秋田SV‐ハピネッツ "SportsVolunteer"

プロバスケbjリーグで6年目のシーズンを迎える秋田ノーザンハピネッツの運営サポートSV(スポーツボランティア)のフィールド風景や、ホームゲームの周辺の表情を綴る活動日記。

bjリーグの時代が過ぎ、新たにBリーグが開幕した年に「秋田SV-ハピネッツ」は団体としての活動を終え、SV(スポーツボランティア)は球団会社興行部門の管理運営体制に移行しました。スポーツボランティアの登録を希望される方は秋田ノーザ もっと見る
  • 昨日のページビュー:5
  • 累計のページビュー:912505
  • (11月25日現在)

最新の記事

たまぎわ

観戦する林家ペー師匠。 今節初日の今日、西地区首位の大阪に勝利。 序盤で引き離し試合終了までリードした展開。 中村ヘッドコーチをして「マイケルでつくってきたから。」と言わしめるチームが、 ガーデナーをケガで欠いて臨むことが決まってから、 いったいどんな、そしてどれほどの練習を積んだのか、 と、思わずにはいられない、 大阪の調子が悪かった、とも言えるのかもしれ......続きを読む»

首位対決ふたたび

秋田が所属する東地区のチームを「ゲーム差」だけで並べるとこんな感じ。 一段(一行)下がると1ゲーム離れていることを意味し、 横に並んでいるチームどうしは得失点差などで順位が付けられてはいるものの、 ゲーム差が無いことを表します。 秋田 仙台 浜松 新潟(4位) 長野(5位) 千葉(6位) 富山(7位) 横浜(8位) 埼玉 | 岩手(埼玉に2ゲーム差) まだ各チ......続きを読む»

Papa told me

一般に高齢者と言えば65歳以上の人物を指し、 それは国連の世界保健機関 (WHO) の定義により65歳以上の人のことを 高齢者としているほか国内でも介護保険法において第1号被保険者の 資格要件になっていることからも一種の目安になっていることは否めません。 が、しかし高齢者としてくくるには失礼、それどころか 若者よりイキイキ元気な方が周囲に増えていませんか。 ここまで書けばもう言わ......続きを読む»

Welcome back

このあと増田(横手市)開催の試合運営ボランティアの参加案内を SV(スポーツボランティア)会員あてに配信する予定です。 秋田市からはバスが運行されます。お申し込み、お待ちしております。 ところで、最近の参加者の顔ぶれを見ると、なんとなく、 かなり長くやってきた方々と、 比較的最近、参加し始めた方々、 ふたつに分けられる傾向にあると感じました。 おかげさまで登録は......続きを読む»

声だしていこう。

スリーポイントを決めて、ほえる庄司選手。 ベテランがいちばん声を出しています。 外から中から、ディフェンスも全力。 スリーポイントは2本企図し2本成功。 何度も倒れコートに転がりました。 痛みにもんどりうってなかなか起き上がれない場面もありました。 庄司選手、きょう14得点。 しかしこの数字以上に、ベテランながら チーム最長の32分をプレーし、チームを引っ......続きを読む»

首位対決

冷たい雨が降る12月初旬。 三種町(旧山本郡琴丘町、山本町、八竜町)合併5周年記念の 一環でもあるこのカード。 現時点での東西両地区の首位チームどうしの対決。 琉球ゴールデンキングス。去年も対戦しましたが、 連敗を喫している相手です。 震災後のファイナル、中村HC率いるフェニックスと、 このキングスの対戦をBSの中継で観ていましたが、 当時のハピネッツとの次元の違......続きを読む»

おみやげをもって

昨年、2010年10月11日(月)体育の日。 新規参入シーズンの開幕まで「あと5日」というとき、 三種町琴丘総合体育館では、公式戦を想定した 最後の予行演習が行われていました。 秋晴れの気持ちのいい日、 運営、チーム、スタッフ、チア、DJ、音響、演出、報道関係そして、 私たちSV(スポーツボランティア)がそろって できるだけ本番に近い形で進行した、 その体......続きを読む»

MAX[dB]

第4クオーター同点、残り13秒、タイムアウト。 連敗は、 それだけは、 なんとしてもくいとめなければ、 ギリギリ競っているつもりでいても、オーバータイム(延長)で相手チームは さらにアクセルを踏み込んできました、 あっというまに振り切られて、結果的に完敗と言っていいのでは。 秋田77-88浜松・東三河 ホームゲームのカードで今季初の連敗を喫することにな......続きを読む»

しなやかさ

前日までの荒れ模様の天候も一転、青空がのぞく冬晴れの日になりました。 今節は秋田市内で開催される年内最後のカードです。 今節の対戦相手はフェニックス。 言うまでもなく秋田の中村HCが10年も指揮を執った古巣であり、 これも言うまでもなく二連覇中の強豪チーム。 フェニックスはあいかわらず、しなやかなプレーをするチームでした。 ハピネッツ、第1Qを終わって17-34のダブルス......続きを読む»

ひろがるかたち

先日、ビッキーに「お幸せに」のメッセージカードを持ってもらい、写真を掲載したところ、 ある県南の方からも、お祝いのイラストが球団事務所に届けられたとのこと。 お心遣い、じゅうぶんに伝わり暖かい気持ちになりました。 どうかお身体に気を付けて、これからも無理せず応援よろしくお願い致します。 また先日、仙台の89ERS後援会について書かせてもらったところ、 事務局の方から丁寧かつ「熱い」御礼......続きを読む»

開場前

ある試合開催当日の風景を。 私たちSV(スポーツボランティア)は開場時刻の1時間以上前に集合、 受付を経て、ミーティングが始まるまでの控室はワイワイにぎやか。 まるで授業が始まる前の教室のよう。 初めは不安を口にする人でも、SVに参加していくことで人の輪が広がり 仲間が増えていっているのが、目に見えてわかります。 そして球団スタッフを交えた全体ミーティングが始まると皆、真......続きを読む»

エンデューロ

開幕から10試合を終えて8勝2敗。 今日現在、2位仙台に1ゲーム差をつけて単独首位。 少々気が早いようですがプレーオフに向け電卓で計算してみます。 残り試合あと42試合。 昨シーズン終了時の浜松、仙台、東京、新潟の位置関係から 仮に勝率6割をプレーオフ進出ラインだとすると、 52試合を戦って32勝(20敗)しなければなりません。 いま8勝(2敗)ですから、あと24勝......続きを読む»

変わりゆく

変わったのはチームだけではなく、おそらく自分の心も。 昨季、負け試合のあとは撤収活動へのモチベーションを上げるのに苦労するほど ガックリきたものですが、今はどうかと言えば、「負けることもある」 と 思えるようになりましたし、課題も明確に示してくれるので、それに向けた 期待も生まれます。 もちろん勝ち越していて上位にいるからこそ、そう思えるのかもしれませんが、 スッキリとはいかない......続きを読む»

いさみたつ。

中村ヘッドコーチは就任が決まって早々、 「長谷川と庄司を鍛えなおす。」 と、話していたのは記憶に新しいはず。 「え!」 と思った人、「どんなふうに?」 と思った人。 人さまざまでしょう。 当の本人たちはどうだったのか、 「変われるだろうか?」 または 「変わってやる・・!」 と思ったかもしれません。 これがプレシーズン、開幕戦を経て、 「変わってきたかもし......続きを読む»

イイコの日

こどもの日は春。 秋はイイコの日。 5月5日の「こどもの日」からちょうど半年、こんどの11月5日は 語呂合わせで「イイコ(115)の日」と銘打った企画があります。 詳しくはこちらをどうぞ。 http://www.plus-blog.sportsnavi.com/akitapro/article/864 この一環で、私たちSV(スポーツボランティア)も「シュートチャ......続きを読む»

4-6

昨日、ビッキーがツイッターで「初の3連勝」と、つぶやいていたのを見て、 連勝には3連勝や4連勝という種類もある、ということに気付きました。 昨季は連勝に何度も挑戦し、シーズン終盤にようやく成し得た格好だっただけに 少しあっけないくらい。勝った試合を並べると、 岩手 岩手 仙台 仙台 の順。逆にこれまでには何連敗までしたことがあるかと振り返れば、 高松 東京 東京......続きを読む»

Unforgettable.

秋田ノーザンハピネッツは、明日から仙台で対仙台89ERS戦です。 秋田も仙台もここまで4試合を戦って3勝1敗で同じ。 違うのは仙台にとっては地元での最初の試合、いわゆる地元開幕で、 秋田は今季初のアウェイであること。 言うまでもなく仙台のこの試合に賭ける思いは相当なものでしょう。 チーム存続の危機を乗り越えてここまできました。 このたびは球団の存続を求め署名活動を展開した......続きを読む»

反省と進歩。

今季初めての秋田市外開催、SV(スポーツボランティア)の多くは 秋田市からバスで現地に向かいます。 22日、土曜の試合は今季初めてのナイトゲームでもありました。 夕暮れは会場をもピンクに染めます。 読めるでしょうか、体育館の天井に映し出された文字。 いざ有明 続いてチームロゴマーク。 そして秋田県民歌の斉唱に続き、 今シーズンの東北ダービー......続きを読む»

ミライ

7月1日付のこのブログにおいて「県民球団」ついて話題にし、触れています。 http://www.plus-blog.sportsnavi.com/bbakita/article/395 そして先日の開幕戦の試合開始に先立ち、球団の水野社長から 高らかに「秋田ノーザンハピネッツ県民球団宣言」が発せられました。 この県民球団宣言は、「3つの理念」と「7つのビジョン」から成っています。 ......続きを読む»

おきかえてみれば、

チアダンスに合わせておどってくれた女の子。 見覚えがある、と思ったらやっぱり以前、同じシチュエーションで ここに載せたことがありました。 少し大きくなったかな。 あのときは中村HC率いる浜松・東三河フェニックスにコテンパンにやられた日。 それから半年余り、目の前には中村HC率いる秋田が苦戦している。 やや不思議な気持ちがしました。 見つめる目。 見......続きを読む»

見えるモノ、見えないモノ。

「菊地とか信平とか、ぶっ倒してやりたい。」 試合終了後のコート上における中村HCのコメントの一部。 なんとも物騒に聞こえますが、このあと、記者会見ではこう言っています。 「どんなにボロクソに言っても目が死んでいない、素晴らしい。」と。 ゲーム中にさかのぼって写真を探してみると、 確かに、激しく指導する中村HCを菊地選手が真剣に、 真っ直ぐ見つめています。 (......続きを読む»

PIECE/PEACE of mind

早いもので「お年玉付き年賀はがき」の予約が始まりました。 http://yubin-nenga.jp/online/nenga-sale.html 明日の地元秋田開幕戦を正月だとすれば、今日は大晦日。 「新秋」を迎えるための準備に追われました。 スポーツコート、一枚一枚(piece)に思い(mind)を込めて今シーズン、 不安なく(peace of mind)春までの試合運......続きを読む»

晴れました。

雨の予報でしたが晴れました、10月10日。 壮行会に先がけてホリデイフープ。 今回もたくさんの人が楽しんでくれたと思います。 シュートチャレンジの参加賞、チームロゴマーク入りガム100コは、 お昼過ぎには無くなっていました。 こちらもSV会員が担当した会員申込、チケット販売、 物販のブース。風が強い中でしたがおつかれさまでした。 「秋田ヲ叫べ!」 大声大......続きを読む»

晴れますように。

昨日、開幕戦カードにおける運営ボランティア募集の集計結果を 会員の皆さんに向けて配信しました。 おかげさまで目途がつきそうです。ありがとうございます。 それでもなお募集中です。どうぞお申し込み下さい。 お仕事の都合などで直近までスケジュールが未確定な方、 まだだいじょうぶです。 注目すべきは、未経験で初参加の方が11名もエントリーしてくれたこと。 うれしいです、たの......続きを読む»

Q&A

「今シーズンもよろしくお願いします。」 「いよいよ始まりますね。」 先日配信した開幕戦のボランティア募集への申し込みのメールが届くとき、 上のようなメッセージが添えられていて心拍数が上がります。 そしてまた新たに登録をご検討中の方々からは質問のメールが届いたりしています。 せっかくですのでこの場を借りましてご説明致します。 (他の人の参考にもなると思いますので、これまでの質問......続きを読む»

支える楽しさ、ともに。

10月になりました。 私たちにとって、もうひとつの「正月」がやってきます。15日、開幕です。 先ほど、開幕戦と壮行会の運営ボランティアの募集要項を、 登録の72名のSV(スポーツボランティア)会員の皆さんへ配信しました。 ぜひふるってご参加下さい。 壮行会でも会場にバスケットゴールを設置して楽しい空間をつくりたいと思います。 スポーツを「する」「観る」から「支える」「関わ......続きを読む»

招福フープ

朝までの雨がうそのような、9月24日。秋田市通町商店街で毎月行っているイベント、 「通の市(つうのいち)」に参加させて頂きました。 同商店街に鎮座する招福稲荷神社。 その境内にゴールリングを設置して気軽にシュートを楽しもう、という企画です。 秋の高い空の下。 もうおなじみダッコダンク!! ミニゴールリングもあります。 シュートが入って「や......続きを読む»

standby

昨日19日、プレシーズンゲーム秋田vs岩手が青森県で開催されました。 その周辺を写真でお伝えします。 八戸市体育館。年季が入っていますが美しい体育館です。 今年も会場の「先導役」はこの方。アリーナDJチャーリーホイさん。 エキシビションのバトントワリングで、バトンを落として泣いてしまった地元の女の子へ、 ホイさんが会場に呼びかけ、満場の拍手が贈られました。 「一生懸命......続きを読む»

秋田と岩手が青森(八戸)で

日付が替わって今日、八戸市で秋田対岩手のプレシーズンゲームが 開催されます。 前日、一部ではありますが、私たちSV(スポーツボランティア)も 設営の活動に入りました。 http://www.plus-blog.sportsnavi.com/bbakita/article/377 このホーム最終戦以来5ヶ月ぶり、したがって私たちにとっては 今シーズン初の設営になったのですが、全く5......続きを読む»

不安の力

早いものでもう2週間前になりますが、秋田駅前アゴラ広場で「エコフェスあきた」が 開催され、選手とSV(スポーツボランティア)会員の皆さんが参加していたそのやや西側で、 私は個人的にある音楽イベントの運営ボランティアに参加していました。(すみません・・。) 理由は三つ、その音楽イベントの創設時から関わっている方がSVにいて、誘われたこと。 音楽コンテンツそのものに興味があったこと。それから......続きを読む»

1 2 3 4 6 8 9 10 19 20

このブログの記事ランキング

  1. 再起動
  2. 大塚裕土選手
  3. 0(ゼロ)ファイター
  4. 有明決定
  5. こころをこめて(2014-15 ホーム開幕節 点描)
  6. プレイオフ ファーストラウンド 岩手戦(1)
  7. sky is limit. /プレイオフ ファーストラウンド 岩手戦(2)
  8. 由利本荘開催にて
  9. 一新
  10. 新潟(夕方)HOLD ON ME

このブログを検索

月別アーカイブ

2014
10
09
06
05
02
2013
12
10
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
2000
01

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss