく、自ずから決まっていくもの
  4. 色々な好条件を味方にして、空気を気にせずサラッと勝っちゃえば?
  5. 激戦必至
  6. ここで勝たなきゃどこで勝つ?
  7. 素人の付け焼き刃的能書きに振り回されないようにしましょう
  8. 1強多弱? どこかの政界みたいな…
  9. ダチョウ倶楽部の「じゃあオレがやる…」のギャグで選手を決める?
  10. あるところではかっこいい姿も、その場を離れると変

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss