僕の中の大投手 諭

アンタの方がドラフト候補なんていつでも見られる 札幌学生野球二部2017秋季~札幌大谷大×札幌学院大 第1戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

札幌大谷大 0 0 2 0 0 0 0 0 0 2 札幌学院大 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
8月16日:円山球場
札幌大谷大 川原田 - 高井 札幌学院大 加藤雄、山田、石垣 - 千葉

あるとき私がプロ野球ファンの知り合いと話をしていたときなんですけど、私がプロドラフトの指名候補などとマスコミ媒体に取り上げられるようなプロ予備軍の選手たちを毎年よく見ていることについてその彼はそれをうらやましいと言ってきたんです。
私は当初彼のギャグだと思いました。 なぜなら彼は札幌市民(ちなみに私は札幌市民ではないです)で、北海道アマ野球界の聖地ともいうべき円山球場にも比較的近いところに住んでいるからですね。 「むしろアンタの方がドラフト候補なんていつでも見られるやん」 ということです。
でも彼は本気で私をうらやましがっていたんですよ。ドラフト候補など円山でも見られると指摘しても彼にはピンときていなかったようなんです。 それで気付いたのですが、プロ野球ファンではあってもアマ野球には関心が無い類のファンである彼にとって、ドラフト候補とは例えば今年で言うならば清宮幸太郎(早稲田実業)とか宮台康平(東京大)といったトップの知名度を誇る選手のことを指していたんですね。それ以外のドラフト候補には目もくれないというよりそもそも頭にないんですよ。 私はその彼に、毎年ドラフト会議で日本全国から何十人も指名されているだろ?更にドラフト候補にはなっても実際にプロ入りを果たせなかった選手たちとなるとやっぱり日本全国でもっと多く存在しているはずだろ??ただマスコミが持ち上げるドラフト候補というくくり程度の選手ならば結構たくさんいるし比較的近所にいる可能性だって高いんだよ、そしてその案外身近にいた選手がプロで大化けすることだって珍しくないんだよ、などと諭したものです。
その野球といえばプロ一択の彼なら、そんなのよく見に行くなと揶揄するであろう札幌学生野球二部リーグの試合を私は昨日と今日と2日連続で観に行ったのですが、その試合でさえもマスコミが持ち上げるドラフト候補のような選手達ならば結構いました。

2016野球太郎より

野球太郎№019(2016夏の高校野球大特集号)廣済堂出版 より抜粋


↑例えばこの媒体で、現在プロ野球選手となっている古谷優人(現福岡ソフトバンク)と同じページで語られた程の選手・小野寺蒼吏を私昨日見ましたし、今日は山田智則(1年)の方が札幌学院大側マウンドで8回表だけ投げているのを見られました。

山田智則

↑昨年まで旭川龍谷で活躍していた山田智則
ドラフト候補ってそもそも定義が曖昧で、誰でも彼でもドラフト候補と言えなくもないということもありますが、そんな彼らを見るのは大したハードルじゃないんですよね。ちょっとした行動力さえあれば誰でも割とすぐ見ることができるものです。

そんな、ドラフト候補が無造作にころがっている札幌学生野球二部リーグ。 昨日の開幕戦接戦を制した札幌学院大と、昨日は札幌国際大の前に序盤の大量失点が響いて黒星スタートとなってしまった札幌大谷大との1戦を観戦してきました。
この試合の札学院側の先発は加藤雄人(1年)。 昨年まで東海大札幌で活躍して北海道の高校野球界において小野寺や山田と肩を並べていた本格派投手で、この試合のマウンドでは、もしかして昨日の小野寺以上では?と思わせるほど伸びのある真っ直ぐをドンドン投げ込むスタイル。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
札幌学生野球
タグ:
加藤雄人
小林駿介
今野広徳
石垣瑞貴
千葉一真
山田智則
小野寺蒼吏
古谷優人
宮台康平
清宮幸太郎
札幌大谷大
札幌学院大
札幌学生野球

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

アンタの方がドラフト候補なんていつでも見られる 札幌学生野球二部2017秋季~札幌大谷大×札幌学院大 第1戦

北風さん

いつもどうもです!

なるほど、そのヤフーニュースのコメントがまさに多数派プロ野球ファンの認識の全てでしょうね。
でもその太田がいまや今年どん底のファイターズの中で希望の光のひとりとなっているんですから、まさに地元のプロ野球ファンですらノーマークだった選手がプロ野球で活躍する好例ですね。

日本は何だかんだで今でも野球が盛んな国で全国各地に球場があって様々な試合を行っていますから、SNSなどで情報を収集することと、車で片道1時間とか電車で日帰り程度の移動さえできるのであれば、遠方の離島以外ならば日本全国どこにいてもほぼ有力アマチュア選手を見ることが出来るんですよね。

アンタの方がドラフト候補なんていつでも見られる 札幌学生野球二部2017秋季~札幌大谷大×札幌学院大 第1戦

nobさん

いつもどうもです!

そういえばアマ野球観戦していると基本朝~昼ですけれど、プロ野球ファンは二軍ならともかく一軍はナイター中心で、そもそも時間帯が違いましたね。そうなるとまさに世界観からして違うか…
田中正義・生田目の投げ合いは私にとって(プロ入り後の)ダルビッシュとマー君の投げ合いより価値があったんですけれどね(笑)

札幌学院大はホント不思議なんですよ、ちょっと前まで他の1~2部所属札幌各大学と集めている選手のクラスは大差なかった気がしたのですが。しかも仰る通り加藤雄なんてよく東海大系列からかっさらうことできたなぁ、と感心しましたね。
今はライバルチームの上級生選手達に苦戦している感じですが、今の1~2年生世代が経験を積み彼らが上級生になった時の札学院が本当に楽しみです。

札幌大谷大も非常に興味あるチームですし、他にもユニークなチームや選手も多く、何で今まで札学二部リーグを無視していたのか悔やまれるところで、今や札学二部リーグが私のマイブーム(笑)となっているところです。

アンタの方がドラフト候補なんていつでも見られる 札幌学生野球二部2017秋季~札幌大谷大×札幌学院大 第1戦

いつもどうもです。

ドラフト候補の定義っていつも曖昧ですよね・・。プロのファンは基本アマに興味ないですし(あるとしてもチームではなくその年のドラフト候補しか見ないなど)基本夜の時間帯ですから見る時間が全く違うというのもあるのでしょうね。フムフム様なら私よりずっと前に東京新大学見られていたのでお判りでしょうが、友人・知人・家族と某大学の熱烈ファンのおじいちゃんくらいしか普段来ないですからね(爆)。田中・生田目の投げ合いでも空席あったくらいですから、大学野球の認知度もせいぜいそのくらいなんだなぁと改めて感じた次第ですが、高校時代注目された選手がどこに転がってるかというのはホントわからないもので・・。

しかし、札幌学院大も小野寺・加藤・山田クラスの選手を引き入れるなんて、普段なら東海大北海道・札大・道都・東農大北海道あたりが取るクラスだよなぁとも感じたのですが(特に加藤君は系列校でもなんて)。小野寺なんかは去年クラークに勝って全国に出ていればサプライズ起こしそうなボールは投げ込んでいましたからねぇ。この夏は大敗でしたけど、ここ数年の滝川西の投手育成は中々面白いなぁと個人的に感じてますし、北北海道特有のバントできないのにバントに固執する采配じゃなく、打撃にも力入れれば面白くなるとは思うんですがね・・。しかし、それでも勝てないのが大学野球で名前がそこそこ知れていても上級生が相手となると甘くないんですよね。札幌大谷大はまだ野球部5年ですけど、着実にその成果をあげてきてるようで今後が楽しみですね。しかし、札幌大谷大の監督が創部からずっと北海道社会人野球のレジェンド・神田幸輝とは。左腕の育成に尽力してくれたら良いなと個人的には思います。

「アンタの方がドラフト候補なんていつでも見られる 札幌学生野球二部2017秋季~札幌大谷大×札幌学院大 第1戦」へのコメント

コメント失礼します。
今回の記事を読んで、ファイターズの太田賢吾がドラフト指名されたときのことを思い出しました。
多分ヤフーニュースのコメント欄かなんかだったと思いますが、そこのコメントで「プロのスカウトって川越工業なんかも見てるんだな」って書いてあったんですよね。
自分は埼玉の高校野球事情に詳しくないので川越工業が埼玉でどれほどの「地位」にあるのかはわからないのですが、おそらく地元でも「強豪」と呼ばれるような学校ではないのだと思います。
地元の人間でさえノーマークだった高校からも実際にドラフト指名される選手が出てくるのですから、意外と「ドラフト候補」とされる選手は身近にいるんでしょうね。

こんな記事も読みたい

2017年 夏の野球旅 四国アイランドリーグ編 (2017年8月12日 愛媛マンダリンパイレーツVS徳島インディゴソックス)【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

(随時更新)【2017年6月~9月の公式戦・オープン戦・練習試合・キャンプ等の予定(8/19更新)】【銀猫の女子ソフトボール観戦記】

【第一部 アメリカ大学野球セレクションツアー 2017】<2日目>【ベースボールコミュニケーション 野球長期留学ブログ】

明暗を分けたのは先頭を出すか否か 札幌学生野球二部2017秋季~札幌学院大×小樽商科大 第1戦【僕の中の大投手 諭】

【湘南男子ハンドボール部】東日本学生選手権大会3日目【東海スポーツ】

首都大学東京ラグビー部2017-20【Dream Rider  西山淳哉】

野球に対する凄まじいまでの情熱 オープン戦~法政大×亜細亜大【僕の中の大投手 諭】

2017' 男子第69回 北海道大学バスケットボール選手権大会 (#インカレ予選) ゲーム日程。#大学バスケ【星槎道都大学 男子バスケットボール部 BraveFoxies】

ブロガープロフィール

profile-iconb96077

ブログの目的は第一に自分の備忘録なのでアマ野球観戦の記録が主になりますが、一応ドラフト会議や北海道日本ハムファイターズ中心にプロの記事もあげます。

心に残ったヒロインは飯山プロ初本塁打時の「打ったら走るのが基本ですから」
ちなみに好きなヒロインはマクロスFのシェリル・ノーム(Fつながり?)

でも一番美人なのはアルト姫(笑)
  • 昨日のページビュー:1028
  • 累計のページビュー:5137092

(09月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 島袋・一二三世代の彼らをおぼえていますか目と目が合ったときを
  2. 近田怜王も加入!JR西日本、着々と…
  3. 特にひねりのないファイターズドラフト予想2015
  4. 皆イチローの凄さをわかっていないんじゃないのか?
  5. ドラフト指名者たちをレッツ・ネガティブ&ポジティブシンキング!2016
  6. 特にひねりのないファイターズドラフト予想2014
  7. ドラフト指名者たちをレッツ・ネガティブシンキング!
  8. ライアン、マリナーズやめるってよ
  9. 知られざる2013年ドラフト候補たち
  10. ファイターズスカウト会議で意外な名が

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss