僕の中の大投手 諭

明暗を分けたのは先頭を出すか否か 札幌学生野球二部2017秋季~札幌学院大×小樽商科大 第1戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

札幌学院大 0 2 1 0 0 0 0 0 0 3 小樽商科大 0 0 0 0 0 0 1 0 1 2
8月15日:円山球場
札幌学院大 小野寺、石垣 - 千葉 小樽商科大 城地、瀬川 - 杉本

私、先月に札幌学院大のオープン戦を観に行っていたのですが(今年の甲子園出場校のOBの方なら見てた オープン戦~札幌学院大×旭川大参照)、普通の大学野球チームであれば主力となるはずの3~4年生選手がグラウンド上にほとんど存在せず、1~2年生選手主体で戦っていた札幌学院大というチームに強い感銘を受けたのです。 そして今年は、ちょうど私が夏休みを取った期間と重なるように札幌学院大が所属する札幌学生野球二部リーグが開幕しており、早速その開幕戦、札幌学院大と小樽商科大とのカードを観戦しに札幌円山球場へと足を運んできました。
その札幌学院大の先発・開幕投手は、昨季は大学入学直後ながらいきなり優秀投手賞を受賞する活躍を見せた小野寺蒼吏(1年)。 こちらは何と言ってもストレートが魅力的で、とくにアウトローにビシッと決まった時などバッターは何も出来ずに見逃し三振や三球三振、という場面がこの試合何度かありましたね、まさに本格派投手。 低めの変化球で空振りや凡打をなかなか取れていなかったのはこれからの課題でしょうか。

小野寺蒼吏


対する小樽商科大の先発・開幕投手は、上背が低く手足も短い代わりに全身が太い俗に云う“豆タンク”。そんな投手としては少数派の体型が目を引く城地翼(4年)。 彼は中々重そうな真っ直ぐに加えてカーブもコンスタントに混ぜてきて緩急を巧みに使い、バッターの凡打を量産する投球。 小野寺より大学野球における経験値の多さを感じさせていました。

城地翼


この二人は実は昨季も投げ合っており、その時は互いに0点のまま譲らず結局延長戦に突入。最後は樽商大が勝利を収める結果となっておりますが、この試合についてもなかなかの投手戦でした。 ただ二人とも割と球数が多く、甘く浮き上がる球も結構あってランナーを常に背負う不安定さも比較的多く見せており、そこから何とか粘って試合を作るという状況で、そんな二人の明暗を分けたのは先頭を出すか否か、だった気がします。
小野寺はこの試合7イニング投げて7奪三振1失点は立派だったのですが、四死球も4つでピンチになることも度々。ただし7回あった先頭打者との対戦は全てアウトに打ち取っています。 城地の方は小野寺より長い8イニング投げながら四球は2つ。しかしながら8回あった先頭打者との対戦において実に6度も先頭打者出塁(ヒット5、四球1)を許しています。 結果、小野寺は常に制球に苦しみながらもどこか余裕があったのに対し、城地は小野寺より安定しているように見えつつも小野寺以上に苦しい投球が続いた感じでしたね。

具体的な得点シーンはまずは2回表。 この回先頭打者の札学院5番センター石田誠吾(2年)がセンター前ヒットで出塁すると、そこから四球や7番ライト山本拓郎(1年)の内野ゴロ・エラー出塁でランナーが溜まります。 ここで打席に入った、こちらも昨季新入生ながらいきなり正捕手格となり、この試合でも当たり前のように先発マスクを被っていた9番キャッチャー千葉一真(1年)が城地の投球を力強く引っ張ると、打球は三塁線上のまさにギリギリを飛ぶレフト前2点タイムリーヒットとなり札学院がまず先制。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
札幌学生野球
タグ:
石垣瑞貴
今野広徳
千葉一真
山本拓郎
石田誠吾
小野寺蒼吏
小樽商科大
札幌学院大
札幌学生野球

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【湘南男子ハンドボール部】東日本学生選手権大会3日目【東海スポーツ】

首都大学東京ラグビー部2017-20【Dream Rider  西山淳哉】

神戸国際大付➡立教大学の超強力パイプ!13名が立大に在籍!進学校でなくても努力で実現!青木監督への信頼?今年は誰が立大へ?【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

イタリアンベースボールリーグレポート2017(ノヴァーラ対パルマ,8月11日)【阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」】

野球に対する凄まじいまでの情熱 オープン戦~法政大×亜細亜大【僕の中の大投手 諭】

2017' 男子第69回 北海道大学バスケットボール選手権大会 (#インカレ予選) ゲーム日程。#大学バスケ【星槎道都大学 男子バスケットボール部 BraveFoxies】

走!!全日本大学駅伝予選会!!【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

8/12 未来の○○を探せ 東海地区大学野球選抜vs読売ジャイアンツ三軍【井戸掘り野球観戦記】

ブロガープロフィール

profile-iconb96077

ブログの目的は第一に自分の備忘録なのでアマ野球観戦の記録が主になりますが、一応ドラフト会議や北海道日本ハムファイターズ中心にプロの記事もあげます。

心に残ったヒロインは飯山プロ初本塁打時の「打ったら走るのが基本ですから」
ちなみに好きなヒロインはマクロスFのシェリル・ノーム(Fつながり?)

でも一番美人なのはアルト姫(笑)
  • 昨日のページビュー:481
  • 累計のページビュー:5240183

(11月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 島袋・一二三世代の彼らをおぼえていますか目と目が合ったときを
  2. 近田怜王も加入!JR西日本、着々と…
  3. 特にひねりのないファイターズドラフト予想2015
  4. 皆イチローの凄さをわかっていないんじゃないのか?
  5. 特にひねりのないファイターズドラフト予想2017
  6. ドラフト指名者たちをレッツ・ネガティブ&ポジティブシンキング!2016
  7. 特にひねりのないファイターズドラフト予想2014
  8. ドラフト指名者たちをレッツ・ネガティブシンキング!
  9. ライアン、マリナーズやめるってよ
  10. 知られざる2013年ドラフト候補たち

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss