アナグラム的分析ラボラトリ

トライアウトのメンバーから推察する事

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も再起をかけた男たちの戦いが行われる

来週15日にマツダスタジアムで開催される合同トライアウト

メンバー見ながら年末の特番でクローズアップされそうな選手は誰だろうな

大隣、川相ジュニアは決まりとして

飯原とドラゴンズのドラ1だった野村投手のどちらだろう

というのは置いといて参加しているリストを見るとその選手の状況がわかる

大隣の場合、獲得調査している球団が複数ある中で受けたので

正式なオファーはされていないんだろうね

名乗り出た球団があれば参加せずに後日秋季キャンプでテストされるのがパターンなので

そう考えるとバファローズから戦力外通告された八木亮祐投手の名前がなかったので他球団のオファーをもらっている可能性が高い

ライオンズなら高木浩之の後輩枠として

安達スカウトの活動しやすい形にする布石を打って入ればいいんだけど

本部長様にそんな知能があるなら炭谷への無礼な振る舞いなんてしないから

ロッテ辺りがしれっとテスト参加させるんだろうなぁ〜

飯原の参加も驚き

まだまだ長打力のあるユーリティプレイヤーとして需要があると思っていた

ナベは稼頭央の復帰に躍起になっているけどサードを守れる選手ならこちらだろ

でも外崎と丸かぶりだから優先順位は低い

8月に無免許運転で交通事故を起こしバファローズから自主退団した奥浪くんもトライアウトに参加するようだ

これはどちらかと言うと記念受験の意味合いが強いと思う

野球選手へのけじめをつけると言う意味で

サード守れる大砲候補だから育てて見たいと言う思いはあるが

本人の意思がないと難しいし獲ったら外野からの煩い声が聞かないといけないからそれはそれで茨の道

2軍の数字を見るとほぼないけども

他のメンバーもジャイアンツの土田投手やホークスの星野大地投手と言ったファームのクローザーで結果を残していた有望株や

タイガースで一時期ブルペンで活躍した西村投手とバラエティーにとんだ顔ぶれ

落合氏が宝の山と言っていたトライアウト

今年はライオンズにも良縁があればと思いたい



にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ライオンズ
NPB
タグ:
奥浪鏡
飯原誉士
大隣憲司
八木亮祐

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「トライアウトのメンバーから推察する事」へのコメント

西武がトライアントから獲得するなら、中日の金子丈投手じゃないでしょうか?左はドラフト1位で斎藤を獲得、大隣、山田の調査情報は出ましたが、おそらく獲得しないと思います。

こんな記事も読みたい

日本シリーズを民放地上波がOAする時の義務【スポーツ えっせい】

CSについての雑感【きたへふ おおの かわくち つた゛】

阪神タイガース 先発投手補強【ラテンアメリカの虎】

慣習を変えても良いんじゃないか【アナグラム的分析ラボラトリ】

野上・大和両選手のFAランク【牛の上の蠍】

清宮くんの初めてを奪う【アナグラム的分析ラボラトリ】

コーチ人事はどうなるのか【アナグラム的分析ラボラトリ】

鶴岡慎也の獲得を考えてみる【アナグラム的分析ラボラトリ】

ブロガープロフィール

profile-iconbenhou4e77

40代突入のおっさんです

ラジオが好きで未だに文化放送ライオンズナイターはお供

基本スポーツ以外でもアニヲタだったり声ヲタだったり

mixiでライオンズ試合実況やる人だったりします
  • 昨日のページビュー:2424
  • 累計のページビュー:2691802

(11月22日現在)

関連サイト:なるこぷれしぃ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 中島復帰は絶対命令
  2. 3年連続Bクラスが調子に乗るな
  3. 理想的な補強戦略
  4. 政治とパリーグは一強時代 ホークスを止めるには?
  5. 常勝西武を懐かしみ今の戦力を考えてみる
  6. 若いでは片づけられない痛いミス
  7. 各球団のFA事情
  8. フロントの失態だから責任は取るべき
  9. 死者に鞭を打つFA動向
  10. どんどんスケールダウンする超高校級

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
2015
10
07
06
05
04
03
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss