巨人やら野球やら。

坂本と長野。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今回が初投稿となります!これからたまにつらつらと感じたことを書いていきたいなと思っていますので、よろしくお願いいたします。

 さて、早速ですが今回は坂本勇人と長野久義についてです。  2015年シーズンを2位という順位で終えた読売ジャイアンツ。新監督、高橋由伸のもとでセリーグ1位並びに日本一奪回を目指すこととなりました。その中で高橋監督が中心選手の中でも軸として名前を挙げたのが、キャプテン坂本勇人と新選手会長長野久義でした。      皆さんはどう感じましたか?自分としては「今年もか、」というのが率直な感想でした。軸としてというよりは、早く二人ともしっかりとした軸になれ。というメッセージのように取れてしまったからです(笑)。  2012年の最多安打獲得から打撃成績の上がらない坂本、プロ入りから3割付近を安定して打ち続けてはいたものの何か物足りない数字の長野、長野に至っては昨年怪我の影響からか.251とキャリア最低の打率となりました。 小さいころ高橋由伸、松井秀喜を見て巨人ファンとなった自分自身、やはり若いころから高い打撃成績をあげて知らぬ間に自然と中心選手となっていったこういう二人の選手を知っているからこそ、原監督時代からこの二人が、この二人がと言われ続けてきた坂本と長野が数字という面でもう一皮剥けていないのは巨人ファンとして寂しいです。

  「二人」というとまず思い浮かぶのが「ON」、そして「高橋、松井」ですかね。もっと詳しいファンの方の中にはこの人たちもいるだろと思われるかもしれませんが見逃してください(笑)。 この先代の偉大な方々と「サカチョー」を比べれば、まぁ歯が立たないですね(苦笑)。もしかしたら比べること自体が馬鹿馬鹿しいことなのかもしれませんね。でも、やっぱり自分としてはこの2人に先代と並ぶくらいの活躍を、”数字”という結果の面で示してほしいです。記憶に残るプレーはこの二人にたくさん見せてもらいました。だからこそ、そのポテンシャルを今度こそ最大限に”打撃”で見せてもらいたいなと思います。

 個人的に求める来シーズンの”最低限”の数字は、   坂本 .280 25本 80打点   長野 .300 20本 80打点 です。    理由として、   坂本・・・やはりプルヒッターだからですね。篠塚さんもいつか解説で言っていたように外に反応せず、インコースの球を一球で仕留める。こういう打撃を見せてほしいです。打率よりも本塁打を。あとはもっと強い振りをしてほしいなと思います。      長野・・・引っ張ってよし、広角もよし。低く強い打球を心掛けていたら自然と本塁打も増えるような気がします。あとはノムさんに苦言を呈された通り、ある程度読みを考えほしいですね。こちらは打率も本塁打も。    来シーズンは二人ともキャリアハイの結果を求められると思いますが、絶対できると信じています!!仮にできなくても私はファンやめませんので安心してください!(笑)

   最後に余談ですが、来シーズンは皆勝負の年ですね。 期待され続けもうプロ8年目を迎える大田、そして橋本と中井、さらにはその一つ上の藤村。阿部、村田、内海などのベテラン勢。 そして正捕手争い。小林、鬼屋敷、河野、このあたりが掴んでもらわないとサカチョーが仮に結果を残しても完全な世代交代とは言えませんからね。期待したいです。杉内もまた東京ドームに帰ってくるのを待っています!    このあたりにしておかないと菅野やら投手陣についてもだらだらと書いてしまいそうなので、このあたりで終わろうと思います。来シーズンが待ち遠しいですね~。楽しみです。それでは駄文失礼しました、読んでくださった方々ありがとうございます!

            

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
巨人
プロ野球

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

坂本と長野。

inohawkさん、コメントありがとうございます!

そうですね、やはり貧打線でも高い順位にいられたのは投手陣と守備陣、特に内野陣の頑張りがあったからだと思います。しかしそれでもファンとしては「打」を求める結果となってしまいましたし、脇谷やクルーズの加入が坂本や片岡、村田への起爆剤となるかといえば、片岡と井端の加入後からの2年間の内野陣の打撃成績を見ると、疑り深いものになってしまっていると思います。それだけに高橋新監督が岡本を含め、どういう風な内野構成とするのか、なんか競争すればするほど成績が下がっていくんじゃないかと錯覚してる私自身、そしてファンに対し、「打」と「守」両面で魅せてくれることを選手には期待したいです。

やはり坂本は「打」の選手であってほしいですね。おっしゃる通り、調子が悪いとすぐに顔に出るタイプだと思うのでそこは直してほしいです(笑)。見逃し三振の後の顔なんて坂本ファンの自分も少しイラッとしてしまう顔をしてますからね。。
長野は昨年結局最後まで外の変化球を振り続けていたので、今年は一打席一打席で何か意図のみえる打撃を見せてほしいですね。まぁ考えすぎもよくないですが…。

3/25の開幕戦、いきなりヤクルトとですね。個人的には抜けるチームがあるとすれば、この2チームかな、と思っているので面白い試合を最初から期待しています!特にアウェーの神宮戦、楽しみです。
こちらこそ今年もよろしくお願いします!


坂本と長野。

コメント失礼します。ヤクルトファンですが、今年はさらにいい戦いになりそうだと期待しています。脇谷選手やクルーズ選手もいるので、野手はさらに競争が激しくなるかと。よって相乗効果で守備力も攻撃力も上がるかと。クルーズ・坂本の二遊間にサードにも奮起した村田が実現すれば、どんなにセンター方向やゴロを打ってもアウトになりそうで、5年前までのホークスの松田・川崎・本多のような鉄壁の内野陣になると思います。去年までは村田・坂本の三遊間でしたが、打球への反応、状況判断に応じたグラブさばきも素晴らしいクルーズも加わり、今年はさらに成長した内野を見たいです。
そのためには長野選手もですが、坂本選手は名手級の守備に成長したからともかく、打撃で貢献して常にスタメンで出られるようにしてほしいですね。長野選手は広角に長打を打てるのだから、打つ方向まで決めて打てるといいです。坂本選手は打撃で結果が出ないと表情に出やすいから、特にボール球に手が出ている時とか。それでは相手バッテリーに色々読まれてしまうので、難しいけどそれならそれで次の1球では気持ちや狙いを切り替えて打席に臨んでほしいです。
また今年は東京ドームでの直接対決が開幕戦だと思います。何か今シーズンを早くも占いそうな気もします。
今年もよろしくお願いします。

こんな記事も読みたい

他球団ファンから見た期待の選手、その1【「完封さ!ヤクルトなんて打ちそうなの若松さんだけじゃないか」】

2016年 横浜DeNAベイスターズ 「今季は☆な選手」 ~第6回~ 乙坂 智選手 【とりあえず、ベイスターズ】

4番で和製大砲育成するべき?【関西紅ショウガ】

巨人戦(東京ドーム)プレミアム ラウンジ ロイヤル、グランド、スーパー ウイング、ビュッフェ食べ放題&ソフトドリンク飲み放題のチケット【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

村田透(クリーブランド・インディアンズ)凱旋インタビュー6【阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」】

ジャイアンツ2016。8年目を迎える大田泰示、今シーズンの成績は【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

16.1.6 坂本はまだできる【巨人を見る】

2年目・高木勇人。乗り越えろ2015シーズンの自分自身を【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

ブロガープロフィール

profile-iconbechiee

巨人ファンですが、期待の若手選手とか大好きです!
これからよろしくお願いします!
  • 昨日のページビュー:4
  • 累計のページビュー:135017

(11月10日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 苦しいけど、もっと戦おうよ!…そして何で私がこんなにバントの仕方がどうこう言ってるのかについて。
  2. またまた去年のデジャヴ?…しかし!!
  3. 長野に対して思うこと。
  4. 坂本と長野。
  5. 攻めてほしかった…!!それと坂本もかなり悪いですね。。
  6. 優勝は無さそうだなと感じさせられた6連戦。
  7. 2016版坂本が見たい。
  8. 負けたけど締まった好ゲームでした!…なんて言うと思いましたか?
  9. 応援するから。
  10. 現実。

月別アーカイブ

2017
06
04
02
2016
09
07
06
05
04
03
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss