ブラッサム・ウェイダーの戯言。

* ドラゴンズの“走塁改革”ってのは、ただのポーズだろ?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ってね(笑)

新監督の 森の繁サンは ピッチャー出身だろ?

だから 走塁改革 っていう発想が あったわけで

本当の狙いは 相手チームに “今年のドラゴンズは違う” っていうイメージを 抱かせる っていうことだろ?(笑)

実際 ペナントが始まれば おいそれとは走れんよ(笑)

例えば 大島選手にしたって 走れば必ずセーフか? って言えば 違うだろ?(笑)

オレ個人的には

彼は 数字以上に 刺される印象 ってのがあるよ。

それは ベンチも同じ筈だわ。

他に 誰が走るの?(笑)

バッター陣は 助っ人次第

ピッチャー陣は 出たとこ勝負

それは ある意味 ドラゴンズの “現実”なのよ(笑)

ちょっと前まで “夏から上がってくる” って筈の ドラゴンズが

今や “夏からは目を覆うばかり” だろ?

それは ここ何年も 続いているのよ。

森の繁サンが “走塁改革”とやらを ブチ上げて 本当にしたいことは

“ボーダーの選手達の見極め” ってことの筈だわ。

相手チームが 勝手に警戒してくれる中で

特に ピッチャー陣の “新しいリズム” ってのを 編み出すつもりなんだよ(笑)

まー 少なくとも オレが ドラゴンズの監督サンなら そういう処から “活路”を 導き出そうとするね(笑)

例えば 若松投手

彼を5番手か 6番手

そこらで使えるように 持っていければ ドラゴンズ ってのは 面白くなるよ(笑)

バッター陣でも 例えば さっき出た 大島選手

彼を6番にして 7番に平田選手

クリーンアップが 続けたチャンスを 大島クンが繋いで

できれば(笑) 平田クンに 仕上げてもらう

そういう打線の方が 相手チームは イヤな筈だわ(笑)

ん?

何で?って

昨年までと 同じことをしていたら ドラゴンズは 勝てんだろ?(笑)

4位5位6位だよ?(笑)

そう

チームとして “何か”を 変えていかんとね(笑)

まー つくづく 落合サンの “薄情さ” ってのを思うね(笑)

だって

森の繁サンが “監督になったら ヘッド・コーチをやる”

って あの“約束”は どうしたの? って 言いたいからね(笑)

まー そいつは ちょっと置いといて(笑)

森の繁サンよ

武尊選手が イマイチなのは 貴方のせい だからね(笑)

内を意識して 外が手打ち

外を気にして 内に差し込まれる

武尊選手 ってのは そんな風に “小さいバッター”じゃないよ(笑)

谷沢サンも いいバッターだったよ。

田尾サンも そうだわ(笑)

立浪クンも 忘れられないし

“ミスター3ラン” の頃のように 森野クンも 頑張って欲しいよ。

でも ここで 森の繁サンに “特命”だわ(笑)

「武尊選手を3カード クリーンアップに据えよ」

オレのような 素人でさえ想像がつくような “撹乱”なんてことは 止めて

そう

“ドラゴンズの骨を太くする”

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
冷酒でオレ流与太話
タグ:
森監督
ドラゴンズ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

* いとこの次男サンへ

こんばんは。
お待ちしておりました(笑)

武尊選手には
ほんの僅かですが
“昭和の匂い”を感じます(笑)

記録ではなく
記憶に残る選手

彼には
そういうモンを
期待させてくれる
“何か”があるんですね(笑)

オレ個人的には
福田選手とかも
“その類い”なんですが
彼の場合
結果を欲しがり過ぎますね(笑)

そんなことに囚われずに
ただ自分の持っているモン
ってのを出せば
とっくに30本打っていますよ(笑)

ドラゴンズの生え抜きで
右で長いのを打てる選手
って

“最近”じゃ
山崎クンぐらい?

ちょっと淋しいですよ(笑)

周平クン
福田クン
武尊クン

この3人のクリーンアップ

コレが
究極の“近未来予想図”
ですね(笑)

是非とも
頑張って欲しいですよ(笑)

大島クンや
平田クンのことは
また別の機会に
ってことで(笑)

コメントありがとうございました。

* ドラゴンズの“走塁改革”ってのは、ただのポーズだろ?

こんにちは。少し遅いタイミングでのコメント失礼します。

ブラッサムさん、色々と痛いところをつきますね(笑)特に大島選手に関しては、ファンとしては数字ほどの期待を持ちにくい選手の位置づけだと思います。盗塁にしても、ヒット数にしても。以前の記事にもご指摘あったと思うのですが、流れを変える一打を期待しにくい選手に見えてしまっているので、今年こそはその殻を破って頂きたいですね。
平田選手に関しては、、とりあえず一年間仕事をすることから始めてもらって。。
とか考えていると、彼らを6番、7番で使えるほどの厚みが出ると強いと思いますし、逆に言うと彼らが更にもう一段上に行かない限りは、もはや頼っていいレベルではないというのはここ数年見ていて思うところです。

最後に古本選手の件。彼のことをそこまで映像で見たことがないので分からないのですが、ブラッサムさん含めて皆さんが期待しているところを見ると、自分も楽しみになってしまいます。今度動画等でも漁って見てみようと思います。

それではまた。

* うめドラさんへ

おはようサンです。

「森脇コーチの匂い」
ですか(笑)

森脇サンは
津田サンの親友
ってことで
ずっとその姿を
見させてもらっていますが(笑)

あの人の感覚を
ナゴヤドームに移ってから
築いてきた
“今のドラゴンズ野球”で
表現しようとすれば
“隙のない野球”
ってことになるでしょうね(笑)

走塁に関しても
“よりゲームに集中するため”
っていう風に
オレ個人的には
思っています(笑)

やっぱり
強いチームってのは
全員がプレーに集中
しいていますからね(笑)

森の繁サンってのは
昨年の小笠原クンの扱いとかに
表れているように
結構な“人情家”ですからね(笑)

色んなことが
ごちゃ混ぜにならないための
招聘
布陣
って思いますよ(笑)

落合サンのことは
例の脅迫沙汰とかを思えば
多分
二度とないでしょう(笑)

勿体ない話ですが(笑)

それから
大島クンですが

全てにおいて
彼の数字自体は
別に悪くはないんですが
やはり
オレ個人的な“印象”
ですね(笑)

彼はヒットは打てる

クリーンアップから
続いたチャンスを
繋げていけるバッター

そこに
他に見当たらないから
ですが(笑)

ちょっとやって欲しい
ですよ(笑)

じゃー誰がトップ?
ってなれば
2000本までは
荒木クン

そのままシーズンを通せる
かも知れません(笑)

2番は直倫クン

3番にゲレーロ選手
4番に福田クン
5番にビシエド選手

コレですよ(笑)

オレ個人的な願望では
武尊クンに
割って入って欲しいんですが(笑)

まー
“妄想は続く”
ってことで(笑)

コメントありがとうございました。

* ドラゴンズの“走塁改革”ってのは、ただのポーズだろ?

コメント失礼します。

何か、「森脇コーチの匂い」を感じますね(笑)。

「走塁革命=盗塁革命」という点ではポーズなのだと思います。森脇コーチが大島の指導を中心に置いていないことを考えれば、解るような気がします。
ただ、これは森脇さんの掲げた「1ヒットで1,3塁を作る野球」が本丸であると考えれば、しっくりくるように感じています。走塁意識の高い堂上を1軍に残し、イマイチな高橋周を2軍に落としているところに、何か「姿勢みたいなモノ」が感じられると思っています。

また、森脇コーチは「落合さんと野球観が合う」数少ない人だと聞いているので、大人の事情で本人が前に出て行けない中で最善を尽くそうとしているようにも見えます。わざわざヘッドコーチのポジションを空けているのも、森監督の「絆」を感じますし、落合GMの取った選手たちの活躍を待って迎え入れる可能性を探っているようにも感じられるような気がします。

しかし、「6番・大島、7番・平田」とは金本さんを思わせますね(笑)。昨シーズンの開幕ではゴメス選手、福留選手を中軸に据えつつ、「6番、7番に鳥谷選手、西岡選手を配し」、その周りを1軍実績の無い選手で固める、というオーダーは何か不気味で嫌らしさを感じましたし、その面々が今年のオープン戦で物おじしない活躍を見せていることを考えれば、ドラゴンズの新しい戦力を見出だすには良い方法なのかと思ってしまいます。

あと、古本選手には「後ろ盾が欲しい」感じがしています。
「豪快な空振り三振は許すが、見逃し三振は絶対ダメ」とか、
「外角は単打やカットで構わないが、内角は仕留めて欲しい」とか、
「とにかく、強いミートだけ考えてもらいたい」とか、
結果より内容を重視して、見守ってくれる指導者がいてくれると、もう少し変わってくれるような気がしています。今日のウェスタンリーグでも、ヒット1本&犠牲フライ封じをやっていましたから、「WBC帰りで試運転中の平田の代役」を任せてみるのも面白いかも知れませんね。

こんな記事も読みたい

黒田博樹特別試合【~常昇魂から真赤激~広島伝説】

3.18 阪神戦【日々戯言 ~Road to invincible Baystars~】

ローテ入り出来るか【逆風に負けず】

クローザー問題。【中京地区を応援】

走塁改革が根付きつつあるのか?【春夏秋冬ドラ応援】

ドラゴンズがすべき試合の運び方とは【千葉からスポーツを語る】

森野は今後どうするべきか考えてみた【ドラゴンズカルチャー2017】

平田良介の葛藤【千葉からスポーツを語る】

ブロガープロフィール

profile-iconbaseballforever

ただのオッサン。
  • 昨日のページビュー:7498
  • 累計のページビュー:6385710

(08月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. * カープはこのまま走れるのか?
  2. * ジャイアンツよ、非常事態だろ?こうなったら非常識野球で現状を打開せよ。
  3. * そんで実際、ジャイアンツは来年優勝できるのか?
  4. * カープの次に勢いづくのはどこか?
  5. * カープよ、満塁だよ?(笑)
  6. * ジャイアンツの高橋監督よ、取りあえず坊主頭になれ。
  7. * ジャイアンツは巻き返せるか?
  8. * ちょっと勝手に総括させてもらいますよ(笑)
  9. * カープのフロント陣よ、ありがとう。
  10. * ルナ選手は、いいバッターだよ(笑)

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
2011
11
06
03
02
01
2010
12
05
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss