暗黒の星~最下位脱出を狙うぞ~

衝撃の退団~最後のマシンガン打線、98のV功労者の去就は~

このエントリーをはてなブックマークに追加

衝撃…

佐伯選手の電撃的な退団

横浜・佐伯貴弘内野手(40)が今季限りで退団することが9日、分かった。来季の構想から外れていることから、この日横浜市内で球団幹部と会談。本人はかつて「来季構想から外れたとしても不撓不屈(ふとうふくつ)の精神で前を向き、現役を続けたい」と語っており、席上、他球団への現役続行の意思を申し入れたと思われる。

サンスポの引用です。
球団の判断の是非はここでは触れません。ただ思ったのはベイファン歴10年の私は98のV戦士をリアルタイムで見たことはなく、その時代に活躍した選手はいわば、”生きた化石”(悪い意味で行っているつもりはないです)で、特別な存在でした。

ここ数年佐々木の引退、川村の引退、石井琢朗の戦力外、鈴木尚典の引退ときた中での佐伯の戦力外…

今や三浦を残すのみ。その三浦も来季の成績次第では…

選手は年をとり引退、もしくは退団、移籍するときがいつかきます。しかしそのたびに思うのですが悲しいですね
しかもFAで他球団に行かなかった生え抜き。もうなんとも言えないですね

さて

気になるのは佐伯の去就。退団は決まったも同然ですがはたしてどこにいくのか…

あるスポーツ紙では海外も視野、とあります。あるとしたらマイナーから独立リーグ、または台湾リーグなどでしょう。でもまずは国内を探すでしょう。すると左の代打、もしくはパ・リーグでDH不足の球団となりますね。しかしDHには佐伯以上の人がたくさんいて可能性は低い。そこでセ・リーグ各球団の状況を見てみます。

阪神…桧山、林
広島…石井、前田
ヤクルト…武内

横浜含めこの4球団はないと思います。
立浪の抜けた中日、もしくは巨人か?
しかし巨人が佐伯をとる気がしません。
結局国内で一番有力は

中日

年俸が低いし左の代打として精神面の強いベテラン、しかもマシンガン打線の生き残り

中日としては欲しい選手ではないでしょうか
それがなければやはり海外?

ずっと横浜でやってきただけに他によりどころのない佐伯
それでも現役を続けたいという佐伯に感服です
これからもこの選手を応援していきたいですね





ベイ親父さん、昨日はコメントありがとうございます

別に武山を批判したつもりはありません。誤解を与えてしまって申し訳ないです。武山は将来の正捕手になりえますが今は新沼をそこまでの繋ぎ(繋ぎ以上になってほしい)だと思っています。従ってこの9月は新沼を育てたほうがいいと思います。

ゴダゴダになってしまいましたが、結局は武山ら若手が中堅になるくらいまで新沼を使うために新沼を育成したい、ということです。武山を今から使いまくって成長させるほうがよいという意見もあるでしょうが競合でせっかく取っておいて13年契約してきたんですから使わないのは新沼にとっても球団にとっても13年何だったんだというのはやめてほしいのです。

長文になってしまいました。申し訳ないです。

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
佐伯
球団
選手
新沼
武山

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

衝撃の退団~最後のマシンガン打線、98のV功労者の去就は~

インサイドさん、コメントどうもです。

そうですね。佐伯のアピール次第ですね。私は現役続行期待しているので頑張って打ってほしいです。でも育成の期間ゆえ厳しいものではありますが…

衝撃の退団~最後のマシンガン打線、98のV功労者の去就は~

衝撃ではないですね、妥当というか、今のベイスターズの状況を考えれば自然な流れなんじゃないかなと。

恐らく佐伯を欲しがる日本国内の球団はない、と僕は見ます。どの球団も「今の佐伯」よりは期待できる選手がいる事はいますから。例えば例に挙げている中日、ここにはぶーちゃんこと中田亮二がいます。佐伯を獲るならブーちゃんを本格的に抜擢するでしょう。

まず佐伯がすべき事はアピールですね。残りのシーズン、何とか一軍にあげて貰い打ちまくる事。チームの成績は残念だけど個人として打って終わるのと打たないで終わるのとでは大違い。まずは残りのシーズンで何かインパクトのある事をしないとこのままでは引退も視野に入れる必要が出てくると思う。

衝撃の退団~最後のマシンガン打線、98のV功労者の去就は~

imprezawrxstiさん、コメントありがとうございます。

ヤクルトでもどこでもとってくれる球団があればいいな、というのがベイファンの私の本音です。確かに代打の切り札としてのベテラン選手って阪神、広島くらいですよね。しかもベテランから教わることって若手にとって重要だしヤクルトでも活躍できそうですね。どうなるか楽しみです。横浜を出ていく選手は活躍するんで(笑)

Re:衝撃の退団〜最後のマシンガン打線、98のV功労者の去就は〜

ヤクルトファンですが、佐伯の戦力外には驚きました。石井琢郎を戦力外にしたり、横浜フロントの思考はヤクルトフロント並みにわかりません…
コーチにすればいいのに。石井もそうですが。
んでヤクルトですが、左の代打は武内もそうですがどちらかというとユウイチです。でも、佐伯獲得の可能性はなきにしもあらずかと。こういうベテランは必要ですし、代打の切り札(阪神の桧山や、過去の真中のような)が不足しているので。

こんな記事も読みたい

中日VS阪神第21回戦!阪神サイドから見た9/9【ドランパスからの報告】

分岐点は成瀬からスタート【千葉ロッテと蹴球日記】

2軍>1軍ですね、わかります【GO!GO!GO!イーグルス!】

今さらながら対巨人2戦【北関東からベイスターズを応援する】

横浜の生抜き対応をどう考えるか【cahyのCARPに物申す。】

佐伯戦力外【栄光の星を目指して】

佐伯戦力外 横浜の鬼畜フロント【辛口プロ野球】

両監督ブチ切れ~論ずるに値しない~【暗黒の星~最下位脱出を狙うぞ~】

ブロガープロフィール

profile-iconbayjiro

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:819799

(01月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. プロ野球チャンステーマランキング
  2. 2010のドラフトのこと(14)~ドラフト高・大選手出揃う~
  3. クアトロK完全消滅~燃えるリリーバー木塚、戦力外へ~
  4. 契約更改~細山田 武史~
  5. 2010のドラフトのこと(15)~ドラフト候補紹介・投手編~
  6. 喜田獲得がトレードの失敗点だったと思う人へ
  7. 世代の呼び方について
  8. 2010のドラフトのこと(17)~ドラフト候補紹介・野手(捕手)編~
  9. 2010のドラフトのこと(16)~ドラフト候補紹介・投手(左腕)編~
  10. ハイライト~懐かしの石井三兄弟の今~

月別アーカイブ

2010
12
11
10
09
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss