僕の中の大投手 諭

月別アーカイブ :2013年05月

雑誌に特集組まれるシアトルのスーパースター(笑)

シアトル・マリナーズ、SDに7-1で勝利ですか、ふむ。 ここ数週間仕事がとみに忙しく、特に今週は某駐屯地で訓練というか仕事のためテレビすらない環境でずっとカンヅメ状態だったためマリナーズの試合はここのところほとんどチェックすらしていない状態でしたが、前にこのブログでマリナーズの記事を更新した時から色々あったようで… マリナーズ8連敗 モンテロとかアクリーとかがマ......続きを読む»

投手交代やっぱやめ 第84回都市対抗野球大会 東京都代表決定戦~セガサミー×JR東日本

セガサミー 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1 JR東日本  0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 5月25日 大田スタジアム セガサミー  浦野 - 乗替 JR東日本  飯田、杉山、金 - 石川 7月に開催される社会人野球最大のイベントの一つ、第84回都市対抗野球大会。 それの東京都代表を決める予選、セガサミー×JR東日本の試合を観戦してきました。 ......続きを読む»

大の字から始まるファイターズの気になるアイツ

昨日23日の試合対スワローズ戦に先発したファイターズの投手について、昨日は仕事が忙しく観戦が出来ませんで結果だけチェックしたところあまりに酷い内容。 一言でいえば炎上だったので、詳しい投球内容や状況がわからないのにも関わらずあれこれ言うのも難なのですが、それでも言及せずにはいられません。 それでその彼、昨日の対戸田スワローズ戦に先発した鎌ヶ谷ファイターズの先発ローテ投手大塚豊......続きを読む»

東京新大学野球2013年春季~1部リーグ総括

つい先日、全日程を終了した東京新大学野球一部リーグの2013春季シーズン。 そこで簡単な総括みたいなものをやってみたいと思います。といっても私は一部の試合しか実地観戦していないので大したことは書いていないです。あくまで個人的な見解という感じで見ていただければ幸いです。 関連記事 [東京新大学野球2012年秋季~1部リーグ総括] 2013春季1部リーグ表彰選手 ......続きを読む»

最大のピンチ時についに覚醒 東都大学野球2013春季 ~駒澤大×國學院大 第1戦

駒澤大    1 0 1 0 0 0 0 0 0 2 國學院大  3 0 1 0 0 0 0 0 x 4 5月22日 神宮球場 駒澤大    今永 - 木下 國學院大  柿田 - 石川 12年振りの優勝目指す首位の駒澤大と、逆転優勝に一縷の望みをかける國學院大(駒大に2連勝しかつ来週の亜大の勝敗結果如何で優勝の可能性)との1戦を観戦してきました。 ......続きを読む»

今からファイターズのドラフト外れ1位を考える

某紙の報道によると、北海道日本ハムファイターズの山田GMが松井裕樹(桐光学園)の視察のため栃木県入り(現在、高校野球春季関東大会が開催されています)したそうで… 以前より山田GMを筆頭にファイターズフロント&スカウト陣のトップが彼の視察に顔を出していることが頻繁に報道されていることから、普通に考えて2013年のファイターズドラフト1位指名は松井になるかと思われます。 ただ、他球団......続きを読む»

みんな岩槻や龍ヶ崎には足を運ばないのにね 東京新大学野球2013年春季~創価大×東京国際大 第1戦

東京国際大  0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 創価大     0 0 4 0 0 2 0 0 0 x 6  5月18日 大田スタジアム 東京国際大  真島、馬殿、安河内、山田 - 小谷、西脇 創価大      石川 - 寺嶋 本塁打  河手1号(国際大)、辻1号(創価大) 東京新大学2013春季シーズンもいよいよ最終カード。 今日......続きを読む»

ライアンの何らかの影響を感じたくなる

シアトル・マリナーズ、NYYに3-2で連勝ですか。 先発が予定されていたハラングが腰の違和感で登板を緊急回避し、代役はノエシ。 この時点でマリナーズの負けを覚悟したのは俺だけだとは言わせない 今年のハラングもたいがいだけど(暴)少なくとも彼の方がかつての実績と経験がありますし、対してノエシは今年はリリーフとしてまあまあではありますが昨年の被ホームランの凄まじさで先発......続きを読む»

ますます好きになっちまうだろ

シアトル・マリナーズ、NYYに12-2で勝利。岩隈はこれで5勝目ですか。 1回表に1年に1回あるか無いかの(笑)マリナーズ打線大爆発! アクリー四球から始まり →シーガー中安打 →モラレス左安打1点タイムリー →モース右安打1点タイムリー →スモーク四球 →イバニエス右満塁本塁打 →モンテロ中安打 →ライアンショートゴロ →ソー......続きを読む»

陰に甘んじることなく 東都大学野球2013春季 ~駒澤大×亜細亜大 第2戦

駒澤大    0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 亜細亜大  0 2 0 0 0 0 0 0 x 2 5月15日 神宮球場 駒澤大    片山、箱島 - 木下 亜細亜大  九里 - 嶺井 本塁打 中村毅1号(亜細亜大) 東都大学野球2013春季の首位攻防戦の初戦は駒澤大が劇的なサヨナラ勝ちを収めました。 その勢いで今日も行きたい駒澤大と、リーグ......続きを読む»

エラーとそれが敗戦につながるかどうかは別問題 東都大学野球2013春季 ~國學院大×中央大 第2戦

國學院大  2 0 0 0 0 0 0 0 0 2 中央大    4 0 2 0 0 3 0 0 x 9 5月15日 神宮球場 國學院大  五十嶺、木村、久保田健 - 石川 中央大   上田、石垣 - 金子 大エース杉浦稔大(4年)が突然の負傷のため、昨日の試合急遽2番手投手の柿田竜吾(4年)を先発に起用したのが当たって見事勝利をした國學院大と、逆に昨日......続きを読む»

マイケルとジョー ふたりのソーンダース②

シアトル・マリナーズ、OAKに6-1で勝利し、3連戦の勝越しを決めました。 相手先発は苦手なイメージのあるミローンで、更にスタメンにアンディーノとライアンの二人を並べてきている時点で試合開始前から得点を期待してはいけない空気を感じましたが、なんとかなるもんです。 ま、この二人の今日の打撃についてはなんともなりませんが(爆)。 と、いうことで最初は不安を感じさせな......続きを読む»

曾祖父と曾孫 東京新大学野球2013年春季~高千穂大×共栄大 第2戦

共栄大   0 1 0 0 0 0 0 0 0 0  1 高千穂大 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1x 2  5月12日 岩槻川通公園球場 共栄大   谷本 - 佐々木 高千穂大  神澤、三ツ間 - 倉持 昨日の試合23失点という記録的な大敗で今シーズンの最下位が残念ながら確定してしまったものの、入替戦に向けて、ひいては来季の戦いに向けて一つでも......続きを読む»

貧打ブースト!

シアトル・マリナーズ、インターリーグでPITに2-1で勝利。 これでドアマット脱出を狙うチーム同士(PITの方がマリナーズより再建は先行していますが(汗)の対戦は1勝1敗の痛み分けと言ったところ。 先発の“キング”フェリックス・ヘルナンデスは今日も見事なピッチング。 8回投げて1四球1失点も勿論良い内容ですが、なにより97球で済ませているのがさすが! 若い頃は奪三振ば......続きを読む»

貪欲に徹底的に得点を奪う 東京新大学野球2013年春季~東京国際大×杏林大 第3戦

杏林大    0 0 0 1 0 0 0  1 東京国際大 0 0 0 6 0 2 x  8 (7回コールド) 5月6日 岩槻川通公園球場 杏林大 古枝、横山 - 丸山 国際大 真島 - 小谷 創価大との激しい優勝争いを展開している東京国際大と、優勝争いからは脱落したものの来季に向けて一つでも多く勝ちを拾いたい杏林大、お互い1勝1敗で迎えた第3戦目を観戦して......続きを読む»

ナックル攻略は粘り腰で

シアトル・マリナーズ、TORに8-1で勝利で3連勝です。 昨日はお休み気味だったソーンダースが今日は試合開始直後の先頭打者ホームランで試合は幕を開けます。 その裏、マリナーズ先発の岩隈久志がいきなり先頭打者四球を出し更に太陽ヒット(笑)もあって一死満塁の大ピンチを迎えますが、後続打者の打ち気にはやる気持ちを見透かしたかのように連続三振に切って取る見事な技ありのピッチングで踏ん......続きを読む»

なぜにこうもネタになりたがるのか

シアトル・マリナーズ、TORに4-0で勝利です。 今日はまずはシーガーですね。 内角の厳しいコースを技ありで打ち返した2ランホームランも含めて固め打ちの大当たり。セーフコですらそれなりに打撃を頑張れる彼だけに、セーフコ出た途端一気に爆発やね(笑)。 それにしてもセーフコはどこをどれだけ改修したというのか ただ、首脳陣が調子こいて(暴)彼を4番とかに持ってくると、カイル......続きを読む»

偶然にも学年&名前の字が同じ 札幌六大学野球2013春季~道都大×北海学園大 第1戦

道都大    0 1 0 0 0 0 0 1 1  3 北海学園大 0 0 0 0 0 0 0 0 0  0 5月1日 札幌円山球場 道都大    金澤、小川 - 太田起 北海学園大 高田 - 三浦風 今日より開幕の札幌六大学リーグですが、天候は生憎の雨と季節外れの寒さ。それでも雨が霧雨状態だったためか、グラウンドに乾いた土を入れたりと、関係者の方々の努力......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconb96077

ブログの目的は第一に自分の備忘録なのでアマ野球観戦の記録が主になりますが、一応ドラフト会議や北海道日本ハムファイターズ中心にプロの記事もあげます。

心に残ったヒロインは飯山プロ初本塁打時の「打ったら走るのが基本ですから」
ちなみに好きなヒロインはマクロスFのシェリル・ノーム(Fつながり?)

でも一番美人なのはアルト姫(笑)
  • 昨日のページビュー:248
  • 累計のページビュー:5245988

(12月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 島袋・一二三世代の彼らをおぼえていますか目と目が合ったときを
  2. 近田怜王も加入!JR西日本、着々と…
  3. 特にひねりのないファイターズドラフト予想2015
  4. 皆イチローの凄さをわかっていないんじゃないのか?
  5. 特にひねりのないファイターズドラフト予想2017
  6. ドラフト指名者たちをレッツ・ネガティブ&ポジティブシンキング!2016
  7. 特にひねりのないファイターズドラフト予想2014
  8. ドラフト指名者たちをレッツ・ネガティブシンキング!
  9. ライアン、マリナーズやめるってよ
  10. 知られざる2013年ドラフト候補たち

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss