僕の中の大投手 諭

広島赤ヘル軍団が快勝 第42回全日本クラブ野球選手権 北海道地区予選大会~ウィン北広島×オール苫小牧

このエントリーをはてなブックマークに追加

オール苫小牧 0 0 0 0 0 0 0 0 ウィン北広島 1 0 1 11 3 3 x 19 7回コールド
6月24日:札幌円山球場
オール苫小牧 浦崎、桑田 - 原田 ウィン北広島 吉田、森、高田 - 菅野

クラブ野球選手権の北海道地区予選は1~2回戦を栗山と岩見沢、準決勝以上を岩見沢でやる日程が近年多かったのですが、今年の日程は少々変わっていて1回戦は野幌と札幌円山で行う日程でした。

第42回全日本クラブ野球選手権北海道予選


北海道のアマ野球界における聖地的な扱いの札幌円山球場を逆に1回戦の会場にする、そして円山を勝ち上がると栗山で野球が続けられる という普段との逆転現象がちょいと面白くてですねぇ…道外の野球ファンの方々にはあまりピンとこないかもしれませんが。 そしてちょうど先週に練習試合を見に行っていたウィン北広島の試合も組まれていたことから私は早速、時折雨も降る曇天模様な札幌円山へ足を運び、観戦してきました。

試合は1回裏から動きます。 1回裏、ウィン北広島・1番ファースト宮崎啓誠が四球で出塁すると、2番セカンド犬伏裕耶がきっちり初球で送りバントを決めてチャンスを作ります。 3番ショート小笠原大晃は中フライに倒れるものの4番レフト永井貴大が四球でつないだところで打席には5番サード斉藤貴広

斉藤貴広


札幌琴似工業高校からこのチームへ入団してきてはや5年目の彼。 はや5年目…といいながらまだ22歳と大卒選手も多いこのチームの中では若手の部類でありますが、この選手は私とどうも相性が良いようで、私が試合を見に行ったときに彼がウィン北広島のスタメン出場をしていると100%タイムリーヒット放つんですよ。 レフト方向へ引っ張るのありーの、華麗にライト方向へ流し打つのありーの、ときにはポトリと守備間に落とすのもありーのと様々なタイムリーです。 そんな他愛もないこと私が思いながら彼の第一打席を眺めて間もなく彼のバットは一閃、今回は打球を力強く引っ張るタイプで、三遊間を強く抜くレフト前タイムリーヒット! 早速北広島が先制得点を上げます。
ウィン北広島は3回裏にもこのイニング先頭の犬伏がレフト前ヒットで出塁すると、続く小笠原の打席で犬伏が盗塁、そして小笠原内野ゴロの間に犬伏が三塁まで進んだところで永井の犠牲フライで更に1点追加します。 そして4回裏、このイニングも先頭打者が出塁するのですが、その最初のバッター・6番キャッチャー菅野郁弥が一塁線を破るツーベースヒットを放つと、そこから四球やら9番センター横山聖也のタイムリースクイズやら、1番宮崎にストレートの四球を選ばれたところでオール苫小牧先発の浦崎祐介はマウンドを降ります。 浦崎は真っ直ぐ・変化球ともになかなかで、そしてバックの守備も彼を盛りたてていたのですが、いかんせん制球が不安定で、そこをウィン北広島に突かれた感じでした。

浦崎に代わってオール苫小牧のマウンドに上がったのは、というかこのチームはそもそも選手数の少ないチームでとくに投手陣の頭数は致命的に少ないためもう彼ぐらいしかいないだろうと予想していたらその通りだった、桑田大輔。 そしてウィン北広島の猛攻は投手が変わってもまだまだ続きました。
まず2番犬伏の打席にて補逸で1点 その犬伏がセンター前2点タイムリーヒット 3番小笠原がサードライナーを放つもボールこぼしてエラー 4番永井がレフト前タイムリーヒット 5番斉藤が流し打ってライト前タイムリーヒット 打順戻ってこのイニング猛攻のスタートだった6番菅野がこのイニング2連続安打となるセンター前タイムリーヒット

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
社会人野球
タグ:
宮崎啓誠
菅野郁弥
川田麿毅
高田一希
森和樹
吉田大器
横山聖也
斉藤貴広
永井貴大
小笠原大晃
犬伏裕耶
オール苫小牧
ウィン北広島

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

広島赤ヘル軍団が快勝 第42回全日本クラブ野球選手権 北海道地区予選大会~ウィン北広島×オール苫小牧

北風さん

いつもコメントありがとうございます!

そうなんですよね、プロ野球観ているとこの下手!とか、何でこんな選手取ってきた!?とかつい言っちゃうんですけれど(苦笑)、神業のごとき選手達の集まりなんですよね~
この記事のオール苫小牧の選手ですら、素人からみたらずっと上級者的プレーをしているわけですし…このチームのマウンドを守っていた浦崎にしても桑田大輔にしても素人が打席に入ったら恐ろしいボール投げてきているわけで、それを楽々と打ち返すウィン北広島の打撃陣たちも当然凄いわけです。

アマ野球をずっと見ていて時々プロ野球を見ると、私は外野守備の範囲の広さにまず驚きますね。大学野球とかであれば100%長打になる打球が普通に凡フライになるわけですから。
そういう意味ではこの試合の桑田大輔も、仮にプロレベル守備の野手陣をバックに投げていれば結果的に良いピッチングをしていたかもしれません(笑)。

「広島赤ヘル軍団が快勝 第42回全日本クラブ野球選手権 北海道地区予選大会~ウィン北広島×オール苫小牧」へのコメント

コメント失礼します。
自分はこういったクラブチーム同士の試合は観戦したことが無いのですが、こうしてオール苫小牧に圧勝するウィン北広島も先日の記事では札幌大学に惨敗しており、その札幌大学も道都大学や東海大北海道には劣ってしまうことを考えると、全国区の大学や社会人チームがいかにレベルが高いのかということを考えてしまいますね。
そしてそういったアマチュアのトップ選手が集うプロがいかに化け物揃いかということですよね。
普段プロ野球ばかりを見てるとついついそういったことを忘れてしまいます。そう考えるとプロ野球選手へのリスペクトは忘れてはいけませんね。

こんな記事も読みたい

水と油と大学ジャパン【今日も神宮】

オリックスとのスペシャルコラボマッチ☆【春の夜の夢 ~オリックス・バファローズ応援ブログ~】

6/20・22 四国アイランドリーグplus選抜vsフューチャーズ【井戸掘り野球観戦記】

ブロガープロフィール

profile-iconb96077

ブログの目的は第一に自分の備忘録なのでアマ野球観戦の記録が主になりますが、一応ドラフト会議や北海道日本ハムファイターズ中心にプロの記事もあげます。

心に残ったヒロインは飯山プロ初本塁打時の「打ったら走るのが基本ですから」
ちなみに好きなヒロインはマクロスFのシェリル・ノーム(Fつながり?)

でも一番美人なのはアルト姫(笑)
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:5060119

(07月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 島袋・一二三世代の彼らをおぼえていますか目と目が合ったときを
  2. 近田怜王も加入!JR西日本、着々と…
  3. 特にひねりのないファイターズドラフト予想2015
  4. 皆イチローの凄さをわかっていないんじゃないのか?
  5. ドラフト指名者たちをレッツ・ネガティブ&ポジティブシンキング!2016
  6. 特にひねりのないファイターズドラフト予想2014
  7. ドラフト指名者たちをレッツ・ネガティブシンキング!
  8. ライアン、マリナーズやめるってよ
  9. 知られざる2013年ドラフト候補たち
  10. ファイターズスカウト会議で意外な名が

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss