ベイスターズとプロレスを愛するブログ

新日本のあくなき挑戦。ラダーマッチ。そして、青木真也は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は横浜スタジアムでベイスターズの負けを見届けて、直帰。すぐに新日本プロレスワールドにて、大阪大会を観戦。

個人的に注目していたのが、IWGPジュニア、ICラダーマッチ、IWGPヘビーの3試合。

まずは、KUSHIDA対オスプレイ。 オスプレイがスーパージュニアを制覇したことで、リマッチが実現。 今回は、オスプレイが勝つだろうと思っていたが、KUSHIDAの防衛。正直、オスプレイが王者になった方が今後の楽しみだと思ったが、残念。 ジュニアは、この後スーパーJカップがあるから、いかようにも転がっていくだろうから、新しい挑戦者に期待。

そして、新日本プロレスがついにラダーマッチ。 これがものすごい試合だった。棚橋が欠場したことによって、純な新日本のレスラーがラダーマッチに触れたわけじゃないが、新日本のリングでラダーマッチが行われたことに意味がある。 一昔前は、東京ドームでも電流爆破をやったのは確かだが、今の新日本プロレスの勢いで、特に必要がないであろうラダーマッチをやったことに意義がある。 アメリカンプロレス化だという意見もあり、拒否反応もあるファンがいるかもしれないが、WWEのそれに勝るとも劣らない試合だった。 ケニーが試合を作ったんだろうな。ケニーは、AJの後釜になれるかどうかと思っていたが、ケニーオメガは相変わらずケニーオメガだった。 AJと比べる必要は無かったんだ。ケニーは、そのままで素晴らしいレスラーだ。

メインのオカダ対内藤。Los Ingobernables de Japonの勢いは止まらないと思っていたが、オカダが奪取。 乱入なしだったのは、逆に意外だったが、内藤が負けるんであれば、やはり乱入なしの形がすっきり来る。 しかし、試合後は乱入させて、ぶち壊してもいいかなぁと思った。 まあ、内藤がこのまま大人しくなるとは思えないので、次の仕掛けに期待しよう。

さて、木谷会長は予告通り来場したんだが、パレハとして青木真也を連れてきた。 これには意味があるのか、無いのか。まさか本当に、ただ一緒に見に来たということは無いだろう。 連れてきたことでファンの反応をまず伺う感じだろうか。

新日本ファンは、ラダーマッチ。そして、青木真也。 この二つについて、賛否は分かれるだろう。分かれなければ、おかしい。 自分は、どちらも賛成。

今の新日本なら、どちらも飲み込めるから。飲まれることは無いと思う。 新日本のチケット一枚で、色々な選手が見れる、色々な試合が見れるというのは、大きなメリットではないだろうか。 オカダが言うように、あれもプロレス。だけど、IWGPの試合は一味違うんだよと。世界のトップなんだよと。 メインのIWGPヘビーに絡んでこなければ、ラダーも総合の選手もなんでもかかってこいという感じかな。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
プロレス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「新日本のあくなき挑戦。ラダーマッチ。そして、青木真也は?」へのコメント

コメントありがとうございます。

ショーンマイケルズですか〜。
昔、FMWに来たので、生で観ましたよ。レフェリーとしてですが、スイートチンミュージック観ました〜!

新日本は、オカダを筆頭とする本筋のIWGPさえブレなければ大丈夫かなと。
中邑がいなくなった今、ストロングスタイルという言葉が1番似合うのは、柴田でしょう。新日本の序列ではトップではありませんが、あれがあるから、アメプロとは一線を引けてるのかなと思いますね。

「新日本のあくなき挑戦。ラダーマッチ。そして、青木真也は?」へのコメント

コメント失礼します。

最近新日観てなかったので。
ラダーマッチですか。
私はHBKが大好きだったので懐かしいです。
特殊マッチはそれで楽しいので別枠としてはアリですよね。
でも一方で新日にはストロングスタイルを貫いて欲しいとも思います。

こんな記事も読みたい

ターザン山本!氏の価値を分かっていない人が多過ぎる(怒) ターザン氏の取り巻きの存在がターザン氏を駄目にしている【極上の“T-1二見激情”見参】

観戦記1146 UFC199 ミドル級王座戦 ルーク・ロックホールドvsマイケル・ビスピン【人生マイペンライ】

画像庫御開帳(Krush編258)【後楽園ホールの通路をジャックせよ!】

ブロガープロフィール

profile-iconbay_njpw

横浜ファン歴、プロレスファン歴ともに25年以上。色々な意見を伺いたいので、コメント大歓迎。
ツイッターアカウントも@bay_njpw
  • 昨日のページビュー:74
  • 累計のページビュー:973944

(11月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. FAで期待していたが、全員宣言すらしないとは。
  2. 【ノア】その手があったか。落ち着いて考えれば、それも常とう手段。
  3. オカダ、棚橋。ともに他団体でレスラーとしての経験値を上げた。
  4. 梶谷に思う。 で、あとは審判の質には、もうがっかり。
  5. 中畑監督の口から、「多村」の2文字が最後に聞けた。
  6. 筒香のヒーローインタビューを見て鳥肌が。巨人というチームは逃げることは許されないんだな。
  7. 8回裏の攻撃は、草野球ですか。
  8. 日本シリーズ感想。そして、内川に対するモヤモヤが完全に晴れた。
  9. ラミレス監督に期待。それと、バル退団。
  10. ノアはリーグ戦で鈴木を倒しに行く気はないんだ。

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
05
04
2016
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss