スポーツCHINA

近代五種

美しきマイナー競技?近代五種W杯をレポート(5)

長かった1日もようやく終わりに近づいた。いよいよ最後の種目、3000m走である。11分20秒で走れば1000点が入り、1秒遅れるごとに4点ずつ減点される。またこれまでの4種目の得点がタイム差に換算され、それに応じて、スタートがずらされる。つまり、これで最初にフィニッシュした選手が、近代五種の優勝者となるというわけだ。 力走する中国選手 会場からは、中国選手の修秀に対する声援が響く。......続きを読む»

美しきマイナー競技?近代五種W杯をレポート(4)

1時間以上のインターバルの後、馬術が始まる。馬術とランニングは「オリンピック体育中心体育場」が舞台。水泳と同じく、北京アジア大会のときに使われた競技場である。ユニークなのは、ここで馬術・ランニングの2種目が行われること。アンツーカーの陸上トラックがあり、その内側に馬術場が設置されている。ちょうど、サッカー場にあたる部分が馬術場になったような感じだ。ちなみに、五輪後は馬術場が全て取り払われ、サッカーの......続きを読む»

美しきマイナー競技?近代五種W杯をレポート(3)

射撃、フェンシングのあとは、約1時間ほどの昼休みを挟んで、水泳が行われる。場所は国家会議中心から車で5,6分のところにある英東水泳場。北京アジア大会のときに建設された水泳場を五輪のために改築したものだ。外はやや古ぼったいが、場内はまるっきり新築。競泳用の50m×10コースと飛び込み用のプールが併設されている。これで、「近代五種」の水泳にのみ使用されるというのだから、贅沢な話だ。 さて、競技と無......続きを読む»

美しきマイナー競技?近代五種W杯をレポート(2)

9時50分からはフェンシングが始まった。近代五種におけるフェンシングは各選手が総当りで戦う。一試合1分で、先に相手にサーベルをヒットさせたほうが勝ち。「一本」というわけである。もし1分間で双方とも相手にヒットできなければ、「両方負け」となる。だから、最終的には、どちらかが必ず”仕掛けて“ゲームは終わるため、見せ場はそこでやってくる。特にラストの10秒になると、両選手のコーチが声をかけ、どちらも「最後......続きを読む»

美しきマイナー競技?近代五種W杯をレポート(1)

一日のうちに射撃、フェンシング、水泳、馬術、ランニングの5つの種目をこなし、その総合点で競う「近代5種」のプレ五輪が15,16日の2日間、オリンピック公園内の各競技場で行われた。来年の北京五輪には16年ぶりに日本人選手が出場するこの競技だが、今大会は残念ながら、日本人選手の出場はない。 しかし、来年の北京五輪に向けた各競技の情況について取材するため、私も会場に足を運んだ。 15日の男子に......続きを読む»

<プレ五輪>進む突貫工事・・15日から近代五種W杯開催

北京五輪のテスト大会「プレ五輪・グッドラック北京」シリーズ大会のひとつ、「近代五種」のW杯が今月15日~16日まで行われるのを前に、今日、記者会見が行われた。 近代五種とは、日本人にはなじみの薄いものではあるが、1912年の第5回ストックホルム大会で正式種目となった伝統ある競技。。一人の選手が一日に、射撃(ピストル)、フェンシング(エペ)、水泳(200m)、馬術(クロスカントリー)、......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconasa8043

筆者略歴
 大学卒業後、民放テレビ局のディレクターとしてスポーツドキュメンタリーの制作・取材に関わる。2003年から中国にわたり、中国国内スポーツの取材、執筆活動を始める。日本の新聞、雑誌で中国スポーツを紹介する記事を書きつつ、ラジオ・テレビで情報を発信。日本に帰国後、現在も中国スポーツ・文化のウォッチを続けている。


筆者への意見、感想等は下記のメールへどうぞ
↓↓
yuya.misa2020@gmail.com

ご注意:当ブログへのリンクは自由ですが、写真の転用はしないでください。当ブログの写真は、報道を目的としたものであり、著作権は撮影者、または写真を提供する個人・組織・団体にあります。
  • 昨日のページビュー:20
  • 累計のページビュー:1773626

(12月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 卓球・丁寧「あの審判は一生忘れない」
  2. 劉翔ロンドン入りも不調 原因は?
  3. “中国最速男”が10秒08 「10秒切りは日本人より早く」
  4. バレーWグランプリ 朱テイ欠場で中国は準V 
  5. 中国競泳、躍進の秘密は?
  6. 李娜ダブルス問題「事前に知らせたに決まってる」当局主任が反論
  7. 「やっぱり郎平」絶賛される出戻り監督
  8. 中国の新エース 朱テイとは
  9. 競泳・韓国のパクが失格? 中国審判が通報か
  10. 知られざる中国スポーツ(1)

月別アーカイブ

2016
09
2015
08
01
2014
04
03
02
2013
09
08
03
01
2012
12
10
08
07
06
2011
02
01
2010
12
11
08
07
06
05
03
02
01
2009
10
09
07
05
04
2008
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss