僕の中の大投手 諭

月別アーカイブ :2012年12月

みんな、イバ兄(にぃ)が帰ってくるぞぉ!

まだ球団からの正式発表はされていないようですが、ラウル・イバニエスがシアトル・マリナーズと契約するそうで… じゃあベイいらねって気持ちが止まらない(暴)。 LF・1B・DH 辺りの選手が重複して渋滞起こしているチーム状況のせいであって、別にベイには罪はありませんが。 …なんか最近、チームの方向性を考えてとか突っ込む方が負けな気がしてきた。 それはさておき、イバニエスと......続きを読む»

負け数こそが男のたった一つの勲章

シアトル・マリナーズがジェレミー・ボンダーマンとマイナー契約結んだそうで… ボンダーマンいうたら最速99マイル(だったっけ?)の豪速球にリーグでもトップクラスとまで称えられたスライダーの持ち主で、2000年代前半まで低迷していたDETを強豪球団に引き上げた立役者の一人。 そういや、彼のメジャーデビューの2003年にはいきなり先発ローテで投げるもチームが119敗したせいもあって......続きを読む»

近田怜王も加入!JR西日本、着々と…

来年4月より活動再開予定の広島県広島市に本拠地を置く社会人硬式野球チーム、JR西日本。 再開に向けて準備を進めているチームについての報道が先日ありました。↓ 【ソフトバンク】近田 JR西日本とともに再出発 福岡ソフトバンクホークスから戦力外通告を受けた近田怜王がJR西日本に加わるとのことです。 近田は高校1年の時から強豪報徳学園の主戦投手として活躍し、熱射病に......続きを読む»

いまだにウィンタースに期待するとは…

先日、モルケンと再び契約を交わしたと発表がありました。 それ自体は問題無いのですが、こうなるともう今季は全く新規の外国人選手の獲得は無いのかな?という思いがよぎりました。 私の本音は現在ファイターズ所属な外国人選手たちに不満はないし、若手も使って欲しいところなので補強なしで結構なんです。 ただ、それはそれとして、新外国人選手にワクワクする心理ってあるじゃないですか。 ......続きを読む»

ホーム踏むとき慎重にな

シアトル・マリナーズ、バルガスとLAAモラレスとのトレードが発表されたそうで… とかくトレードというものは絶対的な成功判断基準が存在せず、更にトレード後数年たって該当選手たちの結果が出てからでさえ、人によってトレードの良し悪しの判定がまちまちで、よってトレードについてこれは良い・悪いトレードと言うのはそもそも愚かなことかもしれませんが、その愚かしいことに言及するならば、まあまあ妥当なト......続きを読む»

そもそも栗山英樹が投打二刀流なのだが

明日、仕事で朝早いのでその変わりといってはなんですが今日はのんびりしてプロ野球の報道など眺めていると、なんでも大谷翔平の25日の北海道日本ハムファイターズへの入団会見後に札幌ドームで二刀流セレモニーとやらを行うそうで… 大谷が投手としてマウンドに、打者として打席に立たせるセレモニーらしく、そのそれぞれの相手を栗山監督が務めるっぽいのですが、それで思い出したのですが投打二刀流ってそもそも野球選手......続きを読む»

人材がいないと嘆く割に大城は見逃すプロ野球界

今週はいろいろあって忙しかったのであまり野球の報道をみれず、今朝になって今週分の主な報道をチェックしていたら気になる選手の話題がありまして。 それは今年度の社会人球界で最も輝いたチームとも言えるJX-ENEOSの投手陣の大黒柱、大城基志に関する話題なのですが↓ JX―ENEOSの2冠けん引 大城“プロ入り必ず” 社会人球界は夏の都市対抗と秋の日本選手権という年に二つの大......続きを読む»

二遊間問題って深刻だけど響きはいいよね

以前に、ファイターズは二遊間よりそもそも野手の総数に問題がって話をしましたが(ファイターズは二遊間問題よりそもそも総数不足問題~と追記でトレードについて参照)、もちろん二遊間問題が軽いわけでもないのでその話でもしようかと思います。 今日は皆、北海道日本ハムファイターズの話題=大谷翔平の話題、ってタイミングなような気もしますが、それは他ブログ様にまかせるとして… 北海道日本ハムファ......続きを読む»

本人がセーフコは得意と思ってるなら何も言わないけど

ルール5ドラフトのトリプルAフェイズで、シアトル・マリナーズはMILよりエリック・ファリスを獲得したそうで… 昨年か一昨年辺りだったかMILでメジャーデビューの26歳二塁手、ぐらいしか彼についての知識無いのですが、ウィンターミーティングの映像見たら相変わらずマフィアにしか見えない 我らがズレンシックGMによるとちょっといい内野手(注:私の英訳力はGoogleとかYahooの自動翻訳より低い......続きを読む»

日本代表アジア制覇~第26回BFAアジア選手権

こないだ終了した第26回BFAアジア選手権。日本代表は見事全勝優勝を飾りました。 第1戦 対台湾 2-1 第2戦 対パキスタン 13-0 (7回コールド) 第3戦 対フィリピン 1-0 (7回降雨コールド) 第4戦 対韓国 4-0 第5戦 対中国 10-1 私、先月に日本代表合宿の練習試合を1戦だけ観戦していて(第26回BFAアジア選手権大会合宿 日本代表×JR東日本参照......続きを読む»

彼の二世と言われるかもね

某社が出す週刊野球誌の増刊という形で発刊されている大学野球専門の季刊誌がありまして、この某誌、ほぼ毎号記述に誤りがあることで有名で(爆)、例えば今号のP81で「3位に食い込んだ流通経済大は、開幕当初から投手陣が安定せず。それでも、首位打者を獲得した安保(3年・上尾)を筆頭に打線が粘りを見せ~」などとあるのですが、この安保は東京国際大の選手です。 ↑打ではクラッチヒッター、守ではサードやセカ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconb96077

ブログの目的は第一に自分の備忘録なのでアマ野球観戦の記録が主になりますが、一応ドラフト会議や北海道日本ハムファイターズ中心にプロの記事もあげます。

心に残ったヒロインは飯山プロ初本塁打時の「打ったら走るのが基本ですから」
ちなみに好きなヒロインはマクロスFのシェリル・ノーム(Fつながり?)

でも一番美人なのはアルト姫(笑)
  • 昨日のページビュー:3303
  • 累計のページビュー:5196950

(10月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 島袋・一二三世代の彼らをおぼえていますか目と目が合ったときを
  2. 近田怜王も加入!JR西日本、着々と…
  3. 特にひねりのないファイターズドラフト予想2015
  4. 皆イチローの凄さをわかっていないんじゃないのか?
  5. ドラフト指名者たちをレッツ・ネガティブ&ポジティブシンキング!2016
  6. 特にひねりのないファイターズドラフト予想2014
  7. ドラフト指名者たちをレッツ・ネガティブシンキング!
  8. ライアン、マリナーズやめるってよ
  9. 特にひねりのないファイターズドラフト予想2017
  10. 知られざる2013年ドラフト候補たち

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss