Armar know Jack Bigwild

ロビーで生まれるオリンピック

このエントリーをはてなブックマークに追加

「藪から棒」「寝耳に水」という言葉がぴったりな出来事です。世界中で「まさか」と思っている人も多いのではないでしょうか。

IOCっていうのはヨーロッパ貴族の社交場みたいなものですから、ヨーロッパ貴族のお気に召さない種目は排除されることになります。レスリングが外されることにも、近代5種(世界で何人の人がやってるの?)が残ることにも、大義名分はないのだと思います。
競技人口だとか、地域格差だとか、男女の比率だとか、なんだかんだ言っていますが、それを言い出したら、地球の半分の地域でしか行うことができない冬季オリンピック自体の存在意義もおかしくなってきますし、女子にしかない新体操も除外対象になってもおかしくないわけです。

これから最終決定に至るまで、レスリング関係者は揉み手をしてIOC理事にロビー活動をするのでしょう。心中お察しいたします。
これからオリンピック種目に選んでもらおうとする種目との競争になりますが、日本にとっては復活を心待ちにする野球、ソフトボールとレスリングが競合するので、これまた大変です。

せっかく東京オリンピック招致が盛り上がってきたのに、水を差されるようなことにならないといいのですが・・・



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
スポーツの話題から
タグ:
オリンピック
IOC

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

レスリング除外の報道を見て感じる事【スポーツ24/7 1日24時間・週7日間スポーツ!】

レスリングより五輪に必要ない競技TOP5【Go Angels Baseball!】

レスリング除外【ニュースブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconbigfield

・自然体研究家
・スポーツトレーナー
・ダンサーのトレーナー、コンディショニング
・スポーツの指導、指導者育成
 「特定非営利活動法人YTKスポーツコミュニケーション」
 事務局長
  • 昨日のページビュー:27
  • 累計のページビュー:1663726

(06月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 良い選手である前に良い人間であれ
  2. 確かに3強だけど
  3. 誰かが選ぶんじゃなく、自ずから決まっていくもの
  4. 色々な好条件を味方にして、空気を気にせずサラッと勝っちゃえば?
  5. 激戦必至
  6. ここで勝たなきゃどこで勝つ?
  7. 素人の付け焼き刃的能書きに振り回されないようにしましょう
  8. 1強多弱? どこかの政界みたいな…
  9. ダチョウ倶楽部の「じゃあオレがやる…」のギャグで選手を決める?
  10. あるところではかっこいい姿も、その場を離れると変

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss