僕の中の大投手 諭

世紀末級モヒカンであろうと何一つ問題ではなく オープン戦~愛知大×北海学園大

このエントリーをはてなブックマークに追加

北海学園大 0 0 0 0 2 0 0 0 0 2 愛知大   0 0 0 2 0 0 0 0 0 2
8月11日:サングリンスタジアム
北海学園大 佐藤佑、高田、安味、中島 - 蜂谷 愛知大   和久田、東郷 - 本村
本塁打:大山(愛知大)
愛知大の今季の北海道夕張キャンプも練習最終日。 練習最終の締めは北海学園大との練習試合午前&午後ダブルヘッダーだったのですが、この日は北海道の大気が不安定で午後から局地的大雨が降るかもしれないとの天気予報だったので、午前中の試合だけ見て帰ろうと朝から電車に乗ると千歳辺りで恐ろしいまでの土砂降り。試合できるのかなぁ、と不安でいるも現地に向かうほど天気は回復して球場に着いたときは全く問題無く試合が出来る状態でした。 更に幸運なことに、試合を見終わった時間が丁度バスや電車の接続時間とピッタリ合い、しかも乗り物に乗り始めてからまた再度雨が降ってきて、今日はうまくいったなぁ、と思ったら恵庭付近での記録的短時間大雨のためJRが完全停止。
そのため帰りは帰宅途中の南千歳駅で足止めを食らい、まぁそうそう全部が上手くいくことなんてないよね、と思っていたら南千歳駅内の待合室ではテレビがあって甲子園中継を見ることが出来
「興南の2年生投手・比屋根雅也は左トルネード島袋洋奨(現福岡ソフトバンク)の系譜やな。石見智翠館の先発・安藤颯って高校1年なの!?それにしては身体が立派に見えるなぁ。」
などと時間を潰すことが全く苦にならず気付いたら電車が復活していたという感じで、とどめは家に着くころはほとんど雨も上がっていたと、大雨の日に試合が見られた上に外出していながら(しかも3時間ほどは屋外にいたのに)まるで濡れなかったと幸運が重なり順調だった休日でした。
長々と超個人的どうでもいい前置きをしたのは、人間って運が良かった時はすぐ忘れるのに運が悪かったことだけを強く覚えがちな生き物だからですね。それが酷くなると自分に絶望し他人や社会を逆恨みするようになって心も病んじゃうんですよ。 なので運が良かったとき、全てが計算通りうまくいったときの記録をこのようにとっておけば、俺はいつでもやることなすことうまくいかない!などと自分がひがみっぽくなることを防げるかと思って書いたわけで…

本題に入って、北海学園大の先発はエース・佐藤佑樹(4年)。

佐藤佑樹


多分なんですけど愛知大が初めて彼のピッチング見たとき、えっこれがエース?ちょろくね!?と感じた選手が一人ぐらいはいると思うんですよ(酷)。
だって佐藤佑は速球がせいぜい130km台で球質もそれほど重くないし、上背も無く従って球に角度もないし、それほど変則フォームというわけでもないし、技巧派投手だから仕方ないと言ったら制球不安定で球数多いし、球種は緩いカーブに外スラなどとオーソドックスすぎと、ようするに左腕以外に特徴が無いピッチャーに一見するとみえますから彼は。
そして愛知大がそんな佐藤佑を攻めて得点したのは4回裏。 この回先頭の3番サード大山憲介(3年)が佐藤佑の投球を叩いてレフトスタンドへ先制ホームラン!

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
札幌学生野球
その他の大学野球
タグ:
蜂谷由朗
阿蘇康大
藤原直樹
馬場優治
和久田優志
畔田幸大
大山憲介
佐藤佑樹
安藤颯
島袋洋奨
比屋根雅也
北海学園大
札幌学生野球
愛知大
愛知大学野球

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

世紀末級モヒカンであろうと何一つ問題ではなく オープン戦~愛知大×北海学園大

nobさん

いつもどうもです!

島根の大東高校と言ったら原拓海が有名ですが1年生にもそんな大物が…
そして開星も加えてごっついの揃えているんですねぇ島根勢…帝京の食育よりすごいことやっているんでしょうか(笑)。

佐藤って高校時代からゲームメイクに優れていたんですね。大学で彼の登板見ているときはいつも4イニングもつかなぁ?と見えるんですけど気付いたら試合終盤になってもマウンドに残ってしかも立ち上がりより真っ直ぐが速くなっていたりするんですよ(笑)。
身体にも過剰な負担を掛けていない感じがしますし、確かに40代ぐらいになっても細く長く野球続けてそうです。栄高時代からの相棒・蜂谷と一緒に北海道のクラブチームだか草野球チームだかでひたすら楽しんで野球している姿が目に浮かぶなぁ。

そういえば葛西も大垣日大でしたか。彼も以前はプロスカウトに注目とかされていましたけれど社会人では泣かず飛ばずで、そろそろ頭角を現さないと引退に追い込まれそうですよね…
それはさておき和久田はホント、愛知大でおもいっきり羽を伸ばしているって感じでしたね。
高校の阪口監督が相当怖かったんでしょうか?一応脱・鬼監督掲げていますけど…余談ですが阪口監督は愛知大でした。
ただ、個人的にはこれも大学野球の魅力の一つと言うか、高校球児たちのよく躾けられた礼儀正しさ・爽やかさもいいんですが、大学でいかにも青春を謳歌してます!という態度で自由に野球やっている姿を見るのもまた別の楽しさがあるんですよ。
まー、亜大のように高校野球のスパルタを更にブーストさせたような大学もありますが(苦笑)。

夕張は基本的に車で行くところの認識で間違いないですよ。
鉄道といいバスといい1本逃すと2~3時間待たされる世界なので、ギリギリ綱渡り接続&移動ばかりで割と厳しい。私もまさか人生において、特急から“新夕張駅”で降りる日がくるとは…って感じですわ(笑)。しかもそこから更に乗換え2回(爆)。
自然環境は文句なく素敵ですけれどね(苦笑)。

世紀末級モヒカンであろうと何一つ問題ではなく オープン戦~愛知大×北海学園大

いつもどうもです。

石見の安藤は180近い体格なので、2年後は中国地方を代表する投手になってるかもですね。まあ、島根決勝で戦った大東高校で最後の2回くらい投げた1年生が島根の中学軟式優勝投手で地元じゃ有名らしいそうですが・・・。開星といい、石見といい最近はこの2校相撲取りかって言うくらい体作りに励んでる印象です(爆)。

さて大学ですが、佐藤って高校時代からそんな印象ですね。栄時代は同学年に凄い投手がいたので霞む感じでしたが、栄の渡辺監督もゲームを作ってくれる安定感から割とこの佐藤を重宝していて印象があります。上のレベルではどうかなという所ですけど、草野球で重宝されそうな(笑)。

世紀末級モヒカンは置いといて(笑)、和久田はなんとなく覚えている程度ですけど、長身ながら先輩の葛西侑也(東海REX)をきっと参考にしたんだろうなと思うフォームではありますよね。髪の伸びっぷりといい、帽子の飛ばしっぷりといい、相当高校時代から色々溜めこんでたんだろうなぁと思うと・・・(笑)。まあ、帽子は小学年代からどうにかしないとマネしちゃうんでねぇ。しかし、夕張って個人的には車でしか行かない場所なので、いろいろ乗り継ぐという発想がなかったですね。いつも帯広に変える時に峠を越える際使っていたもので。でも、あそこはホント森しかないので気分転換には良い場所ですよねー。

こんな記事も読みたい

8月11日の結果と12日の予告先発【室井昌也『ソウルはいつも野球愛』】

【夏休み東京少年軟式野球合宿2015-2】1日目【ベースボールコミュニケーション 野球合宿ブログ】

硬式野球部・夏季オープン戦対岐阜聖徳学院大【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ハンドボール部・東日本学生ハンドボール選手権大会対北海学園大【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

2015年度期待の新戦力㉒【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ソフトボール部(男子)・第30回東日本大学ソフトボール選手権大会対文教大、早大【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ソフトボール部(女子)・第30回東日本大学ソフトボール選手権大会対東京国際大【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

2015年度期待の新戦力㉑【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-iconb96077

ブログの目的は第一に自分の備忘録なのでアマ野球観戦の記録が主になりますが、一応ドラフト会議や北海道日本ハムファイターズ中心にプロの記事もあげます。

心に残ったヒロインは飯山プロ初本塁打時の「打ったら走るのが基本ですから」
ちなみに好きなヒロインはマクロスFのシェリル・ノーム(Fつながり?)

でも一番美人なのはアルト姫(笑)
  • 昨日のページビュー:698
  • 累計のページビュー:5236851

(11月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 島袋・一二三世代の彼らをおぼえていますか目と目が合ったときを
  2. 近田怜王も加入!JR西日本、着々と…
  3. 特にひねりのないファイターズドラフト予想2015
  4. 皆イチローの凄さをわかっていないんじゃないのか?
  5. 特にひねりのないファイターズドラフト予想2017
  6. ドラフト指名者たちをレッツ・ネガティブ&ポジティブシンキング!2016
  7. 特にひねりのないファイターズドラフト予想2014
  8. ドラフト指名者たちをレッツ・ネガティブシンキング!
  9. ライアン、マリナーズやめるってよ
  10. 知られざる2013年ドラフト候補たち

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss