ベースボールコミュニケーション 野球長期留学ブログ

【FOR THE BASEBALL】 当社の経営理念です。野球のために何ができるか、野球少年や野球選手のために何ができるかを考え実行し、野球を通じて明るい社会に貢献します。

baseball-com12

ベースボールコミュニケーション(BBC) http://www.baseball-com.jp 野球を通じて、人と人とが集う明るい社会に貢献することを理念に掲げ、エンジョイ・ベースボールを提唱する。 もっと見る
  • 昨日のページビュー:277
  • 累計のページビュー:161754
  • (09月24日現在)

最新の記事

【カナダ高校野球セレクションツアー2017】<7日目>

いよいよ7日目。明日は帰国日なので、今日が最終日。昨日はアメリカを満喫したので少し疲れ気味でしたが、また野球ができる喜びを感じながら元気いっぱいの6人。 まずは語学学校にて英検模試の受講から!みんながこのツアー中に一番嫌がっていたプログラムです(笑)。野球だけできれば良いってもんじゃないぞ~ この模試の結果で進路が決定するわけではありませんが、来年の本格的な留学を目指すのであれば、1日でも早......続きを読む»

【カナダ高校野球セレクションツアー2017】<6日目>

5日目はこのツアー唯一のオフ日。国境を渡り、米国ワシントン州のシアトルに1日観光ツアーです! たった1週間ですが、ツアー中に2国を訪問できるのは、ちょっとお得ですよね。ツアーのメインは、何といってもMLBマリナーズの本拠地、セーフィコ・フィールドです! 言わずと知れた、日本が誇るレジェンド、イチロー選手もここでプレーをしていました!そんな偉大な野球界の大先輩もプレーした聖地に足を踏み入れ......続きを読む»

【カナダ高校野球セレクションツアー2017】<5日目>

5日は、サレー市にある “North Surrey Secondary School”の視察からスタートです。この学校には毎年BBC留学生が入学しており、現在もチーフスでプレーする雄太君が在籍しています。留学生へのサポートが行き届いたおススメの学校です! 学長みずからガイドを務めていただきました!すごい事ですよ!! カナダの空気にも少し慣れてきたのか、英語での質問にも果敢にチャレンジ......続きを読む»

【カナダ高校野球セレクションツアー2017】<4日目>

4日目も昨日と同様、学校見学→チーム練習。今日はバンクーバーに隣接するデルタ市の学校見学です。 この “Sands Secondary School”にはBBC留学生の侑吾君が在籍中。ここでも先輩から貴重な現地情報を収集できました。 実際、カナディアンの学生が受ける授業の雰囲気も確かめます。 途中、かわいい女の子たちに遭遇し、デレデレの選手たち。こういう時だけしっかりしています笑 ......続きを読む»

【カナダ高校野球セレクションツアー2017】<3日目>

3日目はバンクーバーから車で約2時間離れた、アボツフォード市へ。ここにはPBLの強豪チーム、カージナルスがあり、毎年当社のプログラム生を受け入れてくれています。まずは学校見学から。 カージナルスの選手の多くはこの「Yale secondary school」に通っています。この学校には日本人職員もいるため、この日は日本語で案内を受けれたので選手たちはホッとしていました。 もしかしたら、通......続きを読む»

【第二部アメリカ大学野球セレクションツアー 2017】<7日目>

アメリカで野球をする最終日の7日目がやってきました。 今日は、MLB試合観戦に、現地高校チームとの試合の1日となりました。 12:30開始のエンゼルス対レンジャーズのゲーム観戦予定です。 デイゲームのため、試合前のバッティング練習はなく、 今回はMLBの試合球を獲得する学生はいませんでした。ちょっとがっかり。。 試合開始前の、アメリカ国家斉唱は、いつ聞いても鳥肌がたちます。 大学野球の試......続きを読む»

【カナダ高校野球セレクションツアー2017】<2日目>

一夜明け、元気な表情を見せてくれた6人。午前中は各自ホストファミリーと過ごし、午後から活動です! あいにくの天気ですが、みんなは元気いっぱい!まずは、カナダ高校野球、最高峰のリーグ “PBL”のクラブチームから、デルタ・ブルージェイズで指導に携わるDanコーチ(左端)、強豪ツインズのParkerコーチ(右端)、そしてPBL屈指の名門ブレイズのマシソンGM(右から2番目)が集結し、カナダで活躍し......続きを読む»

【第二部アメリカ大学野球セレクションツアー 2017】<6日目>

6日目が始まりました! 今日は早朝から高校野球のチームの練習に参加しました。 球場は一面が人口芝で、新しく球場ができたばかりだそうです。 高校野球のチームには、アメリカの4年制大学へ進学が決まっている学生だけでなく、高校生になったばかりの選手も参加し、 これから来シーズンを戦っていくためのチームの編成をしていきます。 昨年のセレクションに参加した晴登君や哲平君も応援に駆けつけてくれました! ......続きを読む»

【カナダ高校野球セレクションツアー2017】<1日目>

今回で4回目を迎えた「カナダ高校セレクションツアー」、今年は6名の中学2~3年生が参加です! 1人では不安だけど、みんな一緒なら安心!とはいえ、それでもどこかで不安な6人。 ANAの職員がバンクーバーまでしっかりサポートしてくれるので安心です! 10時間のフライトを経て、無事にバンクーバーに到着! さすがにお疲れの表情。。 まずは1週間お世話になる、現地スタッフのハンプト......続きを読む»

【第二部アメリカ大学野球セレクションツアー 2017】<5日目>

5日目が始まりました! 今日の授業は、各学生による昨日何をしてどう感じたかと言う発表に、ホストファミリーへのサンキューレターの作成を行いました。 ホストファミリーへの感謝の気持ちを言葉に表すのは思った以上に苦戦。しかし気持ちをしっかり伝えることが、留学では求められます! そして一番クラスが盛り上がったのは、なんと『英単語しりとり』でした。 『national→leader→ rabbit→ t......続きを読む»

【第二部アメリカ大学野球セレクションツアー 2017】<3日目>

3日目が始まりました! 朝は曇り模様で、昨日の暑さと一転、涼しかったです。 さて、午前中は英語の授業です。 一番英語の勉強になる『昨日何をして、どう感じたか』という英語で文章を考え、各自に発表してもらいました。 文章を作るのに苦戦していましたが、なんとか英語で発表するところまでできました! 自分の感情やどう思たのかを英語で表現する大切さを感じて欲しいと思います。 午後からは、Paloma......続きを読む»

【第二部アメリカ大学野球セレクションツアー 2017】<2日目>

2日目が始まりました! ホストファミリーからの送迎からの様子で、初日の夜は問題なく過ごせたようです。 今日の午前中は英語学校からスタートです。授業前には、『どんなことでもいいので、自分から言葉を発する大切さ』についてクリスさんからみんなにメッセージを送られました。 まずは、自己紹介から。 各学生が、名前、年齢、出身地、野球のポジションから自己紹介をしていきます。コーチ陣から名前を聞かれた......続きを読む»

【第二部アメリカ大学野球セレクションツアー 2017】<4日目>

4日目がはじまりました。 今朝は、昨日の練習と帰宅が遅かったのもあり、さすがに疲れているようでした。 英語の授業では、昨日のコーチ陣や選手との会話で使われている『野球英語』を中心に、 各学生が感じたことを英語で書き、発表することを毎日行います。3日間ですが、話す内容も具体的に英語で言えるようになっていました。 例えば、『日本とアメリカの違いは?』や『野球や生活の中で知らない単語や習慣は?』など。......続きを読む»

【第二部アメリカ大学野球セレクションツアー 2017】<1日目>

2017大学セレクションツアー第二部が始まりました。 今年から2部制を始めましたが、5名の参加者でセレクションツアーを行っていきます! 早速、10時間のフライトを終え、毎回緊張する最初の関門の入国審査へ。 8月のセレクションでは1時間以上かかったのが、今回はスムーズで30分でみんな通過をしました。 さて、ロサンゼルス空港から早速、いざ腹ごしらえでハンバーガーの専門店の『in-N-out』へ。 ......続きを読む»

【アメリカ大学野球セレクションツアー2018】参加者の募集を開始

■ 日本だけじゃない、チャンスはアメリカにもある!■ アメリカの大学で野球留学を目指す現役高校生・高卒生・大学生を対象に、ベースボールの本場アメリカ野球界プレーでのチャンスを広げるツアーです。アメリカ西海岸の強豪大学野球部のスカウト陣にプレーを評価してもらい、2018年9月の入学・入部オファーを獲得します。そして大学のキャンパスや野球部の施設を見学し、大学の授業をイメージした英語レッスンの受講、......続きを読む»

【役立つ野球留学VOICE044】時間を制する者は、野球留学を制す!

大学野球セレクションツアーの1部が終了し、日本の高校3年生がアメリカで躍動し、俺もやっていけると感じた1週間となりました。9月11日から第二弾が待っており、ぜひ多くの高校球児に、もう一つの『進学の選択肢』として知ってもらいたいと強く思っています。 さて、アメリカの大学も、徐々にスタートしています。学生達は、授業登録を終え、アメリカの大学野球生活が始まり、ワクワクしている反面、最初の授業を受け、......続きを読む»

【第一部 アメリカ大学野球セレクションツアー 2017】<7日目>

8日目の今日は、いよいよセレクション最終日! 思った以上に疲れが残っているかとおもいますが、最後までやりきっていこうと気合いが入っています。バッティング練習の開始がは朝8時。 “PERFECT GAME” というセレクションイベントを運営する米最大規模の団体です。 スタッフ陣は野球界でも有数のトップスカウトたちで、何万人もの全米の選手を見ています。 今日もバックネット裏のスカウト陣から熱い視線......続きを読む»

【第一部 アメリカ大学野球セレクションツアー 2017】<6日目>

6日目の今日は、待ちに待ったセレクションの2日間の初日。 早朝からみんな緊張しているのかなと思いきや、逆にリラックスできているようでした。 しかし、球場につくと、緊張感が少しずつ高まってきます! 日本人選手も3つにチーム分けされ、まずは60ヤードダッシュから。最先端の機材を使っての計測です。 スカウトやコーチ陣も熱い視線をおくっています! 続いて内野手・外野手の守備です。外野......続きを読む»

【第一部 アメリカ大学野球セレクションツアー 2017】<5日目>

5日目に入りました。 あっという間で、帰国まであと3日となりました。 学生たちがアメリカについてそれぞれ感じることがあると思います。 特に英語面で、今まで以上に言いたくても言えなかったことを自分の言葉として伝えることがより大切だと感じていると思います。 さて、午前中の英語学校は、ショーケースで英語の自己紹介をするのでその練習とホストファミリーや今回お世話になった方々への「Thank you l......続きを読む»

【第一部 アメリカ大学野球セレクションツアー 2017】<4日目>

4日目が始まりました。 今日は、英語学校に、大学視察、ショッピング、そしてMLB試合観戦をし、アメリカ生活を満喫する1日になりました。 午前中の英語学校では、とにかく発音を意識しながらスピーキング中心にクラスが進みます。 『間違ってもいいので、英語でコミュニケーションを取ろうとすることが大切になので、もっと自信もって!』 とクリスティーナ先生も繰り返しみんなに伝えます。 すごく良い意味で、各グル......続きを読む»

【第一部 アメリカ大学野球セレクションツアー 2017】<3日目>

3日目に突入しました。 午前中は、英語学校での授業です。 今日のテーマは『野球英語』。実際の野球に使われる英単語を中心に勉強し、実際の場面で使ってみます。 アメリカ人コーチや選手と会話をする際に必要となる発音を意識しながら繰り返しました。 特に『R』の発音は苦戦している様子でした。 午後からは、恒例のトレーナーのアーロンさんによるアメリカ流のハードトレーニング! 正直、毎年このトレーニングで、......続きを読む»

【第一部 アメリカ大学野球セレクションツアー 2017】<2日目>

2日目が始まりました。 テメキュラの朝は、曇り模様で少し肌寒いですが、学生達は、朝からテンションが高めです。 ホームステイ先に各自が、『See you Later! 』と握手を交わす様子が見れ、 ホストファミリーとも上手く関係を築けている様子が伺えました。 今日の午前中は、英語の授業からはじまります。 クリスティーナ先生による英語のクラスがスタート。 今日は、英語での自己紹介。これは、セレク......続きを読む»

【第一部 アメリカ大学野球セレクションツアー 2017】<1日目>

2017年大学野球セレクションツアーが今年もやってきました! 今年も全国の高校生・大学生、そして現役高校女子ソフトボーラーも参加し、計13名で迎える事ができました。 成田空港で集合し、みんな少し緊張している様子です。 伊丹空港から合流する学生が、待ち合わせ時間のぎりぎりで間に合い、いざ全員でアメリカロサンゼルスへ向かいます。 ロサンゼルス空港に到着し、入国審査で1時間ほどかかりましたが、初......続きを読む»

【日本人がアメリカで成功する秘訣とは】法政大学・杉浦徹選手にインタビューをしました!

メキシコ生まれ、アメリカ育ち、日本人の父とメキシコ人の母親を持つ杉浦徹(とおる)さん。カリフォルニア州サンディエゴの強豪高校在籍時は全国制覇を経験し、さらには2014年MLB全体ドラフト1位のBradly Aikenの女房役として活躍。卒業後は、アメリカではなく父親の母国、日本でプレーすることを決意。名門・法政大学へ入学した同校野球部1年生の杉浦さんに、日本とアメリカの野球の違いについてインタビュー......続きを読む»

【アメリカ大学野球進学物語⑤】貴嗣君

『なぜアメリカの大学を選んだのか』 社会に出たら嫌でも40年以上は働く!若いうちに日本から出て世界を見てこい!と中学生の頃から父に言われていました。 その父から、高校3年の春にアメリカ大学で野球留学というのも一つの選択肢として提案されました。『英語も学べて、野球もできる!世界中に友達ができる!決して楽な道じゃないが必ず人生の糧になるはずだ』と! その段階では深く考えていませんでしたが、徐々に挑戦......続きを読む»

【アメリカ大学野球進学物語④】太雅君

『なぜセレクションツアーに参加したのか?』 高校時代に公式戦に出る事ができなかった悔しさがあり、どれくらい自分の実力がアメリカで通用するのかを知りたかったから参加しました。日本とは違う野球スタイルを経験したいという気持ちもあり、親の後押しのおかげで参加しようと決心できました。 『実際に参加してみてどうだった?』 ◆野球面 まず、最初に外国の人たちとの体の大きさに驚きました。実際にプレーして......続きを読む»

【アメリカ大学野球進学物語③】航汰君

『なぜセレクションツアーに参加したのか』 私はもともと海外留学に興味を持っていました。高校3年生になって進路を本格的に考え始めた頃、このようなプログラムがあることを知りました。両親も私の考えを理解してくれていたので、プログラムに参加することを決めました。 『参加してみてどうだったか?』 ◆野球面について 実際にセレクションに参加してみて得たものはたくさんありました。まず野球面ではもちろん、......続きを読む»

【アメリカ大学野球進学物語②】将博君

セレクションツアー体験の第二弾です! 昨年のセレクションツアーに参加し、カリフォルニア州のモントレペニンシュラ大学へ進学する将博君。4年制大学への進学に向けて、好きな野球と勉強の文武両道を掲げ、大学入学前の英語学校とサマーリーグで活躍中です! ◆『なぜセレクションツアーに参加したのか?』 2016年度のセレクションツアーに参加させていただいた伴と申します。私がセレクションに参加しようと思ったの......続きを読む»

【アメリカ大学野球進学物語①】晴登君

2016年高校3年生の最後の夏を終え、セレクションツアーに参加。この9月からカリフォルニア州の強豪大学に進学する晴登君。留学する目的は、野球だけでなく、自分の将来を見すえ、アメリカの大学へ進学することを決めたと語ってくれています! 『なぜセレクションツアーに参加しようと思ったか?』 私がセレクションに参加しようと思ったのは高校三年生の5月ごろです。友達の紹介でアメリカへの大学野球留学という、......続きを読む»

【役立つ野球留学VOICE043】留学生にとっての親への感謝と恩返しとは

今日は父の日ですね。私自身が父親になって、子供から何があるのか変に期待をしてしまいます。 さて、今日は『父の日』ということで、『留学生にとっての親への感謝と恩返し』についてお伝えしていきます。 アメリカ留学をして、親のもとから離れて、色々な面で『親へのありがたみ』を感じると思います。それは、年数が経てば経つだけそう感じてくると思います。留学生には、自分自身が野球で活躍している姿や大学のキャンパス......続きを読む»

1 3 4 5 6 7

このブログの記事ランキング

  1. 【カナダ高校野球留学】<埼玉県:雄太選手>日本人対決が実現!軍配はどちらの手に・・・
  2. 【カナダ高校野球留学】<埼玉県:宗大選手>高校野球は日本だけではない。より良い環境を求めて辿り着いた場所。
  3. 【アメリカ大学野球セレクションツアー2013】<4日目>セレクション本番2日目!スカウト絶賛、魅せた日本野球のレベル!
  4. 【アメリカ大学野球留学】<山梨県:翔太選手>チーム不動の切り込み隊長として活躍中!
  5. 【努力で勝ち取った背番号】アメリカ大学野球留学 直孝選手
  6. 【アメリカ大学野球セレクションツアー 2016】<3日目>
  7. 【カナダ大学野球留学】<北海道:航選手>1年目でいきなり最優秀投手賞を獲得!カナダが認めるピッチャーに!
  8. 【アメリカ大学野球セレクションツアー 2016】<7日目>
  9. 【アメリカ大学野球セレクションツアー 2016】<2日目>
  10. 【アメリカ大学野球留学】<神奈川県:翔太選手>大学野球シーズンに向けて、着々と前進!

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
08
04
2014
08
07
05
2013
08
07
05
04
03
02
2012
09
07
06
05
04
03
02
2011
08
07
04
03
01
2010
12
11
06
04

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss