サッカー健忘録 ときどき感想

2016 日本サッカーまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年シーズンの各カテゴリーを大まかにまとめます     ———-明治安田生命 J1リーグ———-   1位 鹿島アントラーズ(年間勝ち点3位) ←ACL2017 ストレートイン、CWC2016出場 2位 浦和レッズ(年間勝ち点1位)    ←ACL2017 ストレートイン 3位 川崎フロンターレ(年間勝ち点2位) ←ACL2017 プレーオフ出場 ※1   4位 ガンバ大阪 5位 大宮アルディージャ 6位 サンフレッチェ広島 7位 ヴィッセル神戸 8位 柏レイソル 9位 FC東京 10位 横浜F・マリノス 11位 サガン鳥栖 12位 ベガルタ仙台 13位 ジュビロ磐田 14位 ヴァンフォーレ甲府 15位 アルビレックス新潟   16位 名古屋グランパス ←J2自動降格 17位 湘南ベルマーレ  ←J2自動降格 18位 アビスパ福岡   ←J2自動降格     ※1 鹿島・浦和・川崎が天皇杯で優勝した場合は川崎がACL2017ストレートイン    かわりに4位のガンバ大阪がACL2017プレーオフ出場     ———-明治安田生命 J2リーグ———-   1位 北海道コンサドーレ札幌 ←J1自動昇格 2位 清水エスパルス     ←J1自動昇格   3位 松本山雅FC 4位 セレッソ大阪  ←J1昇格(プレーオフ優勝) 5位 京都サンガF.C. 6位 ファジアーノ岡山   7位 FC町田ゼルビア 8位 横浜FC 9位 徳島ヴォルティス 10位 愛媛FC 11位 ジェフユナイテッド千葉 12位 レノファ山口FC 13位 水戸ホーリーホック 14位 モンテディオ山形 15位 V・ファーレン長崎 16位 ロアッソ熊本 17位 ザスパクサツ群馬 18位 東京ヴェルディ 19位 カマタマーレ讃岐 20位 FC岐阜   21位 ツエーゲン金沢    ←J2残留(入れ替え戦勝利) 22位 ギラヴァンツ北九州  ←J3自動降格     ———-明治安田生命 J3リーグ———-   1位 大分トリニータ  ←J2自動昇格 2位 栃木SC     ←J3残留(入れ替え戦敗退)   3位 AC長野パルセイロ 4位 ブラウブリッツ秋田 5位 鹿児島ユナイテッドFC 6位 カターレ富山 7位 藤枝MYFC 8位 FC琉球 9位 ガンバ大阪U-23 10位 FC東京U-23 11位 SC相模原 12位 セレッソ大阪U-23 13位 グルージャ盛岡 14位 福島ユナイテッドFC 15位 ガイナーレ鳥取 16位 Y.S.C.C.横浜     ———-JFL 日本フットボールリーグ———-   1位 Honda FC(2ndステージ優勝/年間勝ち点1位) 2位 流経大ドラゴンズ龍ケ崎(1stステージ優勝/年間勝ち点6位)   3位 アスルクラロ沼津  ←来シーズンJ3参入 4位 ホンダロックSC 5位 FC大阪 6位 ソニー仙台FC 7位 ヴァンラーレ八戸 8位 ラインメール青森 9位 MIOびわこ滋賀 10位 奈良クラブ 11位 ブリオベッカ浦安 12位 東京武蔵野シティFC 13位 ヴェルスパ大分 14位 FCマルヤス岡崎   15位 栃木ウーヴァFC      ←地域リーグへ自動降格予定だったが欠員が出たためJFL残留 16位 ファジアーノ岡山ネクスト  ←JFL退会     ———-全国地域サッカーチャンピオンズリーグ———-   1位 FC今治      ←来シーズンJFL入会 2位 ヴィアティン三重  ←来シーズンJFL入会   3位 鈴鹿アンリミテッドFC 4位 三菱自動車水島FC     以下、地域CL予選ラウンドは省略     ———-  地域リーグ  ———-   【北海道】 1位 ノルブリッツ北海道 2位 十勝フェアスカイFC 3位 札幌蹴球団 4位 札大GOAL PLUNDERERS 5位 日本通運FC 6位 岩見沢FC北蹴会   7位 札幌北大クラブ    ←ブロックリーグへ降格 8位 ヴェルデラッソ旭川  ←ブロックリーグへ降格     【東北1部】 1位 コバルトーレ女川 2位 ブランデュー弘前FC 3位 FCガンジュ岩手 4位 FCプリメーロ 5位 盛岡ゼブラ 6位 バンディッツいわき 7位 富士クラブ2003 8位 仙台SASUKE.FC   9位 猿田興業     ←東北2部へ降格 10位 いわき古河FC  ←東北2部へ降格     【関東1部】 1位 東京23フットボールクラブ 2位 VONDS市原FC 3位 横浜猛蹴 4位 ヴェルフェたかはら那須 5位 ジョイフル本田つくばFC 6位 流通経済大学FC 7位 さいたまサッカークラブ 8位 エリースFC東京   9位 tonan前橋   ←関東2部へ降格 10位 FC KOREA  ←関東2部へ降格     【北信越1部】 1位 アルティスタ東御 2位 サウルコス福井 3位 JAPANサッカーカレッジ 4位 FC北陸 5位 坂井フェニックス 6位 富山新庄クラブ   7位 FCアンテロープ塩尻  ←北信越2部へ降格 8位 上田ジェンシャン    ←北信越2部へ降格     【東海1部】 1位 FC刈谷 2位 鈴鹿アンリミテッドFC 3位 ヴィアティン三重    ←JFLへ昇格 4位 FC伊勢志摩 5位 FC岐阜SECOND 6位 Chukyo univ.FC   7位 常葉大学浜松キャンパスFC ←東海2部へ降格だったがJFL昇格チームが出たため残留 8位 藤枝市役所         ←東海2部へ降格     【関西1部】 1位 アルテリーヴォ和歌山 2位 アミティエSC京都 3位 関大FC2008 4位 阪南大クラブ 5位 バンディオンセ加古川 6位 レイジェンド滋賀FC   7位 ルネス学園甲賀  ←関西2部へ降格 8位 京都紫光クラブ  ←関西2部へ降格     【中国】 1位 SRC広島 2位 松江シティFC 3位 三菱自動車水島FC 4位 環太平洋大学FC 5位 JXエネルギー水島 6位 デッツォーラ島根 7位 廿日市FC 8位 NTN岡山   9位 富士ゼロックス広島  ←県リーグへ降格 10位 SC鳥取ドリームス  ←県リーグへ降格     【四国】 1位 FC今治   ←JFL昇格 2位 高知ユナイテッドSC 3位 KUFC南国 4位 多度津FC 5位 FC徳島セレステ 6位 アルヴェリオ高松   7位 Llamas高知FC  ←JFL昇格チームが出たため残留 8位 中村クラブ       ←JFL昇格チームが出たため入れ替え戦に出場     【九州】 1位 J.FC MIYAZAKI 2位 テゲバジャーロ宮崎 3位 新日鐵住金大分 4位 九州三菱自動車 5位 FC中津 6位 熊本教員蹴友団 7位 NIFS KANOYA FC 8位 沖縄海邦銀行 9位 三菱重工長崎SC   10位 鹿児島ユナイテッドFCセカンド  ←入れ替え戦に出場   ※ 九州リーグは熊本地震の影響で1回戦総当りの変則開催   このため自動降格枠は設けず最下位が入れ替え戦に出場(来シーズンは11チームでの特別開催)       2部および各都道府県リーグは省略

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
地域リーグ
JFL
Jリーグ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

《セレッソ》これってひょっとして『セレッソ大阪』の初タイトル?【南大阪に吹くマリンの風】

セレッソ大阪 × ファジアーノ岡山 プレーオフ決勝 ゲーム戦略 小感【ニコ小鉢その2(仮)】

2016:J2:J1昇格プレーオフ 決勝:vsセレッソ大阪「奇跡は起こせなかったが歴史的一歩」【蹴鞠談議2】

ブロガープロフィール

profile-iconback_marker

  • 昨日のページビュー:472
  • 累計のページビュー:4235

(04月28日現在)

関連サイト:@back_marker_spo

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2016 日本サッカーまとめ
  2. ACL2017 ラウンド16進出の行方
  3. 第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会 メモ
  4. ”ACL2017 から全北現代モータース(韓国)が除外” について

月別アーカイブ

2017
04
01
2016
12
08
カテゴリー

このブログを検索

https://twitter.com/back_marker_spo?lang=ja

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss