二つの歓喜をもう一度!

月別アーカイブ :2016年06月

負ける時はこんなものですね。 広島 2-5 ヤクルト

遂に連勝が止まりました。でも、143連勝できるわけないので、いつか負けるのは当たり前。 そう考えたら、今日の負けはいいタイミングの負けだったと思います。 むしろ、11連勝もしてしたことを大いに誇るべきでしょう。 試合は、単純に中村が壊したという感じですね。 4回、山田の不運な内野安打がなければ、違った展開だったかもしれませんが、、 球はだいぶ高かったので、今日の投球内容では、ヤクルト相手には抑えら......続きを読む»

2つの今季初ヒット。 広島 8-1 ヤクルト

最近、どちらかというと、投げてみないと調子がわからない黒田。 ま、他の選手よりも、悪いなりにまとめられるという大きな違いはありますが。 その黒田が2回にいきなり1発を山田に浴びましたが、総じて7回までは危なげない投球。 本人もここ最近の中では良かったと言っていたように、 かなりリズムよく投げ込めた試合でした。 展開は昨日と同じような?展開で、 相手の1発で先制され、打線は最初は沈黙。 昨日より早く......続きを読む»

10連勝到達、ノムスケ月間MVP確実でしょ。 広島 3-2 ヤクルト

あまりにも大型連勝をかましすぎて、 もういつでも負ける心の準備は出来ています。 さらに、一度負けたら、今季初の3連敗くらいは仕方ないと思ってます。 で、ノムスケが2回に先制パンチを食らい、打線も3回まで全く打てず。 負ける時はこういう感じだろうなとも思ったんですが、 広輔の一発が空気を替えてくれました。 同じようなライトへライナーで飛び込む一発をお返しし、同点。 菊池ももう少しでスタンドインの一打......続きを読む»

止まらない連勝、9まで伸びる。 広島 4× - 3 阪神

なんとも言えない幕切れでしたが、ここ9試合で4度目のサヨナラ、9連勝です。 貯金が14になるのは20年ぶりですって。 20年前ってのは、7月に丸山に行くまで、誰も失速を疑わなかった、あの年です。 今は皆やらなくなった、負けた試合でのメガホン投げ、 東京ドームで巨人にマジックが点灯した日にやったことを思い出します。 話がそれました。 やはりカープは岩貞を打てませんね。 新井さんの先制アーチ以外、8回......続きを読む»

遂に岡田の初勝利。 広島 4-2 阪神

やっと岡田に初勝利がついた、それに尽きる試合でした。 3回に3点先制、これが大きかったですね。 四球3つでいきなりビッグチャンスを貰いました。 最近のカープだと、意外とここで1点くらいしか取れないことが多いですが、 今日はタイムリー、犠飛、タイムリーといい攻撃で点が入りました。 この辺にルナ効果があるのかもしれません。 これで気を良くした?岡田がそこそこピンチを作りながら6回まで無失点。 下水流......続きを読む»

通過点のステージ制覇。 鹿島 2-0 福岡

勝てば他会場の結果は関係なく優勝、 そんな試合が鹿島で行われたのはいつ以来でしょう。 2007は他力本願でしたし、その後の2年は最終節アウェイでしたし、 カップ戦関係は中立開催。 昔のチャンピオンシップまで遡りますかね。 で、試合ですが、序盤はまさか?の福岡ペース。 先週の川崎の件があるだけに、嫌な予感がしました。 それは、山本の綺麗なヘディングでかき消されました。 追加点も、金崎の見事な切り返し......続きを読む»

流れはまだカープにあり。 広島 4-2 阪神

雨で開始が遅れ、雨で試合が打ち切りになる。 雨に振り回された一日でした。ま、勝てばなんでもいいんですけどね。 今年は雨の試合が多い気がしますが、どうなんでしょう。 カープ戦以外は全く見ないので、よそのチームがどういう状況かは分かりませんけどね。 今日はジョンソンはまずまずの投球でした。6回もチャンスでなければ続投でしたでしょうね。 いつもはピンチになると本領を発揮するとジョンソンですが、 今日はピ......続きを読む»

止まらない誠也の快進撃。 広島 5-4 オリックス

凄い、ただその一言に尽きます。 2戦続けてのサヨナラHRは過去に9人いるようですが、 その中で3戦目も決勝HRを打った選手っているんでしょうか? 多分どこかのスポーツ新聞が調べてくれるでしょうけど、 誠也が史上初を成し遂げたと信じたいです。 試合は序盤で先発が試合を壊してしまい、いきなり大勢が決した感がありました。 初回に2アウトから糸井を追い込みながら四球で出してしまい、 一発で2点取られたのが......続きを読む»

最終戦を前に首位浮上! 鹿島 2-1 神戸

鹿島の試合が動く前に、衝撃の速報がスカパーにもたらされます。 福岡が、川崎相手にまさかの2点先制。一瞬スコアは反対じゃないかと、 確かめてしまうような衝撃。 川崎が取りこぼしそうな状況の中で、鹿島は勝てばもしかしたら首位に浮上して 最終戦を迎えられる、そんな思いがありました。 しかし、試合はずっと神戸ペース。あまりいい思い出のないアウェイの地で、 今日は厳しいのか?と思うような試合展開。 むしろよ......続きを読む»

2日続けての歓喜!最高です!! 広島 4× - 3 オリックス

昨日書いた内容に対して ・どうせなら誠也にはすべて最高です!で応えてほしかった。  →実際にやられると激しくくどい。インタビュアーもお困り。   最後くらい何かしっかり応えてほしかった。 ・なくなくチケット手放した。行けなかったことを少しでも後悔したい。  →いや、後悔どころの騒ぎではないです。行事の日程を決めた人に説教したい。   (間違いなく自分より激しく目上の方だと思います) 序盤から投手......続きを読む»

最高です!最高です! 広島 6× - 4 オリックス

こすっただけのように見えましたが、飛びましたね。 外野の頭さえ超えればサヨナラの場面で、まさかのスタンドイン。 この試合スタジアムで見てたら凄い楽しかっただろうなあ。 ま、8回表の一発で帰宅した可能性も大いになりますが。 序盤からチャンスを重ねますが、全く点になりませんでした。 2アウトランナー3塁 → バッター石原を敬遠 → 黒田の打席中に石原盗塁 → 一打2点のチャンスで黒田が凡退  これを2......続きを読む»

まさかの3タテ! 広島 6-0 西武

しっかし、すごい天気で試合を決行しましたね。 いつ途中で中止になってもおかしくないふり用で、よく中断を挟まずに試合をしたものです。 4回を終わって2-0で広島ペース。でも雨は土砂降り。 広島ファンが、おとといのコリジョン並みに早く5回表まで終わってくれと祈ったことでしょう。 5回が終わって、いつコールドゲームでもOKという気持ちになったら 雨が上がっていきました。そういう予報だから試合を開始したんで......続きを読む»

得たものと失ったもの。 広島 6-2 西武

序盤からヒットを重ねる選手を見て、今日は勝てそうだ、これが第一の感想。 菊池もダブルプレーになってしまいましたが、当たりは良かったので、 初回に先制できませんでしたが、このまま静かな展開にはならないだろうな、と。 2回には誠也がおおきな当たりをセンターへ放ち先制。 しかし、その後のチャンスで追加点を奪えないのが今の課題です。 5回もノーアウト1・3塁のチャンスで勝ち越し点を奪えず。 試合開始直後の......続きを読む»

収穫の多い試合だったと思っております。 広島 3x - 2 西武

パリーグでソフトバンク並みに絶好調中の西武。 相手先発は雄星。こっちの先発は戸田。左腕対決!と言えば聞こえはいですが、 相手の勢い、サヨナラ負けした次の試合という広島の状況、先発の差、 まあ、はっきり申しまして勝てる気なんか全くしない試合でした。 初回も雄星の球走ってましたね、丸がなんとか内野安打を放ちますが、他3人は三振。 雄星の状態を見て改めて今日は勝つのが厳しいなと思う試合でした。 そんな......続きを読む»

3連勝狙えたのに・・・・。広島 3-4× 楽天

昨日も今日も勝てる試合を落としました。 敗戦を見届けて7時間、やっと書く気になりました。 3連勝でもおかしくない3連戦でしたが、終わってみれば1勝2敗の負け越し。 いきなりの先頭打者ホームラン、2回にもノーアウト満塁から内野ゴロ2つで2得点。 ここで試合の主導権を握ることに成功。 中村も快投を演じ、5回までは付け入る隙を与えず。 これで今日は勝てるなと、多くの広島ファンは思ったはずです。 が、6......続きを読む»

勿体ないなあ。 広島 1-2 楽天

この試合を勝てなかったのは勿体ない、そんな試合でした。 相手先発の釜田はここ3試合の成績がすこぶる悪く、防御率が9点を超える内容。 かたや岡田はそれなりに試合を作ってる投手。 初回で先制したので、楽な試合展開になるかと思ったら、ここからよもやの投手戦。 岡田がよく7回を投げてくれました。 しかし、8回、残念ながらヘーゲンズが捕まり2失点、勿体ない逆転負けを喫しました。 これを継投ミスとする方も......続きを読む»

久々にレッズに勝ちましたな。 鹿島 2-0 浦和

久々に浦和に勝ちました!これで実質ほぼ2位です。 (2試合で浦和が得失点差6を積み上げるとは考え辛いので。) 序盤鹿島はなかなかペースをつかめない感じで、 なんかDFラインの危なっかしいパス回しが目につきました。 西の切り返しでこけてしまったのも含め、なんか自滅で先制点を与えてしまいそうに見えました。 あと、序盤、梅崎の対応に手を焼いているように見えました。 でも、前半はソガの仕事場面はなかったよ......続きを読む»

さあ、天王山! レッズ VS アントラーズ

いよいよ明日はJ1、1stステージの天王山です。 ここまでの順位をおさらいしましょう。 1位 川崎 9勝4分1敗 勝点31 +14 横浜、福岡、大宮 2位 鹿島 9勝3分2敗 勝点30 +14 浦和、神戸、福岡 3位 浦和 8勝3分1敗 勝点27 +12 鹿島、(G大阪、)広島、(東京、)神戸 明日鹿島が勝つと、浦和との勝ち点差は6。 浦和はここから5連戦ですので、ちょっと日程的には厳しいのと......続きを読む»

遂に交流戦の貯金生活投入。 広島 6-0 楽天

前回の、まさかの3連弾を含む4被弾。今日もしものことがあったら・・・・ そんな一抹の不安を抱えながら試合が始まりました。 その不安は菊池が一気に消し去ってくれました。これで黒田はそれなりに楽になりましたね。 初回は四球のち3連続三振。 そしてその流れのまま?広輔も2ラン。あれがどう見たらビデオ判定にあるのか、 理解できませんが、2回表で4点差。大分試合が楽になりました。 実際に審判の目線で見ると判......続きを読む»

予定通りの継投、交流戦初カード勝ち越し。 広島 4-2 日本ハム

遂に、交流戦で初のカード勝ち越し。 パリーグAクラス9試合を4勝4敗1分けにて終えました。いよいよ交流戦は後編戦へ突入ですね。 相手のミスに乗じて2点先制、いつも通り5回まではノムスケが安定した投球を披露し、 試合としてはカープペース。 前回に引き続き、今日も不安の6回も乗り切りました。 ノムスケの球数も100球を超え、無理に引っ張るとろくなことがないのは散々経験済なわけで、 後は昨日休養できたリ......続きを読む»

4.6.7回とたけしの登板。 広島 2-4 日本ハム

ジョンソンで負けてしまったか、交流戦で貯金を作るためには、この負けは痛い。 4回、松山のヒットで2点目を取れなかったのが痛かった。確かに好返球ではあったけど、 誠也の走塁になんか問題があったようにも見えました。 特に、サードを回ったときに、ボールの位置確かめましたね、 それをしなくていいようにサードコーチがいるわけで、 今年のサードコーチは結構信頼度高いと思うんですよね。 なんか、誠也の走塁次第で......続きを読む»

3回終了時に勝利を確信しました。 広島 3-2 日本ハム

別に何の根拠もありません。ただ、3回終了時に勝利を確信しました。 2回にフルカウントからのヒットエンドランが決まってしまい先制されました。 しかし、決して取られるべくして取らてた失点という感じではなく、 後続をしっかり抑え、流れを渡しませんでした。 逆に3回は3連打であっさり同点に。なおも続くチャンスで、打者は新井とブラッド。 ここで追加点が入らず、再び流れは日本ハムになってしまいそうな3回裏。......続きを読む»

禁じ手解禁?でソフトバンク3連戦イーブン。 広島 2x - 1 ソフトバンク

多分、広島ファンで、この交流戦開幕週の6連戦、 2勝3敗1分で終えたことに、不満がある人はいないのではないでしょうか? 2勝4敗が最低ライン位に思ってた人が多いと思います。 負け越しはしましたが、想定の範囲内で悪くない結果ではないでしょうか。 中村は出鼻をくじかれ1失点しましたが、その後は守備にも助けられ5回を1失点。 今日も継投は早かったですね、前回よりも早い5回で交代。 チャンスだったので仕方......続きを読む»

カープファン最悪の悪夢。 広島 1-6 ソフトバンク

負けたことは全然構いません。143試合もあるうちの1試合です。 が、まさかまさかの悪夢。 黒田が、3連発を含む4本の被本塁打。 誰がこんな場面を想像できたでしょう。 新井さんの2000本安打達成数十分前に見た、最高に気持ちの良い3連発、 これを食らったヤクルトファンの気持ちがよくわかりました。 投げてたのが黒田ですので、ダメージは圧倒的にこちらの方がでかいですが。 昨日黒田と柳田の対戦が楽しみだ......続きを読む»

2-23よりはまじですけど。 広島 4-13 ロッテ

2回までに6安打打ちながら2得点しか奪えなかったこと、 2点先制し、広島ペースになるはずだったのに、あっさり同点のち逆転2ランで 2回には逆転されてしまったこと、これで大勢が決まってしまいましたかね。 3回は4者連続出塁で1失点ノーアウト満塁にし、九里降板。 これで九里はローテから一度外れますかね? 福井が2軍でもうお一回好投すれば、ローテ復帰だと思いますが。 リリーフした戸田は満塁のランナーを......続きを読む»

交流戦の連敗回避。 広島 4-2 ロッテ

最悪6連敗もあり得る交流戦開幕Week。 その心配はとりあえず今日の1試合勝ったことで、最悪の結果だけはなくなりました。 今日の勝負の分かれ目は、6回裏ではないでしょうか。 そう、ノムスケが6回をしっかり投げ切ったこと、これにつきます。 6回先頭を出し、犠打を決められ1アウト2塁。あと一人でもランナーが出れば、 今の彼の場合だと降板があり得るわけですが、後続をしっかり抑えました。 そのご褒美が7回......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconbakabon2234

  • 昨日のページビュー:8077
  • 累計のページビュー:2928168

(10月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. セリーグのベストナインとMVPと新人王予想。
  2. カープの戦力外予想。~投手編~
  3. 中田に勝ちを付けてあげたっか。しかし、そのバカヤローの矛先はいかに? 広島 14-3 阪神
  4. ベテランの去就(梵・永川)と戦力外(3+1)とコーチ退団(タクローと河田コーチ)情報のまとめ。
  5. カープの戦力外予想。~2017:投手編~
  6. カープの戦力外予想。~2017:野手編~
  7. 禁じ手解禁?でソフトバンク3連戦イーブン。 広島 2x - 1 ソフトバンク
  8. 世の中そんなに甘くない。 いい夢見れたけどね。 広島 12-1 中日
  9. どう考えても負け試合でしょ? 広島 10 - 7 中日
  10. 今日の敗因は誠也。 を帳消しにした9回の連打。菊池のスーパープレイもありました。 広島 4x - 3 横浜

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss