僕の中の大投手 諭

凋落からの復活大会 第66回全日本大学野球選手権大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

来週より大学野球の日本一を決める大会、第66回全日本大学野球選手権大会が始まります。 昨年65回大会は初出場校が多く登場したフレッシュな印象の大会かつ、その初出場校のひとつである中京学院大が初出場初優勝を決めるなど、大会史に特筆してもいいと個人的に思うユニークな回でありましたが、今年の選手権大会は果たしてどうなるのでしょうか。

第66回全日本大学野球選手権大会


そんな今大会の展望…というほど大げさなものでは決してありませんが、昨年大会に引き続き今年もこのブログでは個人的に軽~く、今大会の出場校やその中心選手など調べてみました。

関甲新学生野球連盟代表:上武大
宿敵・白鷗大との激闘を制し、選手権に3年連続登場の上武大です。 いきなり余談で恐縮ですが、上武大だけでなく白鷗大にも選手権の出場枠与えて上げたいなぁ~なんて思うんですよ、私。いつもいつも上武に阻まれ続けて…でもこの2校が揃って全国の舞台に登場するのも悪くないのでは? 出場枠だってほら、あの東なんとか六大の出場枠削って白鷗に分けてあげればいいじゃない。そのなんとか京六大なんて普段から神宮で野球しまくっているし、別に選手権に出なくてもファンはたくさんいるし所属選手達は卒業後の進路だって恵まれているんですから、選手権ぐらい他の大学に譲ってやろうぜ(おい)。
冗談はさておき本題に戻って、近年リーグのみならず全国大会でも安定して勝利を上げ続けて全国屈指の強豪校となっているこの上武大。 今大会においても優勝候補の一角で、魅力的な選手も数多く揃っているチームでありますが、それ以上にその個性的な選手達が各自やるべきことをやってチームを勝利に導く組織力の高さが目を引きますね。組織力の高さといえば上武大名物の応援にも非常に練度の高さを感じさせられますし。 今大会において上武大については個々の選手よりもチーム全体の動きに注目してみたいところです、どうせ今季はメンバー全員頭丸刈りのため誰が誰だか見分けづらいしな。

北海道学生野球連盟代表:東京農業大北海道オホーツク
このリーグでは常勝チームの位置にある東農大北海道。 今季もシーズン途中まで昨季リーグ覇者である旭川大の後塵を拝し続けながらもピッタリとマークし続けて、とうとう同率首位に並んだところでの直接対決において2試合連続1点差勝利にて旭川大を下しリーグ優勝&選手権出場をきっちり果たすあたり、チーム全体で勝ち方をしっている巧さや貫禄を感じます。
ただチーム全体ではテクニックに優れバランスもとれたチームと感じますが、大型選手は少ないです。 具体的に、まず打線について全国でも通用するような長距離砲の少なさが苦しいところで(1年生のタイシンガー・ブランドン大河には将来の可能性を感じるんですけれど、現時点の彼はまだ経験不足です)、小技の効く打者は割合揃っているのですが全国のエース級相手にどこまで得点を稼げるか不安なところはあります。
そこを補うべき投手陣も層は苦しく、宮本誉士樹(4年)というタレントはいるものの頼れるのも彼ぐらい。投手陣の層をいつも厚く揃えているこのチームにしては珍しく今季は手薄な感がしましたね。 というわけでそのサイドスロー・エースの宮本にかかる責任は重大です。

7ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他の大学野球
タグ:
タイシンガー・ブランドン大河
ケムナ・ブラッド・誠
松澤寛人
太田光
楠研次郎
佐藤龍世
小林遼
本野一哉
渡部健人
中川圭太
高橋昭雄
伊藤ヴィットル
清水蓮
今井重太朗
楠本泰史
草場亮太
近藤弘樹
岡田和馬
宮本誉士樹
全日本大学野球選手権

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

アマチュアNo.1超エリート軍団ENEOSが2年連続都市対抗出場ならず!ライヴァル東芝に敗退 あの応援がまたも観られない夏【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

2017' 第67回 北海道大学バスケットボール春季選手権大会@ゆうばり、日程。【星槎道都大学 男子バスケットボール部 BraveFoxies】

第88回都市対抗野球東京都2次予選第2代表決定戦(東京ガス×JR東日本)【北のお部屋】

【短期野球留学に向けて(3)】野球留学のホームステイ〜会話編〜【ベースボールコミュニケーション 野球短期留学ブログ】

第96回関東インカレ結果~1部5000メートル~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

【第96回関東インカレ(4日目)】(ハーフマラソン決勝/5000m決勝)試合結果【駅伝狂の詩】

連載第63回・航空部【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

第96回関東インカレ結果~2部ハーフマラソン~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-iconb96077

ブログの目的は第一に自分の備忘録なのでアマ野球観戦の記録が主になりますが、一応ドラフト会議や北海道日本ハムファイターズ中心にプロの記事もあげます。

心に残ったヒロインは飯山プロ初本塁打時の「打ったら走るのが基本ですから」
ちなみに好きなヒロインはマクロスFのシェリル・ノーム(Fつながり?)

でも一番美人なのはアルト姫(笑)
  • 昨日のページビュー:1060
  • 累計のページビュー:5136065

(09月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 島袋・一二三世代の彼らをおぼえていますか目と目が合ったときを
  2. 近田怜王も加入!JR西日本、着々と…
  3. 特にひねりのないファイターズドラフト予想2015
  4. 皆イチローの凄さをわかっていないんじゃないのか?
  5. ドラフト指名者たちをレッツ・ネガティブ&ポジティブシンキング!2016
  6. 特にひねりのないファイターズドラフト予想2014
  7. ドラフト指名者たちをレッツ・ネガティブシンキング!
  8. ライアン、マリナーズやめるってよ
  9. 知られざる2013年ドラフト候補たち
  10. ファイターズスカウト会議で意外な名が

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss