秋田SV‐ハピネッツ "SportsVolunteer"

月別アーカイブ :2011年11月

MAX[dB]

第4クオーター同点、残り13秒、タイムアウト。 連敗は、 それだけは、 なんとしてもくいとめなければ、 ギリギリ競っているつもりでいても、オーバータイム(延長)で相手チームは さらにアクセルを踏み込んできました、 あっというまに振り切られて、結果的に完敗と言っていいのでは。 秋田77-88浜松・東三河 ホームゲームのカードで今季初の連敗を喫することにな......続きを読む»

しなやかさ

前日までの荒れ模様の天候も一転、青空がのぞく冬晴れの日になりました。 今節は秋田市内で開催される年内最後のカードです。 今節の対戦相手はフェニックス。 言うまでもなく秋田の中村HCが10年も指揮を執った古巣であり、 これも言うまでもなく二連覇中の強豪チーム。 フェニックスはあいかわらず、しなやかなプレーをするチームでした。 ハピネッツ、第1Qを終わって17-34のダブルス......続きを読む»

ひろがるかたち

先日、ビッキーに「お幸せに」のメッセージカードを持ってもらい、写真を掲載したところ、 ある県南の方からも、お祝いのイラストが球団事務所に届けられたとのこと。 お心遣い、じゅうぶんに伝わり暖かい気持ちになりました。 どうかお身体に気を付けて、これからも無理せず応援よろしくお願い致します。 また先日、仙台の89ERS後援会について書かせてもらったところ、 事務局の方から丁寧かつ「熱い」御礼......続きを読む»

開場前

ある試合開催当日の風景を。 私たちSV(スポーツボランティア)は開場時刻の1時間以上前に集合、 受付を経て、ミーティングが始まるまでの控室はワイワイにぎやか。 まるで授業が始まる前の教室のよう。 初めは不安を口にする人でも、SVに参加していくことで人の輪が広がり 仲間が増えていっているのが、目に見えてわかります。 そして球団スタッフを交えた全体ミーティングが始まると皆、真......続きを読む»

エンデューロ

開幕から10試合を終えて8勝2敗。 今日現在、2位仙台に1ゲーム差をつけて単独首位。 少々気が早いようですがプレーオフに向け電卓で計算してみます。 残り試合あと42試合。 昨シーズン終了時の浜松、仙台、東京、新潟の位置関係から 仮に勝率6割をプレーオフ進出ラインだとすると、 52試合を戦って32勝(20敗)しなければなりません。 いま8勝(2敗)ですから、あと24勝......続きを読む»

変わりゆく

変わったのはチームだけではなく、おそらく自分の心も。 昨季、負け試合のあとは撤収活動へのモチベーションを上げるのに苦労するほど ガックリきたものですが、今はどうかと言えば、「負けることもある」 と 思えるようになりましたし、課題も明確に示してくれるので、それに向けた 期待も生まれます。 もちろん勝ち越していて上位にいるからこそ、そう思えるのかもしれませんが、 スッキリとはいかない......続きを読む»

いさみたつ。

中村ヘッドコーチは就任が決まって早々、 「長谷川と庄司を鍛えなおす。」 と、話していたのは記憶に新しいはず。 「え!」 と思った人、「どんなふうに?」 と思った人。 人さまざまでしょう。 当の本人たちはどうだったのか、 「変われるだろうか?」 または 「変わってやる・・!」 と思ったかもしれません。 これがプレシーズン、開幕戦を経て、 「変わってきたかもし......続きを読む»

イイコの日

こどもの日は春。 秋はイイコの日。 5月5日の「こどもの日」からちょうど半年、こんどの11月5日は 語呂合わせで「イイコ(115)の日」と銘打った企画があります。 詳しくはこちらをどうぞ。 http://www.plus-blog.sportsnavi.com/akitapro/article/864 この一環で、私たちSV(スポーツボランティア)も「シュートチャ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconbbakita

bjリーグの時代が過ぎ、新たにBリーグが開幕した年に「秋田SV-ハピネッツ」は団体としての活動を終え、SV(スポーツボランティア)は球団会社興行部門の管理運営体制に移行しました。スポーツボランティアの登録を希望される方は秋田ノーザンハピネッツのオフィシャルサイトから登録ページへお進みください。なお、このブログは予告なく削除される可能性があります。以下は従来の記述をそのまま残しています。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
プロバスケbjリーグ新規参入決定を期に「つくる会」から発展的に生まれた運営支援団体。「SV」はスポーツボランティア【SportsVolunteer】の意。バスケを通して子どもたちに「夢」と「感動」を、そして県民が「誇り」と「愛着」を持てるチームづくりを目指し日々活動中。

SV会員随時募集中!!
お名前、ご住所、生年月日、携帯電話番号と件名に「ボランティア希望」と記載の上、下記アドレスに連絡ください!
sv◎happy.odn.ne.jp
※スパム対策のため「@(アットマーク)」を「◎」と表記しています。
ご連絡の際は上記の「◎」を「@」に置き換えて下さい。
  • 昨日のページビュー:11
  • 累計のページビュー:911385

(08月10日現在)

関連サイト:秋田ノーザンハピネッツ オフィシャルサイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 再起動
  2. 大塚裕土選手
  3. 0(ゼロ)ファイター
  4. 有明決定
  5. こころをこめて(2014-15 ホーム開幕節 点描)
  6. プレイオフ ファーストラウンド 岩手戦(1)
  7. sky is limit. /プレイオフ ファーストラウンド 岩手戦(2)
  8. 由利本荘開催にて
  9. 一新
  10. 新潟(夕方)HOLD ON ME

月別アーカイブ

2014
10
09
06
05
02
2013
12
10
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
2000
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss