2012年11月04日

トレード

ソフトバンクと吉村選手、山本投手のトレードの話が報じられています。
吉村選手のここ数年の成績からするとあってもおかしくないと思いますが、
横浜を背負って立つと言われた存在だけに残念です。
地元福岡に帰っての活躍を期待します。
山本投手についても、横浜にきて思ったような活躍ができなかった
かと思いますが、慣れ親しんだパリーグでの復活を期待します。

が、
ここ数年のトレードには少なからず疑問が残ります。
ソフトバンクとのトレードで多村選手の代わりに寺原投手を獲得し、
その寺原投手のトレードで山本投手を獲得したと思ったら、
その山本投手をソフトバンクにトレードとは...
結果だけみると何をしてるの???って感じです。
多村選手、寺原投手は移籍後活躍をして、横浜にきた選手はなかなか...
チームの雰囲気がそうさせるのですかね?

とにかく神内投手と大場投手にはソフトバンクが悔しがるような活躍を期待したいと思います。

この記事に対するコメント一覧
(事務局では、サービス全体の雰囲気醸成の為、全コメントをフィルター/目視チェックし、削除等しております。見逃し等も有りますので、ご不快な思いをされた場合は、事務局宛 support@plus-blog.sportsnavi.com にご意見頂けると幸いです。)
トレード

コメント投稿者ID : OOH00005886

ここ数年のトレードには少なからず疑問が残ります。>
結果だけみると何をしてるの???って感じです。>

その頃はTBS横浜ベイスターズ時代のトレードです。
親会社が変われば、チーム強化の方針も変わる事は十分に考えられますし、何ら不思議な事ではありません。
悲観的になるのは早いと思います。

コメントする

コメントの投稿方法はこちら

トラックバックURL
トラックバックは「スポーツナビ+」内の記事からのみ受け付けております。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/babubabu/tb_ping/26