秋田SV‐ハピネッツ "SportsVolunteer"

ファイナルエトセトラ

このエントリーをはてなブックマークに追加

bbakita-168303.jpg
おせわになります。
リーダーやってます吉田です。

数日前にファイナル4最終日に個人的にボランティア参加してまいりました。

与えられたポジションは控え室前警備でした。
そして、担当したチームは新潟です。
秋田出身のプレイヤーである長谷川誠選手のいるチームです。
前日新潟は浜松に破れ、本日は3位決定戦です。
相手は琉球ゴールデン・キングスです。

ただひたすら椅子に座り変な人が入らないかを監視するポジションでした。
しかしながら前は関係者の通る通路!
いろんな人が行き交います。
新潟の選手だけではありません。
近くに試合の運営本部があり、いろんなチームの関係者だって通る。
チアだって通ってましたよ♪

はじめに3位決定戦がありました。
新潟の選手が気合の入った感じで控え室を出ていきます。
我らがマコリン(長谷川誠選手)もいます。

ハーフタイムで控え室に戻ってきます。
熱くなってる選手もいます。
うまくいかなかったのかブーブー言ってる選手もいます。
マコリンはあまり表情が変わってませんでした。

試合終了後
選手もヘッドコーチも帰ってきました。
意気揚々の沖縄チーム。
意気消沈の新潟チーム。
新潟ヘッドコーチの目は赤く、悔しさが浮かんでいます。

自分の試合が終わり早々に新潟のチームは帰り支度。
あっという間に控え室から出ていきました。
自分の控え室警備も新潟チームが出て控え室チェックで終了。
確認するため中へ。
きっちりと分別されたゴミしか残ってませんでした。
新潟の礼儀正しさにビックリ!
そして、ふとホワイトボードに目をやると
bbakita-168304.jpg
もちろんコレは勝手に撮ったもの。
時効と言う事で堪忍してください。

控え室の警備は終了!
一つ目の任務は終わり、ボランティアの控え室に行くと人が余っていました。
ボランティアにはやばり時間と共に必要人数が変わっていきます。
人が必要なのはいつかと言うと試合終了後の後片付けです。
それまでなんとフリーとなってしまいました。
ですのでファイナルは前半途中から最後まで見ることを許されました。
「じゃぁ、ちょっと見てきます!!」なんて言って前半途中から最後まで見てましたけどね。

決勝は浜松・東三河と大阪。
双方のチームカラーは赤。
双方のチームカラーをまとった人でコートの周りは赤一色。
緊張感のある良い雰囲気でした。
試合自体はワンサイドゲームになり浜松の横綱相撲と言える内容でした。

試合終了のブザーがなりました。
手を突き上げて喜ぶ者。
抱き合う者。
泣き濡れる者。
敗者はその場をうつむき立ち去る。
1シーズンの集大成がそこにはあったと思います。
良い試合だったのではないでしょうか。

試合終了とともに片付け作業の始まりです。
ファイナルの余韻に浸る間もなくせっせと働きました。
やっぱり疲れますね。
でも楽しかった。
ホント、楽しかった。
あと、色んな人が関わってるんだななんて改めて思ったし、
ボランティアしてなきゃ出来ない経験も出来た。
富山のボランティアとも仲良くなったし、、
あと日立の追っかけの人とも仲良くなった。
沖縄の気ぐるみを着てる名物ブースターとも仲良くなった。
bbakita-168305.jpg
こういう機会がなければ仲良くもならない人たちとも会った。
行かなきゃ分からない事ばかりでした。
ファイナルが終わりもう来シーズンに向けて各チームが動き出しています。
秋田ノーザン・ハピネッツはどのように進んでいくのか楽しみです。
言っておきますが不甲斐ない試合をしたら自分は罵声を浴びせる予定です。
ホント、強いチームになって頂きたいなぁと思う今日この頃であります。

bbakita-168306.jpg




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
イベント
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

懇親会/ハピネッツナイト 6月【秋田SV‐ハピネッツ "SportsVolunteer"】

bjリーグアカデミー 6月17日スクール報告【bjリーグアカデミー ~楽しく上達するバスケット~】

バスケットボール魂ONE for ALLA4ポスター・プレゼント【魂Tシャツ・ナビゲーション】

ブロガープロフィール

profile-iconbbakita

bjリーグの時代が過ぎ、新たにBリーグが開幕した年に「秋田SV-ハピネッツ」は団体としての活動を終え、SV(スポーツボランティア)は球団会社興行部門の管理運営体制に移行しました。スポーツボランティアの登録を希望される方は秋田ノーザンハピネッツのオフィシャルサイトから登録ページへお進みください。なお、このブログは予告なく削除される可能性があります。以下は従来の記述をそのまま残しています。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
プロバスケbjリーグ新規参入決定を期に「つくる会」から発展的に生まれた運営支援団体。「SV」はスポーツボランティア【SportsVolunteer】の意。バスケを通して子どもたちに「夢」と「感動」を、そして県民が「誇り」と「愛着」を持てるチームづくりを目指し日々活動中。

SV会員随時募集中!!
お名前、ご住所、生年月日、携帯電話番号と件名に「ボランティア希望」と記載の上、下記アドレスに連絡ください!
sv◎happy.odn.ne.jp
※スパム対策のため「@(アットマーク)」を「◎」と表記しています。
ご連絡の際は上記の「◎」を「@」に置き換えて下さい。
  • 昨日のページビュー:6
  • 累計のページビュー:911390

(08月11日現在)

関連サイト:秋田ノーザンハピネッツ オフィシャルサイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 再起動
  2. 大塚裕土選手
  3. 0(ゼロ)ファイター
  4. 有明決定
  5. こころをこめて(2014-15 ホーム開幕節 点描)
  6. プレイオフ ファーストラウンド 岩手戦(1)
  7. sky is limit. /プレイオフ ファーストラウンド 岩手戦(2)
  8. 由利本荘開催にて
  9. 一新
  10. 新潟(夕方)HOLD ON ME

月別アーカイブ

2014
10
09
06
05
02
2013
12
10
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
2000
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss