二つの歓喜をもう一度!

まずは初戦を制し、予選突破へ前進。 鹿島 2-0 蔚山

このエントリーをはてなブックマークに追加

野球も見る自分は日テレプラスは視聴できます。 が、野球が中継されない日テレNEWS24は見れないんです。 なので、帰宅しても振り返り放送は見れません。 現地で思ったことを確認できないんですよ。ま、独り言です。

予選突破の皮算用、4勝が必要とし、タイのチームからは2連勝が必須とすると、 残り4試合で2勝がノルマ。その1試合目で勝てたのはとても大きいです。

ゼロックスと比べると、攻撃面での消化不良感は否めないというのが正直な感想。 攻め手に欠いた様な展開に思えました。 審判の笛がやや相手寄りに見えた気がするのと、笛を吹くのが遅すぎる気がしました。 まあ、中東の笛はこんなものなのかもしれませんが。

大きな決定機はまず相手に。 FKからヘディングシュートを放たれましたが、これをクォンがビッグセーブ。 その手で全北にアジアの頂点を導いたゴッドハンドを見せてくれました。 その後2度ほどカウンターから決定機。 1度目はゆうまが打つもキーパーの正面を付き、 前半終了間際はレアンドロがダイレクトに打たずトラップしてる間に相手に寄せられてしまいました。 あれおw決めていれば、レアンドロの公式戦初ゴールと、先制して前半終了とで、 シナリオとしては最適だったんですけどね。

後半、ピンチらしいピンチは開始早々に一度だけ。 あの位置からのロングシュートが入ってしまっていたら、流石にキーパーは責められませんね。 ポストに助けられたと見るか、相手がよくポストに当たる様なシュートを打てたと見るか。

中々点が生まれない中、2列目の2枚を同時に変える決断をした直後、 左からのコーナーが金崎にピッタリ合い、鹿島が先制。 その直前にGKが直接簡単にキャッチできてしまう様なCKがあっただけに、 しっかり修正した結果でした。

得点が入った後、守りに交代枠を使う選択肢もあったと思いますが、 予定通り2枚替え。この交代で内容が劇的に変わったとは思いませんが、 追加点を取りに行くというメッセージは伝わったと思います。

そして、もう1点欲しい時、いい時間帯に優磨が金崎のパスによく反応し決めてくれました。 その前にレオシルバの空振りからピンチもありましたし、試合を楽にするため、今後の予選突破を睨んで、 出来れば取っておきたかった得点でした。

打った瞬間は弱いなあと思いましたが、 ニュースでゴールシーンを見たら 、あれで彼としては狙い通りのゴールだった様ですね。 これで勝利は決定的になりました。

ゼロックスと今日とで、6人選手を入れ替えて勝てたのは大きいですが、 今日の伊東も含め、DFライン4人がちょっと不安ですね。 サイドバック二人とレアンドロがまだまだこんなものではないと信じます。

余談ですが、今日新しい電光掲示板がお披露目になりました。 特にホーム側の電光掲示板は23年使って完全に時代遅れの代物だったので、いいことだと思います。 折角なので、ゴールシーンだけではなく、際どいシュートもリプレーしたらどうでしょうか? あと、よそのチームもやっている様に、イエロー出た選手の横に黄色い目印を出したらいかがでしょうか?

次はいよいよリーグの開幕です。これも勝って初めて順調な滑り出しと言えますので、 苦手大久保がいますが、逆に鹿島が2点以上の差をつけてしっかり勝ちましょう。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
アントラーズ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

totoBIGの不正システム疑惑について【SPORTS MEMO】

プレシーズンマッチin山口【紫鯨の週報】

あしたも続かねば【にわかフロンターレファンの試合分析】

【鹿島】ACL開幕へ。求められる「もう一つの戦い方」【常勝紅鹿】

鹿島アントラーズはビッグクラブになれるか?他【でぷスポ13号館】

フォーメーション理論は日本サッカーを退化させた?鹿島アントラーズが取り組む正真正銘のサッカーとは。【キキアシワアタマ】

スーパーカップ 2017 助っ人【アントラーズ晴れ時々曇り】

2017:FXSC:鹿島アントラーズvs浦和レッズ「チームの仕上がり具合の差に明暗が別れる」【蹴鞠談議2】

ブロガープロフィール

profile-iconbakabon2234

  • 昨日のページビュー:822
  • 累計のページビュー:2724301

(09月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. セリーグのベストナインとMVPと新人王予想。
  2. カープの戦力外予想。~投手編~
  3. 中田に勝ちを付けてあげたっか。しかし、そのバカヤローの矛先はいかに? 広島 14-3 阪神
  4. 禁じ手解禁?でソフトバンク3連戦イーブン。 広島 2x - 1 ソフトバンク
  5. 世の中そんなに甘くない。 いい夢見れたけどね。 広島 12-1 中日
  6. どう考えても負け試合でしょ? 広島 10 - 7 中日
  7. 今日の敗因は誠也。 を帳消しにした9回の連打。菊池のスーパープレイもありました。 広島 4x - 3 横浜
  8. ジョンソン復帰を九里が締める。 え?九里? 広島 12-3 楽天
  9. 野手再編成。
  10. 緊急事態にYDK。ここでの抹消は本人が一番悔しい。 広島 3-0 横浜

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss