秋田SV‐ハピネッツ "SportsVolunteer"

0(ゼロ)ファイター

このエントリーをはてなブックマークに追加

相手ディフェンスの隙間、
bbakita-375272.jpg

ペイントエリア手前から離陸、
bbakita-375274.jpg

最高点に達してなお相手の手は高く、
bbakita-375275.jpg
それでもボールはそれをも越えて、高い弧を描きゴールネットへ。

スラムダンクの山王工業のエース、沢北の登場場面、
桜木花道曰く、「へなちょこシュート」みたいな。

ヘタな写真では伝えられないこれらはスピードがあってこそ。
bbakita-375276.jpg

速さで高さを凌ぐ。
bbakita-375277.jpg

それは数字でも証明されました。
bbakita-375278.jpg

富樫選手、デビュー戦で得点とアシストでダブルダブル。

そして自らの得点はともかく、アシストが示すように
チームの攻撃そのものの性格が変わったような、

もちろん庄司、菊地両選手を帯同しない今節だったからでもありますが。
bbakita-375279.jpg

単位としての「攻撃」を、ボールを保持してからシュートを放つまでと定義すれば、
bbakita-375282.jpg

攻撃1単位あたりのシュートまでの過程が早く短くなった。
bbakita-375283.jpg
(ガルシア選手:209cm、富樫選手:167cm、身長差:42cm。)

It is lower than lowness.
bbakita-375281.jpg

ブラウン選手とのホットラインが形成されたのもひとつ。

アリウープさえ無かったものの、ありました、スミマセン。ダンクほか「ゴール下の得点」が量産されました。

いわゆる「水モノ」とされる外からの確率の浮き沈みに左右されづらくなるはず。
bbakita-375284.jpg
(バッシュは白地にピンクのSwoosh。ベロ(shoetongue)にナンバー「0(ゼロ)」が入っているように見えました。)

この「早く短く」が更に熟成していって確実性が増せばおもしろそうです。
bbakita-375285.jpg
対策も講じられるでしょうが、負けんな。

さて、富山総合体育センター。
bbakita-375286.jpg
空港と直結には驚きました。

中に入ると、節分の演出とのこと。
bbakita-375287.jpg
アフロにツノを付けて持ってくればよかった・・

グッズ売り場。品ぞろえがあって秋田より年季を感じます。
bbakita-375289.jpg

ボブルヘッズ売り場。ビッキーが鬼に・・
bbakita-375290.jpg

富山と言えば薬売り。
bbakita-375291.jpg
地元廣貫堂製のお茶には「なるほど」。

生ジュースは秋田でもやってほしいと思いました。
bbakita-375292.jpg
写真は「幸せミックス」。おいしかったです。

楽しい雰囲気づくりをしているなあと感じてきました。
bbakita-375293.jpg

富山のSV(スポーツボランティア)の皆さん。
bbakita-375294.jpg
この日は十数名の体制とのこと。

秋田は35~40名体制ですから受け持つ業務量が違うのでしょうね。
できる範囲でやっているようです。

1階場内案内の方。
bbakita-375295.jpg
IDに腕章、胸にグラウジーズボランティアスタッフとあります。
自分たちで作ったとのこと。

こちらは2階席の入場口。1階、2階、それぞれ入場口があって
チケットもぎりをしているのに、これにも「なるほど」。
bbakita-375296.jpg
座ってやってるのもいいと思いました。

みなさんいい笑顔ですね。ありがとうございました。

感心したのは土曜の試合が合わった後、スポーツコートを拭いていること。
bbakita-375297.jpg
その横では選手が練習しています。

モップではホコリがとりきれないので、とのこと。
bbakita-375298.jpg
スポーツコートを大事に長く使うためでしょうか。
さすが先輩チームだと思いました。

やはりたまにはアウェイもいいものです。
地元の美味しいものも楽しみました。また来ますね。

ハピネッツの次節はアウェイ群馬。その次がホーム仙台戦です。
bbakita-375299.jpg
後半戦、新型ハピネッツ、シェイクダウン。

調子を上げていってほしい。

仙台戦のSV募集も開始しました。参加お待ちしております。


SV(スポーツボランティア)まだまだ募集中です!bbakita-374322.jpg




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
アウェイ戦
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【bj】2013/2/2,3 Game29,30 宮崎シャイニングサンズvs千葉ジェッツ、5勝目が遠い連敗。【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

KGがトレード?【京(きょう)スポーツhanako】

体罰【バスケ普及委員会 会員No.005】

ブロガープロフィール

profile-iconbbakita

bjリーグの時代が過ぎ、新たにBリーグが開幕した年に「秋田SV-ハピネッツ」は団体としての活動を終え、SV(スポーツボランティア)は球団会社興行部門の管理運営体制に移行しました。スポーツボランティアの登録を希望される方は秋田ノーザンハピネッツのオフィシャルサイトから登録ページへお進みください。なお、このブログは予告なく削除される可能性があります。以下は従来の記述をそのまま残しています。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
プロバスケbjリーグ新規参入決定を期に「つくる会」から発展的に生まれた運営支援団体。「SV」はスポーツボランティア【SportsVolunteer】の意。バスケを通して子どもたちに「夢」と「感動」を、そして県民が「誇り」と「愛着」を持てるチームづくりを目指し日々活動中。

SV会員随時募集中!!
お名前、ご住所、生年月日、携帯電話番号と件名に「ボランティア希望」と記載の上、下記アドレスに連絡ください!
sv◎happy.odn.ne.jp
※スパム対策のため「@(アットマーク)」を「◎」と表記しています。
ご連絡の際は上記の「◎」を「@」に置き換えて下さい。
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:912419

(11月14日現在)

関連サイト:秋田ノーザンハピネッツ オフィシャルサイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 再起動
  2. 大塚裕土選手
  3. 0(ゼロ)ファイター
  4. 有明決定
  5. こころをこめて(2014-15 ホーム開幕節 点描)
  6. プレイオフ ファーストラウンド 岩手戦(1)
  7. sky is limit. /プレイオフ ファーストラウンド 岩手戦(2)
  8. 由利本荘開催にて
  9. 一新
  10. 新潟(夕方)HOLD ON ME

月別アーカイブ

2014
10
09
06
05
02
2013
12
10
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
2000
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss