秋田SV‐ハピネッツ "SportsVolunteer"

月別アーカイブ :2010年11月

ピンクユーフォルビア

昨日、埼玉に勝利した秋田ノーザンハピネッツ、今日は敗退し、 参入シーズン初の連勝はまたもや成りませんでした。 それでも埼玉のチームカラー、グリーンでいっぱいの観客席の一角に我がピンクが陣取る様子は ピンクユーフォルビア、クリスマスを控え店頭に並ぶピンクと緑のポインセチアの配色のようで 頼もしくかつきれいでした。 来週は特別な土地、能代での京都戦。その翌週はアウェイにおいて昨シーズン......続きを読む»

笑声(えごえ)

「残り時間から逆転はどう見ても無理なのに、 なぜ観客が帰らないのか。」 初めて観戦に来たと思われる方のこんな声を聞きました。 実際、残り時間がわずかになっても秋田の得点に会場が沸いていました。 地元贔屓を差し引いてもこれは感動モノです。 「秋田の皆さんは笑顔で迎えてくれてうれしい。」 東京のチーム関係者の方からの声。 「今度は代々木(の体育館)でお会いしましょう。」 東京......続きを読む»

「能代」開催に向けて

明日からの週末、秋田SV-ハピネッツは東京アパッチを迎えるホームゲーム(秋田市立体育館)の 準備、運営支援に入ります。 その翌週、チームはアウェイ、所沢に遠征し、埼玉ブロンコス戦。 さらに翌週は能代市で秋田市以外における初の主催ゲーム、京都ハンナリーズ戦が ありますので、その準備のためのボランティア参加者募集を開始します。 詳しくは会員向けメーリングリストで配信されますのでそちらを......続きを読む»

メーリングの配信障害について

ご連絡です。 直近に配信されたメーリング、明日からの東京戦ボランティア募集に関してと、 ハピネッツナイト(懇親会)について、の以上2件が受信できていないケースがあるようです。 受信できていない方で東京戦ボランティア参加希望の方がいらっしゃいましたら ご連絡くださいますようお願い致します。 また、受信できなかった方は携帯電話のメールアドレスで登録されている傾向が見られます。 こ......続きを読む»

一か月経過時点

みなさんご存知のとおり今週末、東京戦の試合会場は県立体育館ではなく、秋田市立体育館です。 秋田市立体育館 http://www.acvb.or.jp/convention/detail.html?id=46 臨時バス運行のお知らせ http://www.plus-blog.sportsnavi.com/akitapro/article/257 【重要なお知らせ】11月20日の公......続きを読む»

時は、

時は流れない、それは積み重なる。 ふた昔も前のウイスキーのCMのコピーです。 敗戦と勝利を積み重ねてハピネッツは成長し続けていると思います。 今日、4戦目にして初めて仙台に勝ち、東北ダービーとしても初勝利を挙げました。 今日は夕べとは違います。軽やかな足どりで秋田に帰ることができます。 家に帰るまでが遠征です。みなさんどうぞ、お気をつけて。 そして秋田で応援していた......続きを読む»

沸騰する黄色

まずブースターとして。 仙台に三度挑み、今日も勝てませんでした。 課題だった序盤の勢いは今日もあったと思いますが、 中盤に逆転されたあと、追いつくことができませんでした。 観客席の黄色は鮮やかに沸き立ち、その中でピンクの一角はかろうじて存在が 確認できるような状況、それでもみんな精一杯の声援を送っていました。 いくつかの敗因を挙げることができるでしょうが、チーム彼ら自身が 今夜......続きを読む»

2345+

前夜の敗戦から一夜明け県立体育館。富山戦の試合開始直前の富山の練習風景を 眺めていました。 前日に敗れているので余計に強そうに見えます。と、同時になぜか切なさを覚え ました。 目の前にいるこの強そうな富山チームが試合開始と同時に雪辱に燃えるハピネッ ツに打ち負かされる運命であると考えたからです。勝負とは因果なものです。 そして数分後、それは現実になります。 スターティングフ......続きを読む»

Try again.

今日の富山戦、負けました。 個人的にはかなり打ちのめされたように見えました。 試合終了直後、泣いている選手もいました。 悔しいでしょう。見ているほうも悔しいのですから。 ふがいない、と言う人。よく頑張った、と言う人。 厳しい意見も励ましの言葉も両方とも必要としているでしょう。 それは是非、体育館で届けて下さい。 試合中に観客動員数が発表されましたが、現在リーグトップとのことです......続きを読む»

明日の夕方、

オフィシャルサイトにもあるとおり、明日4日の夕方に、 選手、スタッフ、私たちSVがアゴラ大屋根下でチラシを配布します。 http://www.plus-blog.sportsnavi.com/akitapro/article/243 そして週末は、バスケ見に行こう!! 初勝利、ホーム初勝利、と、きました。次は初の連勝に期待ですね。 ...続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconbbakita

bjリーグの時代が過ぎ、新たにBリーグが開幕した年に「秋田SV-ハピネッツ」は団体としての活動を終え、SV(スポーツボランティア)は球団会社興行部門の管理運営体制に移行しました。スポーツボランティアの登録を希望される方は秋田ノーザンハピネッツのオフィシャルサイトから登録ページへお進みください。なお、このブログは予告なく削除される可能性があります。以下は従来の記述をそのまま残しています。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
プロバスケbjリーグ新規参入決定を期に「つくる会」から発展的に生まれた運営支援団体。「SV」はスポーツボランティア【SportsVolunteer】の意。バスケを通して子どもたちに「夢」と「感動」を、そして県民が「誇り」と「愛着」を持てるチームづくりを目指し日々活動中。

SV会員随時募集中!!
お名前、ご住所、生年月日、携帯電話番号と件名に「ボランティア希望」と記載の上、下記アドレスに連絡ください!
sv◎happy.odn.ne.jp
※スパム対策のため「@(アットマーク)」を「◎」と表記しています。
ご連絡の際は上記の「◎」を「@」に置き換えて下さい。
  • 昨日のページビュー:9
  • 累計のページビュー:912418

(11月13日現在)

関連サイト:秋田ノーザンハピネッツ オフィシャルサイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 再起動
  2. 大塚裕土選手
  3. 0(ゼロ)ファイター
  4. 有明決定
  5. こころをこめて(2014-15 ホーム開幕節 点描)
  6. プレイオフ ファーストラウンド 岩手戦(1)
  7. sky is limit. /プレイオフ ファーストラウンド 岩手戦(2)
  8. 由利本荘開催にて
  9. 一新
  10. 新潟(夕方)HOLD ON ME

月別アーカイブ

2014
10
09
06
05
02
2013
12
10
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
2000
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss