秋田SV‐ハピネッツ "SportsVolunteer"

月別アーカイブ :2011年01月

その先へ。

こなーゆきー。ねえ、心まで白く、染められたなら。(粉雪/レミオロメン) 樹海体育館から。 樹海ドームが写っていますが見えるでしょうか。 と、いう訳で大館市樹海体育館に琉球ゴールデンキングスを迎えた2連戦です。 時おり吹雪きながらも比較的穏やかな天候に恵まれました。 青空が覗くことも。 試合前の風景、林業で栄えた町らしく木の風合いを生かした美しい体育館です。 ......続きを読む»

新名所!?

「プロ野球(プロスポーツ)の存在意義は、その街の人々の暮らしが少し彩られたり、単調な生活がちょっとだけ豊かになることに他ならない。(以下略)」 元プロ野球選手の新庄剛志氏の言葉です。 という言葉を去年の冬に、このブログで紹介しました。 それから一年も経たず、秋田で、この言葉がまさに現実になったような、 その最たる風景が、これだと思います。 駅に隣接するホテルの玄関、 ......続きを読む»

Dear

その人のことなら少しだけ知っています。 その道のプロでありながら悩んでいます。プロだからこそ悩むのかもしれません。 秋田が好きでハピネッツが好き、ということがそれを深めるのでしょう。 開幕直前には打ちひしがれたかのような姿を目にしています。 毎回、試合前の私たちボランティアの各ポジションをまわって声をかけてくれます。 相談にきてくれることすらあります。 その人のこ......続きを読む»

できたよー。

これ! みんなのよせがきが入ってます。 いっしょうけんめい書いてくれました。 感心したのは、 多くの子どもたちが"HAPPINETS"と書いてくれていたこと。 大人でも"P"がひとつ抜けたりするものです。 さすが学力トップクラスの秋田県。 去年の夏はハピネッツの知名度を上げることもPR活動の目的でした。 ......続きを読む»

お知らせです。

今週末の秋田市拠点センターアルヴェでの交流会イベント、次週の大館でのホームゲームの ボランティアを控えながら、 さらにその翌週、高松ファイブアローズ戦(秋田市立体育館)のボランティア募集のご案内を、 SV会員の皆さま宛てに配信しました。 このご案内に訂正箇所があります。訂正のメールもお送りしておりますが念のため、 対戦相手は高松ファイブアローズ、募集の日程は、2月4日(金)、5日(......続きを読む»

五合目にて。

今日、秋田ノーザンハピネッツはbjリーグ2010-2011シーズン前半戦を終え、 9勝17敗、イースタンカンファレンス7チーム中、6位で折り返すことになりました。 いわゆる借金は「8」です。 この内訳を対戦相手別で見ると、浜松、仙台、東京、大分の4チームに「2」ずつ、 その他の新潟、埼玉、富山、滋賀、福岡、京都、宮崎の7チームとは互角に戦っている、 と言えば参入初年度としては健闘し......続きを読む»

新年初勝利!

思いは伝わるということがわかりました。 秋田91-90福岡 新年初勝利です。 試合開始直後から大分戦とは勢いが違うことが感じてとれましたし、 接戦で勝ったということも大きいのではないでしょうか。 またひとつ経験を積んだことと思います。その真価は明日にかかっています。 もう幾度も挑んでいる初の連勝がかかっていることはもちろん、 九州シリーズ4戦を2勝2敗としなければなりません。......続きを読む»

届け、エール。

秋田ノーザンハピネッツ九州シリーズ4戦、うち2試合を戦い勝ち星なし。 新年初勝利はお預けのまま、週末の対福岡2連戦に臨みます。 初参戦シーズンの中ほどまでたどり着きましたが、ハピネッツはまだまだ挑戦者です。 うつむいている時間はありません。修正して、立て直して、次へ、 のサイクルをどんどん重ねていく必要があります。 私たちボランティア、秋田SV-ハピネッツもまた参入初年度に挑み、ホ......続きを読む»

大館市でのホームゲームに向けて。

今月末、1月29(土)、30日(日)に大館市樹海体育館で琉球ゴールデンキングス(沖縄)を 迎えたホームゲームが開催されます。 会員のほとんどが秋田市近郊に在住している当SVにとって、 大館開催は先月の能代以上の課題、「移動」そして「宿泊」の調整が浮上してきます。 そして当然ですが限られた予算の範囲内で、です。 このためSV会員の皆さまには、2通の事前意向調査のご連絡をメーリングリストで配信してい......続きを読む»

linkage.

1月2日のイオンモール御所野、混んでました!参加のSVの皆さんおつかれさまでした。 さて、本日1月4日の地元紙、秋田魁新報の連載企画(社会面) 「あきた市民力 民間団体リポート」で当SVが取り上げられています。 球団会社取締役、高畠さんのコメントにある「同志」「全幅の信頼」の言葉がうれしく、 ボランティア会員であり、かつ一番アツいブースターでもあり、横断幕その他を自費で 制......続きを読む»

それ行け2011 ! !

明けましておめでとうございます。謹んで新年のご挨拶を申し上げます。 秋田がもっと、もっとハピネッツピンクに染まりますように。 おかげさまで観客動員は順調と言っていいと思われますし、試合会場運営も軌道に乗りつつあります。 こうして新規参入、開幕の記念すべき年は終わりました。 これから今季2010-2011シーズンは後半戦に入ります。 さあ、追い上げろ!追い上げろ!! チー......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconbbakita

bjリーグの時代が過ぎ、新たにBリーグが開幕した年に「秋田SV-ハピネッツ」は団体としての活動を終え、SV(スポーツボランティア)は球団会社興行部門の管理運営体制に移行しました。スポーツボランティアの登録を希望される方は秋田ノーザンハピネッツのオフィシャルサイトから登録ページへお進みください。なお、このブログは予告なく削除される可能性があります。以下は従来の記述をそのまま残しています。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
プロバスケbjリーグ新規参入決定を期に「つくる会」から発展的に生まれた運営支援団体。「SV」はスポーツボランティア【SportsVolunteer】の意。バスケを通して子どもたちに「夢」と「感動」を、そして県民が「誇り」と「愛着」を持てるチームづくりを目指し日々活動中。

SV会員随時募集中!!
お名前、ご住所、生年月日、携帯電話番号と件名に「ボランティア希望」と記載の上、下記アドレスに連絡ください!
sv◎happy.odn.ne.jp
※スパム対策のため「@(アットマーク)」を「◎」と表記しています。
ご連絡の際は上記の「◎」を「@」に置き換えて下さい。
  • 昨日のページビュー:7
  • 累計のページビュー:911415

(08月17日現在)

関連サイト:秋田ノーザンハピネッツ オフィシャルサイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 再起動
  2. 大塚裕土選手
  3. 0(ゼロ)ファイター
  4. 有明決定
  5. こころをこめて(2014-15 ホーム開幕節 点描)
  6. プレイオフ ファーストラウンド 岩手戦(1)
  7. sky is limit. /プレイオフ ファーストラウンド 岩手戦(2)
  8. 由利本荘開催にて
  9. 一新
  10. 新潟(夕方)HOLD ON ME

月別アーカイブ

2014
10
09
06
05
02
2013
12
10
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
2000
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss