スポーツCHINA

解説

中国スポーツ 強さの秘密⑥

7  プレッシャーに強い選手 「プレッシャーに打ち勝つ方法」・・・どこかのノウハウ本の タイトルのようだが、アスリートにとって最終的に、 いかにプレッシャーに押しつぶされそうになる自分を コントロールするかが勝負になることは間違いない。 ある選手は、並外れた実力を持ちながら、「本番に弱く」満足な 成績が出せないし、ある選手は普段の力以上のものを出して、 競技場で”ミラクル”を演......続きを読む»

中国スポーツ 強さの秘密⑤

6 至れり尽くせりのアスリート生活 現在、中国シンクロナイズドスイミングのヘッドコーチを務める井村雅代さんとは、同じ日本人の気安さもあって、観光や食事をご一緒する機会もあった。その井村さんが「中国でなら私のやりたいことができる」と本音を私に言ったのを覚えている。日本の協会とはイロイロあって、中国にこられた井村さんなので、あまり批判めいたことは敢えて私の前でおっしゃらなかったが、それでも、日本の......続きを読む»

中国スポーツ 強さの秘密④

5.元アスリート 現役大学生?  中国は今、アスリートの「文化向上(早い話が学力アップ」が叫ばれている。ここ数年、実は引退後のアスリートが職がなかったり、世界選手権で優勝した元選手がアルバイトで食いつないでいたり、また「金メダル」を売りに出したり・・などの“事件”が話題となっている。先ほどの「公務員としての身分保障」や「多額の賞金」とやや矛盾する事例だが、公務員になるにはそれなりの「コネ」が必......続きを読む»

中国スポーツ 強さの秘密③

4.「公務員になれる」から頑張る・・・  中国のアスリート育成システムについては、詳細は割愛したい。簡単に言えば、底辺にある一般アスリートから選抜され、「鎮レベル(日本の町村)」「省・市レベル」「国家レベル」とピラミッドが形成されている。スポーツ学校での養成から選抜され、スポーツで食べていける「ステートアマ」の選手として育成を受けながら、このピラミッドの頂点を目指す。そして、全ての選手は、国家......続きを読む»

中国スポーツ 強さの秘密②

2.中国人のハングリー精神の正体 よく中国人選手と日本人選手の違いは「ハングリー精神だ」といわれることがある。確かにそれは当たらずとも遠からずだ。日本と比べて、中国はまだまだ経済的格差が大きい。日本とほとんど変わらない経済レベルの沿岸地域や北京、広東などの都市部と地方では大きな差がある。地方では、まだ水道もなく、雨水と井戸水で生活しているところはたくさんあるし、そこにはガスもないから、カマドに......続きを読む»

中国スポーツ 強さの秘密①

1 「勝つべき選手が勝つ」ことのすごさ ロンドン五輪の開幕が迫ってきた。この原稿を書いているころ、選手村が開かれ、各国の選手団が続々とロンドン入りしているとのニュースが流れる。 今回の五輪で中国はどんな成績をあげるのだろうか。前回の北京五輪で、金メダル51個を獲得し、米国を抜いて世界一・・・少なくともメダルの数では「スポーツ大国」となった。私は、その後の「ポスト北京」で、中国スポーツ界は......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconasa8043

筆者略歴
 大学卒業後、民放テレビ局のディレクターとしてスポーツドキュメンタリーの制作・取材に関わる。2003年から中国にわたり、中国国内スポーツの取材、執筆活動を始める。日本の新聞、雑誌で中国スポーツを紹介する記事を書きつつ、ラジオ・テレビで情報を発信。日本に帰国後、現在も中国スポーツ・文化のウォッチを続けている。


筆者への意見、感想等は下記のメールへどうぞ
↓↓
yuya.misa2020@gmail.com

ご注意:当ブログへのリンクは自由ですが、写真の転用はしないでください。当ブログの写真は、報道を目的としたものであり、著作権は撮影者、または写真を提供する個人・組織・団体にあります。
  • 昨日のページビュー:38
  • 累計のページビュー:1773607

(12月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 卓球・丁寧「あの審判は一生忘れない」
  2. 劉翔ロンドン入りも不調 原因は?
  3. “中国最速男”が10秒08 「10秒切りは日本人より早く」
  4. バレーWグランプリ 朱テイ欠場で中国は準V 
  5. 中国競泳、躍進の秘密は?
  6. 李娜ダブルス問題「事前に知らせたに決まってる」当局主任が反論
  7. 「やっぱり郎平」絶賛される出戻り監督
  8. 中国の新エース 朱テイとは
  9. 競泳・韓国のパクが失格? 中国審判が通報か
  10. 知られざる中国スポーツ(1)

月別アーカイブ

2016
09
2015
08
01
2014
04
03
02
2013
09
08
03
01
2012
12
10
08
07
06
2011
02
01
2010
12
11
08
07
06
05
03
02
01
2009
10
09
07
05
04
2008
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss