気ままなバスケブログ~基本シーホース、たまにNBA~

シーホース三河 2戦目

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

時間があるのでシーホース2戦目の感想でも書こうと思います。

1戦目、やる気の感じられない雰囲気で敗戦したシーホース 【まぁ、といっても、4Qは1秒も見ていませんが笑】

twitterでも色々意見を見ましたが、あれが去年優勝への道を閉ざされたチームへリベンジするチームのやる気なのかと・・・。 口では、「昨年の借りを返す」や「去年非常に悔しい思いをしたので」と色々言っていましたが、見ているこちらからすると、ただの「60試合の内の1試合」という位置づけにしか見えなかった。。。 【もちろん竜馬は気持ち前面に出していましたけどね!】

金丸や比江島が気持ちを前面に出すプレイヤーでないこと、むしろ平常心でプレーするために、逆に熱い気持ちをセーブしようとこころ掛けているのは知っていますが、ルーズボールに飛び込むとか、リバウンドに積極的に飛び込むとかあるじゃん!!!劣勢のときは特に!!!

途中から、あーこれ負けだわ。消化試合!!!の雰囲気が見えて本当に憤った。こんな試合しているとファンなくしますよ!

といいつつ、2戦目を見る自分笑

スタメンは 竜馬、比江島、金丸、JR、オルトン

バッツではなく、オルトンに変えてきた。 開幕戦ではまだチームになじんでいない雰囲気が見えて、地に足がついていないプレーが見受けられたけどどうだろうか。

栃木は田臥にアクシデントがあったようで、1プレーで開幕戦大活躍だった生原と交代。 その生原を昨日よりも更に5倍くらい目をぎらぎらさせていた竜馬がDEFで攻め立てスティールを連発! 【生原は大学時代、かなりのハンドリング力のある選手だなと見ていたけど、やっぱりプロのレベルは違うね!まぁ、相手が悪かったか笑】

昨日はあまりタッチの良くなかった金丸のシュートも決まり、オルトンもゴール下で存在感を出して、1Qは26-16のラン

そうなんですよね。三河のスタメンははっきりいって日本一だと思う。 竜馬、比江島、金丸のバックコート陣は日本代表そのままといっても問題ないレベルだし、そこに経験値抜群のJR、ゴール下を制圧できるバッツ(オルトン)。これほぼ死角ないでしょ。 この5人でずーっと出場し続けられるなら余裕で優勝できるんだけど、セカンドユニットがなぁ~。昨年からの課題はそこです。

そこを埋めるために、西川やKJ、村上を補強したんだからなぁと思っていると、西川が合わせから2本良い形でシュートを決めた。 見た瞬間「西川、それだよぉ」と言ってしまった。

シーホースでは1on1は比江島の仕事である。日本で比江島以上に1on1での得点能力に優れている選手はいないと思う(あとは、贔屓目に言って宇都くらいかな)。そうなると、西川に求められるプレーは1on1ではない。合わせからの得点や、外に張っていての3ポイントなんだ。

正直、西川にはそこまで心配していない。もともと能力の高い選手であるし、ある程度は活躍してくれるだろうと思っていた。 けど、シーホースのバスケに合うかなという懸念は常にあった。しかし、2戦目を見る限りどんどんフィットしていけるのではと感じられた。

あとは、KJ。怪我なのか開幕の2戦では出場はなかったが、彼はプレースタイルがわかりやすいのでそんなに問題視していない。 あとは、KJに誰がスクリーンをかけにいくのかだけだと思う。KJは金丸よりオープンで打ちたいシューターだから。 【というより、金丸が異常なだけか。。。あんなシューター日本に他にいないしね笑】

この試合は竜馬も調子よくプレーしていて、ご満悦で試合を見ていたら、危なげなく勝利してしまった。 勝利してしまったというのはおかしいのだが、全くその他の選手の出番がなかった。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
シーホース
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

Bリーグ 2017-18 開幕戦【バスケットボールおぼえがき】

部活でいじめられたことありますか?【半人前バスケコーチの独り言】

【NBA17-18】プレシーズンが開幕、ウォリアーズとレイカーズがともに敗れる。#NBAPreSeason【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconbasketball19

橋本竜馬の大ファン
シーホース三河を愛する社会人です。

今年からNBA本格デビューも果たそうと思っているので、Bリーグ(特に三河)とNBA(今のところサンダーファン)をメインに書いていこうと思います。

よろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:71
  • 累計のページビュー:65687

(10月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 才能だけならNO1
  2. チーム紹介① ~青山学院大学(2010~2013)~
  3. Bリーグ発展に向けて
  4. チーム紹介④ ~拓殖大学(2010~2013)~
  5. やはり天才 宇都直輝
  6. チーム紹介⑥ ~筑波大学(2010~2013)~
  7. チーム紹介② ~東海大学(2010~2013)~
  8. アーリーカップ(関東編)
  9. チーム紹介① ~青山学院大学(2010~2013)②~
  10. こうして竜馬のファンになった

月別アーカイブ

2017
10
09
08

このブログを検索

https://mobile.twitter.com/RyomaSeahorses

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss