二つの歓喜をもう一度!

CS敗退後から今日までのことで言いたいことをだらだらと。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CS敗退が決定し、9日間ほぼ予定を空けていたため、空虚な日々を過ごしていました。 見まい見まいと決めていた日本シリーズも、やっぱりついつい見てしまいました。 流し見で、毎日夜9時からとかで、しっかりは見ませんでしたけどね。

で、言いたいこと、思ったことをダラダラと書き綴っていきます。

・優勝の意味とは 今回、カープはレギュラーシーズンで勝率が1割も違うチームに日本シリーズへの出場権を奪われました。 ただし、逆の立場だったら喜ばなかったか?と聞かれれば、間違いなく喜んでいました。 2013、後半戦の勢いそのままに、東京ドームでも勝って、勝率5割無いチームの日本シリーズを願っていたものです。 結局ファンなんて、いい加減なもので、応援してるチームにとって良いことなら、 周りが何と言おうと受け入れるんですよね。 現行のルールでは、セリーグ優勝はカープで、クライマックス制覇はベイスターズです。 最終的に、リーグ優勝同士の決戦になれば文句なく日本一ですが、 今回ベイスターズが勝っていたら、それは日本一ではなく、日本シリーズ勝者になるんですかね。 CS制度により、下克上が起こってしまうと、日本シリーズの価値が下がるという意見には同意します。

ただ、CS制度に反対かというと、そうではありません。今回カープは負けましたが、 いつか2位以下で勝つときも来るでしょう。その時はやはり喜ぶでしょうから。 そして、日本シリーズに出ても、もらえる分配金は2011年の両チームともドーム球場という好条件でも 勝ったソフトバンクが1億2462万5839円、負けた中日は8308万3892円です。 CSで1試合開催できれば、球団にはそれ以上の収益が入るはずで、 球団経営を考えれば、1位でCSを本拠地で開催することが最大のメリットです。 一番難しいのはリーグ優勝であり、その先の短期決戦はおまけみたいなものです。 もちろん勝って日本一を願ってはいますが、 収益はCSを勝ち上がったベイスターズより遥かに上がっているわけです。 名誉も大事ですが、大事なお金とリーグペナントはしっかりいただいたのでよしとしましょう。

最後に、全て負け惜しみに過ぎないという自覚はあります。

・ここ一番の弱さ 采配は結果論です。が、追い込まれた時の(緒方)カープはとことん弱い。 一番の原因は誠也(打はカバーできても走と守はカバーする方法がない)かもしれません。 が、それにしても弱い。 思い返せば2014年のCS阪神戦(これは前監督ですが)での12回表無得点で終了、 2015年の最終阪神戦での敗戦、2016年の日本シリーズ、2017年のCS。 一つ上のステップへ行くために、絶対に落としてはいけない試合で全く勝てないチームです。 ここ2年、チーム力は間違いなく向上し、143試合の長丁場であれば、圧倒的に優勝できています。 しかし、短期決戦で、何としてでもこの試合だけは、という試合はすべての采配が裏目です。 結果論とするには悪いことが多すぎます。 負けることで首脳陣もいろいろなことを学んでいるとは思いますが、結果は散々です。 シーズン中から点差不問で勝ち継投が型通りすぎて選手の疲労をためてしまう悪癖は一向に治りません。 誰かもう少し有能なな投手コーチが必要だと思います、監督が全権委任できるような。 今回のシリーズはあのノーアウト満塁、1点でいい場面なのに無策で無得点だった時に勝敗は決していましたし、 2勝2敗のタイで、焦って薮田を中4日で起用した段階で勝負ありだった気がします。 2勝3敗になっても中5日の薮田がいるという信頼を置いても良かったのではないでしょうか。 打のコーチは優秀だった2名が退団し、新規は広瀬だけです。 ずっと補佐的だった迎がどこまでできるかは未知数で、不安要素が多いですが、 来期こそ、ここ一番の勝負強さを身につけ、かなり難しい3連覇を成し遂げ、日本シリーズへ行きましょう。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
カープ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

鶴岡慎也の獲得を考えてみる【アナグラム的分析ラボラトリ】

新コーチングスタッフに思うこと【YOKOHAMA lover】

終戦 ベイスターズありがとう【DeNAベイスターズウィークリー評論】

カープ 後半戦の戦い(その1)【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

問答無用で強ければ良い訳よ【今日も今日とて】

ファンやらリスペクトやら【今日も今日とて】

思えばカープの初CS出場は嬉しかった。そして2連覇。【福岡から鯉のぼり】

ようこそカープへ!(1) ドラフト1位:中村奨成選手【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

ブロガープロフィール

profile-iconbakabon2234

  • 昨日のページビュー:10352
  • 累計のページビュー:3018168

(11月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. セリーグのベストナインとMVPと新人王予想。
  2. カープの戦力外予想。~投手編~
  3. 中田に勝ちを付けてあげたっか。しかし、そのバカヤローの矛先はいかに? 広島 14-3 阪神
  4. ベテランの去就(梵・永川)と戦力外(3+1)とコーチ退団(タクローと河田コーチ)情報のまとめ。
  5. カープの戦力外予想。~2017:投手編~
  6. カープの戦力外予想。~2017:野手編~
  7. 禁じ手解禁?でソフトバンク3連戦イーブン。 広島 2x - 1 ソフトバンク
  8. 世の中そんなに甘くない。 いい夢見れたけどね。 広島 12-1 中日
  9. どう考えても負け試合でしょ? 広島 10 - 7 中日
  10. 今日の敗因は誠也。 を帳消しにした9回の連打。菊池のスーパープレイもありました。 広島 4x - 3 横浜

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss