アナグラム的分析ラボラトリ

月別アーカイブ :2014年10月

ストーブリーグ開幕

ソフトバンクの日本一で2014年シーズンは終了 振り返り企画は後日記載したいと思うが ここでは現在リークされているライオンズ関係の情報を記載したい 一つ目はミゲル・メヒア投手が南郷の秋季キャンプでテスト生として参加するとの事 毎年テスト生として外国人投手の見極めをしているけれど 去年はロペスと育成契約をしただけでボウデン・レイノルズと舵を切った 今年は台湾リーグで35セーブを挙げた投手 ......続きを読む»

足元を固めている作業

今日の日刊スポーツで栗山の残留が濃厚との話が出た 昨年末契約更改をした段階から既に話がついていたので 改めて複数年での大型契約を締結する可能性が高い メヒア残留からここまで着実に足元を固めて望めているのは嬉しい限りだ そして最後に残されたのは 炭谷銀仁朗との残留交渉 これに関しては正直予断を許さないと思っている 元々、炭谷FA行使の一報を書いたのは東スポで 昨年の契約更改で提示したフ......続きを読む»

特徴が強く出たドラフト

今年のドラフト会議は「不作」と呼ばれる中で各球団の独自性が現れた内容だった パリーグには注目の安楽君と有原君が楽天、日本ハムが交渉権獲得 ここ数年続いているパリーグにエース候補が集結する形になり 益々混戦の様相が出てきたように思う ライオンズは以下の様に指名した 新人選手選択会議 1位 高橋 光成 投 手 前橋育英高 2位 佐野 泰雄 投 手 平成国際大 3位 外崎 修汰 内野手 ......続きを読む»

アジアエクスプレスを目指して

先月記事に上がっていた台湾代表の郭俊麟投手の入団が決定した これで先日残留合意したメヒアに続き早くも二人目の外国人選手確保 昨年とは違い速い動きで補強が進んでいる 台湾出身と言うと今年ソフトバンクの投手コーチを務めた郭泰源 台湾の松坂と言われた張誌家 8年と言う長期契約を結んだ許銘傑に続く4人目 今回も許銘傑と同じ複数年契約を結んだそうである 先発候補の一人として期待をしたい一方 特......続きを読む»

高橋光成を絞り込んだ理由

鈴木本部長より今年のドラフト1位は前橋育英高校の高橋光成君を指名すると宣言した 本来であれば左投手を三人解雇しているので即戦力の左を欲しい所だ しかし敢えて高橋光成君を選んだのは今年のプロ志望届が影響している まず高校生投手でドラフト上位候補に挙げられていた左投手がほぼ全員進学ないし社会人入り 浦和学院 小島君→早稲田 富山商業 森田君→法政 春日部共栄 金子君→明治 市立川越 上条君→法政......続きを読む»

レギュレーション変更からの戦い方

来シーズンから交流戦は18試合に縮小され リーグ戦が125試合になり シーズン143試合に変更される ここで気になるのは奇数によってホームとビジターの試合数がどうなるのか 交流戦は9試合ずつ分けるとして リーグ戦はどう組んでも1試合はみ出てしまう 今年のホーム成績を見てもビジターが多いチームは不利になりやすいのだ パークファクターがヒッターズパークの球団よりピッチャーズパークの球団は ......続きを読む»

コーチスタッフを見て

田辺監督との契約を一年にした時点で多くを望めない組閣になったけれども その中で変更した部分に関して詳しく書いていきたいと思う 田辺監督の就任コメント通り投手陣の強化を目標に 一軍投手コーチが二人とも入れ替わった 二軍から昇格した横田コーチは怪我の多い現役生活を踏まえ 故障歴のある投手のコンディショニングを見てきたコーチである そういう意味ではマネジメントも含め頼りにできる部分は大きい ......続きを読む»

ユニホーム変更からチームを見てみる

2009年にユニフォームとロゴマークを変更 その後ライオンズは1度もリーグ優勝をしておらず ファンの間でも元のデザインへ変更を望む声が多かった そして6年連続V逸という来年 遂にデザインを変更する ホームは久しぶりに「LIONS」のフォントへ 限定ユニで人気が高かった「Saitama」ユニフォームをビジター専用にする まあ着ているものが強さを表すと言うわけではないが 例えば今年のソフ......続きを読む»

全日程終了し5位確保

さすがにオリックスのベンチ入り見たら完全な花相撲で 最下位を覚悟していたが勝負は思わぬところから転がるものだ 棚ぼたながら36年最下位を回避し5位で終了 試合前におかわりとメヒアのホームラン王 岸の最高勝率が確定した そして仙台の試合が終了する直前に 正式にメヒアが来年をライオンズでプレーする事で合意 ホームラン王が2人開幕から揃っている形であれば 今年のような貧打の展開は少なくなる......続きを読む»

田辺政権に必要な人物とは

大方の予想では予てから監督候補だった潮崎二軍監督の昇格が本命だったが 10月2日のホーム最終戦後に田辺代行の続投と相成った 契約年数が伊原同様1年と言う短いスパンなので OBコーチ以外のなり手が狭まってしまっている 現状解雇された石井丈裕、杉本正両投手コーチの代わりに 去年までの投手コーチだった石井貴 そして二軍投手コーチには土肥義弘氏の就任が濃厚だ 今年は杉本コーチが二軍投手の推薦役......続きを読む»

戦力外通告から見るドラフト戦略

10月1日に4人の選手に戦力外通告を宣告した 小林宏之、美沢将、山崎浩司 そして今年育成契約をしたロペス ドラフトの結果を受けて第二次戦力外もあるが この感じで行くと育成外国人選手は終了して 育成ドラフトからの指名に戻していくのかなと思う 今年のドラフトは昨年とは違い投手中心の上位指名が有力ではあるが 現時点で内野手3人が抜けていることを考えると 3位の順位で即戦力内野手を入れるかな......続きを読む»

最終戦を勝って締めくくる

Season 144 L 001 000 330 7 E 000 400 000 4 ○ ウィリアムス 6勝4敗 S 高橋 2勝1敗29S ● クルーズ 2勝2敗 HR 島内② 中村㉞ 長いようで短いシーズンも今夜で全日程終了 63勝77敗4分 今年のライオンズは2007年以来の低迷で幕を終えた 原因分析は後程改めて紹介する事にして やはり今夜の試合を見てもなぜと思う個所がいくつ......続きを読む»

ホーム最終戦で見せたメヒアの未来

Season 143 F 070 001 000 8 L 070 200 00× 9 ○ 岩尾 1勝 S 高橋 2勝1敗28S ● 矢貫 2勝2敗 HR 陽㉕ 梅田① メヒア㉞ 7点一気に取られ牧田がノックアウトを喰らったホーム最終戦 相手先発新垣君に助けられて逆転勝ち出来たわけだけど 今夜フォーカスしたいのは4安打放ったメヒアである 2回3点ビハインドで2死満塁 矢貫のカーブを......続きを読む»

映した姿は自身の鏡

Season 142 L 000 000 000 0 M 000 102 31× 7 ○ 石川 10勝8敗 ● 菊池 5勝11敗 HR 清田④ デスパイネ⑫ 1点を先行された5回に相手エラーで無死からランナー出して 打者は昨日もマルチの脇谷 ベンチのサインは送りバントで初球 まるで投内連係の練習のような真正面に転がして失敗 さらにその後の牽制死で懲罰交代させられたわけだが 脇谷......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconbenhou4e77

40代突入のおっさんです

ラジオが好きで未だに文化放送ライオンズナイターはお供

基本スポーツ以外でもアニヲタだったり声ヲタだったり

mixiでライオンズ試合実況やる人だったりします
  • 昨日のページビュー:1981
  • 累計のページビュー:2447158

(10月17日現在)

関連サイト:なるこぷれしぃ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 中島復帰は絶対命令
  2. 3年連続Bクラスが調子に乗るな
  3. 理想的な補強戦略
  4. 常勝西武を懐かしみ今の戦力を考えてみる
  5. 若いでは片づけられない痛いミス
  6. どんどんスケールダウンする超高校級
  7. 【戦略】ローテションから見る重要度とは
  8. 緊急提言 ライオンズ浮上策 その3 補強・編成
  9. 腑に落ちない策の理由
  10. 契約更改開始とテスト合格

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
2015
10
07
06
05
04
03
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss