二つの歓喜をもう一度!

ロスタイムの逆転劇で、2位と勝ち点差8。 鹿島 2-1 G大阪

このエントリーをはてなブックマークに追加

まず先制点を奪われた場面について。 色々な意見があると思いますが、自分はソガのミスだと思っている側です。 確かにあの状況でシュート打ってくることは想定外だったかもしれません。 でも、コースとしては防いで当然のコースだったと思います。 昌子もしっかりついており、あのコース以外では決まる場所はなかったと思います。 打ったほうをほめるべきだというのも認めつつ、ソガだからこそ、あれは防いでほしかったです。 ちなみに、スンテが守っていても同じことを言います。

で、鹿島が追いついたのは前半ロスタイム。PA内で中村が倒されPKを獲得。 金崎のPKは、コースがいいところ過ぎて、GKがコースを読んでいても触れられないところ、 そんなイメージでずっと見ていましたが、昨日は違いましたね。 もちろん防いだ東口をほめるべきですが、ちょっと甘めのコースだった分、 GKがはじき、さらにポストにまではじかれました。 ただ、跳ね返った場所が良かったため、レアンドロと金崎の元へ。 一度は二人が重なったため蹴れませんでしたが、 さらに反応したレアンドロが股を抜くシュートを決め、 いい時間に同点に追いつきました。

正直、このPKの判定は厳しいのではないかと思います。 そして、後半、同じような場面で山本が相手を倒しましたが、鹿島にPKが与えられたのであれば、 G大阪にもPKが与えられていても良かったと思います。

前半、左サイドを突破してくる39番と、遠藤に手を焼いていたように見えましたが、 遠藤はハーフタイムで、39番も後半早目に交代してくれたのは、鹿島にプラスに働いたのかなと。 後半はほぼ鹿島のペースで試合が進み、ピンチも皆無だったでしょうか。 ただ、シュートがGKの正面を突くものや、枠をとらえられないものばかり。 公式記録では31本のシュートがあり、18本が枠内だそうな。 観ていてそんなに枠内に言ったイメージないんですけど。 前半、後半と1度ずつ山本にビッグチャンスがありましたが、共に枠をとらえず。 山本のヘディングって結構決まるイメージなんですけどね。

前線で金崎が非常に体を張っているのは伝わってくるんですが、 土居はちょっと消え気味ですかね。 得点できていない焦りからか、やや球離れも悪い気がしています。 (これは昨日のイメージではないですが) 唯一目立ったのは、交代直前のCKでサポーターをあおったシーンくらいです。 その雰囲気が最後のヘディングゴールを生んだのかもしれませんが。 ちょっと壁に当たっている気がしているんですが、どうでしょう。

勝ち点6差で追いかけてきていた川崎が引き分けに終わり、2位との勝ち点差は8です。 残り7試合で最低5勝すれば文句なく連覇できるという計算ですから、ちょっと余裕が出来ました。 といっても、あまり相性の良くないビジター鳥栖、ちょっと陰りが出てますが好調マリノス、 前半戦では負けた磐田、レッズ、川崎と同様勝ち点差8で追いかける柏と、 気の抜けない戦いは多く残っています。 心に余裕を持ちつつ、ひとつずつ戦っていきましょう。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
アントラーズ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

ロスタイムの逆転劇で、2位と勝ち点差8。 鹿島 2-1 G大阪

PKについてですが、ガンバの泉澤は、充孝の真後ろから手で押しているので、ファールのジャッジは当然です。
逆に山本脩斗の方は、身体を相手の前に入れてもつれているので、ファールにはなりにくい状況ですよ。
この主審はきちんとしていたと思います。
PKを与えたから、もう片方にも与えるというのは正しいジャッジとは言えませんよね。

こんな記事も読みたい

連勝【ピッチに紫の風が吹く】

『グランパス』VS 東京V戦~スカウティングの成果?~【赤の血潮と、青の魂】

広島戦フェーズ1:ミスの修正を怠ったことで、高い代償を払うことに【1Q92】

結果としては5連勝――鹿島アントラーズ2-1ガンバ大阪【雑感】【Memories of the game】

安部裕葵にやっと気づいた?【No soccer No life!って言うほどではないけれど・・・】

結果の前にやるべきこと【 TRABALHO LEALDADE RESPEITO 】

天皇杯【残されたタイトルは二つ】【 TRABALHO LEALDADE RESPEITO 】

控え目に言って末期症状〜新潟vs鹿島(9月16日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆【4thDayMarketCenter】

ブロガープロフィール

profile-iconbakabon2234

  • 昨日のページビュー:545
  • 累計のページビュー:3032583

(12月04日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. セリーグのベストナインとMVPと新人王予想。
  2. カープの戦力外予想。~投手編~
  3. 中田に勝ちを付けてあげたっか。しかし、そのバカヤローの矛先はいかに? 広島 14-3 阪神
  4. ベテランの去就(梵・永川)と戦力外(3+1)とコーチ退団(タクローと河田コーチ)情報のまとめ。
  5. カープの戦力外予想。~2017:投手編~
  6. カープの戦力外予想。~2017:野手編~
  7. 禁じ手解禁?でソフトバンク3連戦イーブン。 広島 2x - 1 ソフトバンク
  8. 世の中そんなに甘くない。 いい夢見れたけどね。 広島 12-1 中日
  9. どう考えても負け試合でしょ? 広島 10 - 7 中日
  10. 今日の敗因は誠也。 を帳消しにした9回の連打。菊池のスーパープレイもありました。 広島 4x - 3 横浜

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月04日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss