アナグラム的分析ラボラトリ

4月のリベンジマッチへ向けて

このエントリーをはてなブックマークに追加

上位2球団との戦いを勝ち越して迎えることができた

しかし息もつかせずまた厳しい戦いが始まる

今回のオリックスは4月にスイープした金子千尋、ディクソン、松葉の主力をぶつけてきた

打線もセイバーメトリクスでは得点効率の高い打順の組み方に変えてきている

14ゲーム離してもまだCS圏内を諦めていない相手に引導を与えられるのか

金子千尋は四月の対戦では5回まで牛耳られた

6回のワンチャンスで3点を奪ったが完敗である

攻略法があるかと言うと

追い込まれる前のストレートをタイミング合わせて振れるかという確率論になる

実際に投げる球種は3種類程度だが

持ち球が豊富にあるので追い込まれるとバッターが絞りきれなくなる

バッテリーを組む伊藤の傾向は勝負球にチェンジアップが多いし

カウント球もホームランバッター以外はストレート中心で攻める

だからストレートにアジャストせよとなる訳だ

去年までの2年で3本ホームランを打ったメヒアがいない打線

先週師匠顔負けの大爆発をしたホダカストヤマカワが則本、武田翔太に続いてホームラン打てればチームに勢いがつくと思う

オリックス戦のキーパーソンで言うとカード別最高打率.340打っている源田

浅村の状態によっては1番に抜擢するのも面白いんじゃないか

本来であれば大阪ドームで大暴れした事がある坂田がいたら心強いんだけれども

T岡田から始まる打線は確かにホームランの危険性はつきまとうが

細かい作戦が出しにくい並びなのでピッチャーサイドからすれば

バッターと一人一人勝負する意識で丁寧に投げられる事

十亀の場合、高低と緩急をうまくつけられるかどうか

岡田の配球もポイントになるだろう

相手は前回のリターンマッチ

ライオンズは四月のリベンジマッチ

優勝を目指して戦うためにはこの戦いも集中力を持って謙虚にプレーしてもらいたい



にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ライオンズ
NPB
タグ:
源田壮亮
岡田雅利
山川穂高
十亀剣
金子千尋

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

8月6日 DeNA×広島 試合結果【横浜DeNAベイスターズへの応援ブログ】

巨人 8月第1週 を振り返る【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

復活の鈴木翔太【春夏秋冬ドラ応援】

決め球を打って天敵を沈める【アナグラム的分析ラボラトリ】

試合の結果を伝えるのならば・・。【願)カープVSライオンズの日本シリーズ】

【西武】炎獅子~連勝止まるも今季最高の試合~【獅子党のつぶやき】

久しぶりの高揚感と課題【アナグラム的分析ラボラトリ】

2年前と同じ日に13連勝【アナグラム的分析ラボラトリ】

ブロガープロフィール

profile-iconbenhou4e77

40代突入のおっさんです

ラジオが好きで未だに文化放送ライオンズナイターはお供

基本スポーツ以外でもアニヲタだったり声ヲタだったり

mixiでライオンズ試合実況やる人だったりします
  • 昨日のページビュー:129
  • 累計のページビュー:2779196

(01月18日現在)

関連サイト:なるこぷれしぃ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 中島復帰は絶対命令
  2. 投手事情と補償選手の話
  3. 3年連続Bクラスが調子に乗るな
  4. 理想的な補強戦略
  5. 政治とパリーグは一強時代 ホークスを止めるには?
  6. 常勝西武を懐かしみ今の戦力を考えてみる
  7. 若いでは片づけられない痛いミス
  8. 各球団のFA事情
  9. フロントの失態だから責任は取るべき
  10. 死者に鞭を打つFA動向

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
2015
10
07
06
05
04
03
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss