秋田SV‐ハピネッツ "SportsVolunteer"

オフにて候。

このエントリーをはてなブックマークに追加

オフシーズンにつきこのブログは久々の更新になります。
こんなにサボったのは初めてかもしれません。

その間にも各種イベントや去就についてやや動きがありましたが、
詳しくは秋田ノーザンハピネッツオフィシャルサイトでどうぞ。

という訳で、ここではSVのことを。


この2013-14シーズンの開幕前には「ボランティア説明会」を
数年ぶりに開催したいと思い、6月9日に仙台はSV2004さんの
「スポーツボランティア入門講座」を見学してきました。

bbakita-412249.jpg
お会いした89ERSの球団の方によれば地域活動部門の担当が新設されたとのこと。
先進地仙台ですら新しい取り組み、試みを採り入れていると感じてきました。

秋田ではプレシーズンゲーム、2008年(新潟×仙台)と
2009年(仙台×浜松)の開催前、それから2010年の参入初年度の
開幕前に経験者、未経験者を対象にした説明会を開催したきり、
それ以来行っていません。

なので、今年の秋までにはまたやってみたいと考えています。
映像もできるだけ使いたいと思いますので、
これからとお考えの方はぜひ参加してみてください。


それから今週末は新潟で「東北スポーツボランティアサミット」が開催されます。
元々はJリーグチームがある宮城、山形、新潟の3県で持ち回りだったところ、
2011年に福島、去年2012年には秋田で開催されたあと、
震災がなければ岩手に順番が回っていたところですが、
もうしばらく時間をおいて、ということで新潟に戻った格好でしょうか。

この春と一昨年の春、プレーオフで悔しい思いをした鳥屋野体育館。
その鳥屋野潟の対岸に見えていた「東北電力ビッグスワンスタジアム」と
「ハードオフエコスタジアム」を会場に、施設見学も交えながら
様々な地域・種目のSVさんたちとの情報交換、意見交換を行い、
そこから得たものを秋田に持ち帰りたいと思います。
bbakita-412247.jpg

特になんといっても、

迎えるシーズンはオールスター(1月)を秋田で開催するので、
経験した方々からのノウハウを参考に「秋田ならでは」を体現したいところです。

すでに山形からは数名、秋田でのオールスターの運営ボランティアへの
参加表明(?)が届いていてうれしく思います。
山形と言えばNBLへの参入を目指す球団設立の報道がありましたが、
これからどんな話が聞けるのか、これもまた面白そうです。


先日、23日には「SVハピネッツファミリー」として、
「第1回秋田リレーマラソン」(八橋運動公園)に参加し、
フルマラソンの距離、42.195kmをタスキで繋いで完走しました。
bbakita-412237.jpg

が、実はSVを問わず有志で参加しようとしていたところ、
球団のバックアップを得てからエントリーに向け急加速、
イベントそのものも楽しい(キツかったのですが)ものでしたが
球団として今後、SVとの連携をさらに強化したいという姿勢が
伝わってくる機会にもなり、有意義な経験だったと思います。
(ホントにキツかったです・・)
bbakita-412241.jpg

参加した皆さん、ありがとうございました。おつかれさまでした。
bbakita-412240.jpg


だらだら長々と近況を書きましたが、
これからまた写真などで更新していきたいと思います。

このあと9月までのチームの地域イベント出演などの予定を見て、
SVの活動と関係があるもの、無いもの合わせ昨年より多いように感じました。

これらも可能な限り、これまでどおり、このブログのスタンスである
報道とも公式とも違う視点で記録し伝えていければ、と思っています。


bbakita-412239.jpg




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
スポーツボランティア
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【NBA】D.リバースHC(元セルティックス)のクリッパーズ移籍が正式に成立。【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

「選手契約(継続)基本合意」のお知らせ【秋田ノーザンハピネッツ公式ブログ】

【大学】第17回日本男子・第30回日本女子 学生選抜バスケットボール大会@群馬、競技日程。【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconbbakita

bjリーグの時代が過ぎ、新たにBリーグが開幕した年に「秋田SV-ハピネッツ」は団体としての活動を終え、SV(スポーツボランティア)は球団会社興行部門の管理運営体制に移行しました。スポーツボランティアの登録を希望される方は秋田ノーザンハピネッツのオフィシャルサイトから登録ページへお進みください。なお、このブログは予告なく削除される可能性があります。以下は従来の記述をそのまま残しています。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
プロバスケbjリーグ新規参入決定を期に「つくる会」から発展的に生まれた運営支援団体。「SV」はスポーツボランティア【SportsVolunteer】の意。バスケを通して子どもたちに「夢」と「感動」を、そして県民が「誇り」と「愛着」を持てるチームづくりを目指し日々活動中。

SV会員随時募集中!!
お名前、ご住所、生年月日、携帯電話番号と件名に「ボランティア希望」と記載の上、下記アドレスに連絡ください!
sv◎happy.odn.ne.jp
※スパム対策のため「@(アットマーク)」を「◎」と表記しています。
ご連絡の際は上記の「◎」を「@」に置き換えて下さい。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:912335

(11月08日現在)

関連サイト:秋田ノーザンハピネッツ オフィシャルサイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 再起動
  2. 大塚裕土選手
  3. 0(ゼロ)ファイター
  4. 有明決定
  5. こころをこめて(2014-15 ホーム開幕節 点描)
  6. プレイオフ ファーストラウンド 岩手戦(1)
  7. sky is limit. /プレイオフ ファーストラウンド 岩手戦(2)
  8. 由利本荘開催にて
  9. 一新
  10. 新潟(夕方)HOLD ON ME

月別アーカイブ

2014
10
09
06
05
02
2013
12
10
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
2000
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss