ブラッサム・ウェイダーの戯言。

* 小林クン、この際MVPを狙ってみる?(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

って

ちょっと前

ネットの記事で 大陸側から 日本列島を見ると 「心」っていう字に見える っていうのを 見つけて

“おー、見える見える”

って 妙に感心した っていうことが あったんだけれど(笑)

そいつを 思い出しながら 今回のエントリーは

侍で 前評判を 嘲笑うかのように 活躍して 頑張ってくれている ジャイアンツの 小林選手のことを やらせてもらいますよ。

まー オレ個人的には

初っ端のゲームで バント2つ失敗した あの場面 ってのを思うよ(笑)

あちゃー って プレッシャーが増すところで 1塁ランナーが 盗塁を決めてくれた

瞬時に 気持ちを切り替えて センター前へ運んだ っていう あの場面をね。

あの盗塁がなければ 今大会での 小林クンの ここまでの活躍も なかったんじゃない? ってね(笑)

走った ホークスの 松田クン?

その彼も 初っ端に マズい守備があって

そいつを ロッテの 石川クンが堪えてくれて ホッとした筈だわ(笑)

それがあって

普段から“熱く” 思い切りのいいプレーが 持ち味である彼が 臆することなく あの場面でも それができた ってね

そうして それが

小林クンが 次の打席で あっさりとバントを決めて 彼自身が流れに乗って行けた ってことに ってね(笑)

ん?

そう

そんな風に ひとつひとつが 繋がっている って そう思う ってわけね(笑)

自主トレから 大先輩の阿部クンと 時間を過ごして いつもと違うモンが 心の中で動いた筈だわ。

楽天の 嶋クンの離脱がなければ 違う巡りになっていた かも知れないわね。

そう 小林クン

チャンスだろ?(笑)

今の流れを 大切にして下さいな。

少なくとも 今シーズン以降の “きっかけ”にね。

そうして オレ個人的にも プロ野球選手の 「小林姓の系譜」

そこに君が 加わってくれることを 楽しみに させてもらっていますよ。

頑張れ。

そんじゃ、また今度。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
冷酒でオレ流与太話
タグ:
小林選手
ジャイアンツ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

* いとこの次男サンへ

こんばんは。

最後のイニングのことは
相手も諦めず
必死にプレーしてくれた
ってことで如何でしょうか?(笑)

小林選手のことは
あのピンチでも
千賀投手に
思い切って放らせた
ってことに拍手
ですね(笑)

おっしゃる通り
次のゲームも
楽しみですよ(笑)

コメントありがとうございました。

* chooto_hamperサンへ

こんばんは。
多分
おはようサンです。

お待ちしておりました(笑)

“大喜利エントリー”も
とても楽しかったです(笑)

小林選手の
「1大成長物語」

おっしゃる通りですね(笑)

小林選手に限らず
選手達が
燻っていた時期から
活躍してくれるようになる
“この瞬間”が
オレ個人的には
好きなんですね(笑)

後になって
「アレがきっかけになった」
って本人が言えるような
シーズンにして欲しいですよ。
そう
間違っても
「アレは何だったの?」
って言われないようにね(笑)


「わずかなほころび」
「瞬時に暗転」

勝負事には
常にそれらが背中合わせですし
だからこそ見たくなる
ってモンでしょうから
オレ個人的には
ただ見させてもらう
ってだけですよ(笑)

それから
石川投手ですが

いつも無表情で堂々と
放ってきますが
この2ゲーム
ほんの少しだけ
頬が赤らんで見えましたね(笑)

よく見ると
表情も“動いて”いました(笑)

真っすぐが
高めに外れた時とかにね。

今まで
あまり感じなかった
マウンドでの表情
そういう彼の
“人間らしさ”に
触れさせてもらって
今年が
余計に楽しみになりましたよ(笑)

コメントありがとうございました。

* 小林クン、この際MVPを狙ってみる?(笑)

こんばんは。

侍ジャパンは素晴らしい試合が続いてますね。昨日も今日も試合の途中からライブで見ることが出来ました。ブラッサムさんの仰るようにチーム全体がカバーし合える「良い流れ」が続いていますね。その流れに最も乗っている、もしくは流れそのものを作っているのが小林選手なのかもしれませんね。
守備はもちろんのこと、打席でも不思議なオーラみたいなものを感じてしまいます。今日の試合でLA行きが決まったので、アメリカでも頑張ってほしいです。

さて、準決勝に向けて1つ、個人的には今日の9回の出来事が不安です。色々な意見があると思うので、多くは語りませんが、あの展開で牧田選手が投げてしまった「事実」が今後の小さな綻びに繋がらなければいいなと思っています。

なにはともあれ、次の試合が楽しみですね。それではまた。

たびたび申し訳ありません

お騒がせして申し訳ありません。

先ほど送信したコメントの最初の段で「ありがとうございました」と書くところを「ありがとうございましたむ」と書いてしまいました。

また同じく代表選手の岡田選手の下の名前を「俊哉」と書くところを「悦哉」と書いてしまいました。

お見苦しい思いをさせてしまい大変申し訳ありません。今後重々注意いたします。

こんな記事も読みたい

【侍日本の風】連日の死闘と勝利! 唯一残念なのは、1万席もの空席…(キューバ戦 8-5)【サムライブルーの風】

【読売丸刈遊戯】小林誠司「ボウズ君の逆襲」【プロ野球死亡遊戯】

1ヶ月ぶりの更新【NY在住!!プロ野球好き】

ブロガープロフィール

profile-iconbaseballforever

ただのオッサン。
  • 昨日のページビュー:6001
  • 累計のページビュー:6722528

(10月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. * カープはこのまま走れるのか?
  2. * ジャイアンツよ、非常事態だろ?こうなったら非常識野球で現状を打開せよ。
  3. * そんで実際、ジャイアンツは来年優勝できるのか?
  4. * カープの次に勢いづくのはどこか?
  5. * カープよ、満塁だよ?(笑)
  6. * ジャイアンツの高橋監督よ、取りあえず坊主頭になれ。
  7. * ジャイアンツは巻き返せるか?
  8. * カープのフロント陣よ、ありがとう。
  9. * ちょっと勝手に総括させてもらいますよ(笑)
  10. * ルナ選手は、いいバッターだよ(笑)

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
2011
11
06
03
02
01
2010
12
05
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss