野球専門誌『ベースボール・タイムズ』編集部ブログ

U-18侍ジャパンから東京五輪メンバーへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

現地時間8月21日(日本時間22日)リオ五輪が閉幕しました。 今大会は過去最多の41個のメダルを獲得し、多くの興奮と感動を与えた日本選手団。 4年後の東京五輪では、これを超えるメダル数を期待せずにはいられません。

そして野球ファンが4年後に何より望むのは、 3大会ぶりに復活する野球競技での悲願の金メダル獲得ではないでしょうか。

4年後に優勝を目指すメンバーには 高校時代から侍ジャパンに入った選手に期待したいところです。 例えばプロ3年目の松井祐樹選手は U-18侍ジャパンから 既にトップチームでの登板を果たしています。 今後、松井選手に続いて上がってくる選手を楽しみに待ちましょう。

そして今年のU-18侍ジャパンも8月21日に発表されました。 将来、日の丸を背負うかもしれない若き侍を是非チェックしてみて下さい。

U-18侍ジャパンが今年、優勝を目指すのは 「BFA U-18アジア選手権」です。 過去10大会回中4度優勝(1994、98、2005、11年)していますが、 前回大会(2014年)は 決勝戦で宿敵・韓国に2-1で敗れて準優勝に終わりました。

エースに髙橋光成(当時・前橋育英高校)、 主砲に岡本和真(当時・智弁学園高校)を擁しても アジア王者になれなかった2年前の雪辱を果たしてほしいですね。

試合は大学選抜との壮行試合はBSフジで18時から生中継。 「BFA U-18アジア選手権」は予選ラウンド初戦の台湾戦を 8月30日(火)13時からBS-TBSで生中継をされます。 U-18侍ジャパンの挑戦を応援しましょう。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

指導者の褒め方が人間を変える【長田渚左の「考え中」】

リオ五輪総括・競泳編【スポーツ えっせい】

2020東京五輪の展望【新使徒の『なんでや!は・・・ん関係ないやろ!』】

福原愛「君は薔薇より美しい」【黒髪のかねろの整理場所】

五輪ロス (派生スポーツのススメ)【プロ野球哀愁劇場】

ファイナルに残れなかった神宮組【吉原商店街のコラム】

【「下級生」甲子園2016夏 プロが欲しい投手は誰だ?】 ~ドラフト的視点で見る甲子園~ 【埼玉県に2つ目のプロ野球チームがあったなら】

2016年選手権 14日目結果【野球傍目八目】

ブロガープロフィール

profile-iconbaseballtimes

プロ野球の“いま”が分かる野球専門誌
「ベースボール・タイムズ」です。

年4回の季刊BTに、増刊号、
毎月1日に全国のバッティングセンターに配布の
BTバッセンなどを製作中!

詳しくは
http://www.baseballtimes.jp/
まで♪
  • 昨日のページビュー:14
  • 累計のページビュー:1039826

(04月08日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ドラゴンズ若松がタイガースCS進出の望みを託される
  2. “転換期”を迎える広島
  3. 岡本と共にジャイアンツ新時代の到来
  4. 小笠原、吉田がプロ志望届提出!超高校級の選手を再チェック!
  5. 続・FA選手動向
  6. 東海大相模、甲子園と国体の2冠達成!!
  7. 幼馴染みコンビが中日に新風を巻き起こす
  8. データで読めないタイガース打線
  9. セ・最終戦は直接対決
  10. 新人編集部員のドラフト会議観戦記

月別アーカイブ

2017
02
2016
12
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
2014
09
07
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
2012
12
11
09
08
06
05
03
02
2011
12
11
09
08
07
04
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
03
02
01
2009
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss