陸上競技ブログ(スポーツナビ編集部)

【編集部発】10人が起こした奇跡を描く『風が強く吹いている』

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年の大学駅伝シーズンがいよいよ開幕した。今月17日には、第86回東京箱根間往復大学駅伝競走(2010年1月2、3日)の予選会が、東京・立川市の国営昭和記念公園を中心に行われる。
 昨年は、早大OBの花田勝彦監督の下、初めて本戦切符を手にした上武大や、33年ぶりに本戦出場を果たした青山学院大などが注目を集めた。

ハイジ役の小出恵介(右)、カケル役の林遣都
   そうした箱根駅伝の出場を目指す若者たちを主役にした映画が、今月の31日に公開される『風が強く吹いている』だ。この映画の原作は、直木賞作家の三浦しをんさんが書いた同名の小説。陸上界でのエリートコースを断念したハイジと、高校時代に事件を起こして競技から遠ざかっていたカケルの2人の出会いがきっかけとなって、「寛政大学」の弱小陸上部の8人とともに、箱根駅伝を目指すという物語である。 “寄せ集め”の個性豊かな10人のキャラクターが、「走るとは何か?」、「生きるとは何か?」、「真の強さとは?」をテーマに掲げ、苦悩しながらも心を一つに通わせて箱根という大きな山に挑んでいく――。  予選会、本戦でおなじみの各所が登場するほか、スタートの号砲は関東学生陸上競技連盟の青葉昌幸会長が行ったり、実際の箱根駅伝でも中継を行っているアナウンサーが参加したりするなど、本物さながらの映像が実現。
箱根駅伝予選会。母校の名前が呼ばれるのを祈るメンバーたち
 また出演者には、主将のハイジ役として若手俳優の中でも演技力抜群の小出恵介。純粋に走ることを求めるカケル役には林遣都、そのほか、携帯電話「ソフトバンク」CMのお兄さん役でブレイクしたダンテ・カーヴァーなど個性派キャストがそろった。彼らは昨年の8月から約30分のジョギング、腹筋500回、腕立て伏せ200回など、毎日約2時間のトレーニングで体作りを行って本作に挑んだという。それだけに、走る姿はまさに本物の陸上選手さながら。選手、監督、駅伝を作り上げて行くスタッフなど、箱根駅伝の裏側を垣間見ることができる作品に仕上がっている。箱根駅伝がいよいよというこのシーズンにうってつけの映画だ。 『風が強く吹いている』 10月31日(土)全国ロードショー公式HP
本物さながらの映像が実現




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
お知らせ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

東京マラソンの原型・・・【トレイルランナー/スカイランナー 宮地藤雄】

馬軍団【SWAC監督BLOG】

松田洋の別海優勝への道のり③~【作.AC 北海道 saku.ac hokkaido BLOG】

ブロガープロフィール

profile-iconathletic

  • 昨日のページビュー:19
  • 累計のページビュー:1848105

(10月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第89回箱根駅伝予選会 出場校一覧
  2. 第24回出雲駅伝 出場校一覧
  3. 第89回箱根駅伝 出場校一覧
  4. 第44回全日本大学駅伝出場校一覧
  5. 第88回箱根駅伝 出場校一覧
  6. 【編集部発】関東地区は青山学院大がトップ通過! 上武大は本選初出場=全日本大学駅伝予選
  7. 【編集部発】箱根戦士が実業団入り 早大・中島は九電工、山梨学院大・高瀬は日清食品グループへ=2011年度進路情報
  8. 第23回出雲駅伝 出場校一覧
  9. 第88回箱根駅伝予選会 出場校一覧
  10. 【編集部発】東海大、城西大などが伊勢路の本戦切符を獲得=全日本大学駅伝関東予選会

月別アーカイブ

2012
10
02
01
2011
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss