秋田SV‐ハピネッツ "SportsVolunteer"

月別アーカイブ :2010年12月

2010、ありがとう。

秋田88-81新潟 これで勝ったまま年を越すことができます。 当SVの年内の活動も無事、終えることができました。 これでホームゲーム12試合の支援活動を終了、 折り返し地点も目前です。 ボランティアメンバーの皆さん、おつかれさまでした。ありがとう! また、チーム、球団、関係各社諸団体、ブースター、 秋田のプロバスケに関わるすべての方々にもありがとう! ビッキーのウ......続きを読む»

Attack! Attack! Attack!!

きがい【気概】困難にくじけない強い意志・気性。 きはく【気迫】力強く立ち向かってゆく精神力。(以上大辞林より) 長谷川選手、古巣新潟相手に28得点。なぜ彼がレジェンド(伝説)と呼ばれているか、 その理由を今日あらためて知らされます。 経験と技術も。そしてフリースローのキレイなこと! 戦って、戦って、戦い抜く、そのひたむきさは、 それを目にした澤口選手ら若い選手の財産になる......続きを読む»

Christmas time in PINK

Merry Christmas!! メリークリスマス。 バスケを愛するすべての人と子どもたちへ。 年内最後のカード、25,26日の今カードはいつにも増して盛り沢山の企画があるようです。 週末はバスケ見に行こう!! 雪ダルマが並ぶ気象予報図、またもやホームゲームの日は寒くなる模様です。 観戦の方、スタッフ、ボランティアの皆さんも防寒対策をじゅうぶんにしてお越しくだ......続きを読む»

いくつかお知らせ。

お知らせです。 1.明日22日、トップスポーツコンソーシアム秋田主催の市民ボランティア説明会が開催されます。 『第5回市民ボランティア説明会を開催します。』 http://news.spocom.tv/e948.html これからスポーツボランティアを、とお考えの方はお気軽にご参加ください。 2.今週末、年内最後の試合、新潟戦のボランティアはおかげさまでかなり集まりつつあり......続きを読む»

忘れよう。

今日、西地区首位の滋賀レイクスターズに勝ち連敗を止めた上、 初の100点ゲームのオマケまでついてきました。 前週、連敗は喫したものの東地区ダントツ首位の浜松と対等に張り合ったという経験が 活かされた結果だと思いたいです。また一段と成長できたものとうれしく思います。 ですが今日のうれしい出来事はここでもう忘れましょう。 相手はいわゆる初モノの秋田に対してほんの少しだけリズムを狂わ......続きを読む»

伸び代 (のびしろ)

新入幕の力士が二度、横綱に挑み、土俵際まで追い込んだものの金星は叶いませんでした。 横綱の連勝は続きますが、真っ向からがっぷり四つに組んだ、ふた番の経験は自らの能力を量り そしてなお足りないものは何なのかをあらためて知らしめる機会になったことと思います。 さらに期待が持てるのはハピネッツのほうがまだ成長途上で伸び代が大きいということです。 苦しくても伸び続ければ横綱をも脅かす存在......続きを読む»

オナジキモチ。

勝ちたい・・。 勝ってほしい。 勝て!! 負けんなっ!!!! 間もなく浜松戦のティップオフを控えながらこのブログを書いています。 そんな中、昨日、年内最後のホームゲーム、新潟戦(12/25,26)の運営補助ボランティアの場集を開始し、 SV会員向けにメーリングを配信しております。 会員の皆様におかれましてはご確認ご検討の上、お申込み下さい。 ボランティア登録の申し込みも少しずつ......続きを読む»

PJ-82

会場1階入口。 勝ち負けはともかく、ベストを尽くした人間しか見ることができない景色があるとすれば 今日、アリーナで時間を共有した選手、観客、関係者、そして私たちボランティアは その光景を垣間見たかもしれません。 勝てなかった選手たちは別としても、声援を送った観客、初めての地で奔走したスタッフたち、 後悔はありますか? 2,694の観衆がまさに割れんばかりの声援を送るなか、......続きを読む»

土曜の夜は

能代市総合体育館、館内には数々の写真やトロフィーなどが展示されていますが、 今日はこのようなディスプレイがありました。 京都も高校バスケットの強豪校、洛南があるバスケの盛んな土地柄と思われます。 ユニフォームのパンツには新撰組の羽織のデザインがあしらわれています。 観衆は2,750と発表されました。満員です。立ち見の人もいるようです。 数々の名勝負を......続きを読む»

bj in NOSHIRO

今日の地元紙でホームゲームの平均観客数がリーグ3位と報じられました。 http://www.sakigake.jp/p/sports/happinets/news.jsp?kc=20101203i うれしいですね・・。 紙面には阪南大・国際教養大の加藤清孝准教授の、プロバスケが秋田に定着し 新たな地域スポーツ文化として根付こうとしている背景へのコメントもあります。 それは「秋田......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconbbakita

bjリーグの時代が過ぎ、新たにBリーグが開幕した年に「秋田SV-ハピネッツ」は団体としての活動を終え、SV(スポーツボランティア)は球団会社興行部門の管理運営体制に移行しました。スポーツボランティアの登録を希望される方は秋田ノーザンハピネッツのオフィシャルサイトから登録ページへお進みください。なお、このブログは予告なく削除される可能性があります。以下は従来の記述をそのまま残しています。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
プロバスケbjリーグ新規参入決定を期に「つくる会」から発展的に生まれた運営支援団体。「SV」はスポーツボランティア【SportsVolunteer】の意。バスケを通して子どもたちに「夢」と「感動」を、そして県民が「誇り」と「愛着」を持てるチームづくりを目指し日々活動中。

SV会員随時募集中!!
お名前、ご住所、生年月日、携帯電話番号と件名に「ボランティア希望」と記載の上、下記アドレスに連絡ください!
sv◎happy.odn.ne.jp
※スパム対策のため「@(アットマーク)」を「◎」と表記しています。
ご連絡の際は上記の「◎」を「@」に置き換えて下さい。
  • 昨日のページビュー:10
  • 累計のページビュー:912399

(11月10日現在)

関連サイト:秋田ノーザンハピネッツ オフィシャルサイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 再起動
  2. 大塚裕土選手
  3. 0(ゼロ)ファイター
  4. 有明決定
  5. こころをこめて(2014-15 ホーム開幕節 点描)
  6. プレイオフ ファーストラウンド 岩手戦(1)
  7. sky is limit. /プレイオフ ファーストラウンド 岩手戦(2)
  8. 由利本荘開催にて
  9. 一新
  10. 新潟(夕方)HOLD ON ME

月別アーカイブ

2014
10
09
06
05
02
2013
12
10
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
2000
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss