ベースボールコミュニケーション スポーツトレーナー留学ブログ

【先輩の声】米国認定専門スポーツ栄養士・大嶋里美さん

このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカ留学で栄養学を学び、日本人では数少ない「米国認定専門スポーツ栄養士」の資格を持つ大嶋里美さん。なぜ、スポーツ栄養士を目指したのか、その魅力と取得までのストーリーをお話しいただくとともに、日本のスポーツ栄養の最前に関わる大嶋さんに今後の展望をお聞きしました。

■栄養士を目指したきっかけ

現在、スポーツ栄養士の非常勤講師として名古屋学芸大学に勤務し、生徒たちに講義をしています。「米国登録栄養士(RD)」の資格をアメリカでの留学中に取得したのですが、実は、最初から栄養士を目指して留学をしたわけではありませんでした。高校卒業後、旅行学の勉強がしたくて、アメリカの短大に留学。4年制大学の編入を視野に入れていたところ、「旅行学は4年制の大学で勉強するものではない」とアドバイスを受けたのです。そこで、自分は何が得意で、何が好きなのかを、数か月かけて考えました。その結果気づいたのは、私が小さい頃から、料理好きな母がいつもおいしいものを作ってくれ、生活の中に料理を作って楽しむという習慣があること。気づけば私も食事についてあれこれ考えるのが好きになっていて、以前、栄養士になりたいと思ったこと。そういったことを考えると、栄養士という目指す道が見えたのです。

■栄養学の道へ

栄養学の勉強は、4年制大学編入してから、本格的に始まりました。学校選びは、あまり迷うことなく、すんなり決めることができました。カルフォルニアの短大に通っていたので、そのままカルフォルニア内で栄養学が学べる大学を探し、中でもおもしろい授業をしている大学を選んだからです。大学のある場所は治安もよく、住みやすい街という条件も満たしており、間借りでホームステイをしていました。大学では、栄養学を学ぶ周りの学生がよく勉強をしており、その環境の中で、自分も頑張らなくてはいけないと考えていました。アメリカでは、管理栄養士の資格を取るためのインターンシッププログラムに合格することが非常に難しいのです。私が大学にいた頃は、3割ほどの学生がインターンシッププログラムに入ることができませんでした。ここで逃してしまうと、管理栄養士になるのは難しく、次は大学院に進んでチャンスを狙うことになります。

■インターンシップを経験して

インターンシッププログラムは、配属先によって少しずつ内容や研修期間が異なりますが、私が行なったのは公衆栄養を重視するプログラムで、臨床研修が3ヶ月、合計で7か月でした。研修期間は大抵1年間で、中には臨床を10か月間かけて行う配属先もあります。私の場合臨床では、人工透析や糖尿病などにおける栄養ケアマネジメントについて、専門の栄養士から学ぶことができました。

アメリカで管理栄養士のインターンシッププログラムに合格するためには、さまざまな職場を学生中に経験していることが大切です。その一つとして、スポーツと関わる現場を経験することができました。そこで、健康維持やさらなる健康を目指すためにあるスポーツ栄養の魅力に出会ったのです。自分が栄養士として関わりたいのはこういった分野だと気づき、何事も経験してみないとわからないものだと実感したことを覚えています。難関のインターンシップをクリアできたことで、国家試験は一度の挑戦で合格することができました。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
【留学日記】アメリカスポーツ栄養士留学
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

プレーヤーズブログ~今年度のセブンズシリーズおわりました!【『YOKOHAMA TKM』プレイヤーズブログ】

あの人の子だから強いに違いないと思ったら大間違い【Armar know Jack Bigwild】

プレイヤーズブログ~イベント盛りだくさんの週末【『YOKOHAMA TKM』プレイヤーズブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconbaseball-com6

ベースボールコミュニケーション(BBC)
http://www.baseball-com.jp
野球を通じて、人と人とが集う明るい社会に貢献することを理念に掲げ、エンジョイ・ベースボールを提唱する。
  • 昨日のページビュー:30
  • 累計のページビュー:12410

(01月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【パーソナルトレーナー研修】<愛知県:啓史君>スポーツ医学の本場アメリカで1ヶ月の研修!
  2. 【アメリカ大学トレーナー留学】<東京都:純平君>目指すは公認アスレティック・トレーナー!選手に必要とされるトレーナー目指し奮闘中!
  3. 【留学日記】<ウエストフロリダ大:伊勢嶋さん>社会人を経て決意したトレーナー留学
  4. 【MLBスプリングキャンプでトレーナー実習! ワシントン・ナショナルズ トレーナーインターンシップ】トレーニングジャーナルに掲載されました!
  5. 【アメリカ大学スポーツトレーナー留学体験ツアー】参加者の募集を開始
  6. 【MLBスプリングキャンプでトレーナー実習! ワシントン・ナショナルズ トレーナーインターンシップ】参加者の募集を開始!
  7. 【留学日記】<ミズーリ州立大:泰成さん>卒業時に即戦力の人材になるための準備
  8. 【留学日記】<サンディエゴ短期AT留学:智貴さん>休学期間を使ってAT研修留学中!
  9. 【留学日記】<シトラスカレッジ:勇士さん>本場LAだからこそできる事を!
  10. 【留学日記】<鍼灸師:泰慎さん>米LAのクリニックにて語学&現場研修中!

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
04
03
02
2016
06
2013
03
02
2012
05
03
2011
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss