スポーツCHINA

中国の人達はこう見た!書き込みからみるサッカー日中戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

 サッカー東アジア選手権の日本対中国戦については、中国国内のサッカーファンの間でも大きな波紋を呼んでいる。その一部の声を紹介するため、インターネット上の掲示板の書き込みを翻訳して、掲載したい。

 これは中国スポーツポータルサイト大手「新浪sina」に掲載された「日本サッカー協会の川渕氏が中国に激怒 中国代表は永遠に強くなれない」という記事に対する中国のネット利用者の書き込みである。

 2月22日のある時点での書き込みを順に、ほぼ取捨選択することなく、掲載する。もちろん、ネット利用者ということで、年齢層にも偏りがあり、あくまで一部の意見ということで読んでもらいたい。

 ただ、よくありがちな『過激意見』も混じるものの、今回の“事件”に対して、かなりの数の中国人自身も決して肯定的に見ていないこと、大きな不満がうずまいていることも感じ取れる書き込みである。

 なお、途中、不適切な表現等もあるが、できるだけ書き込みの真意をそのまま伝えるため、あえてカットせずに掲載した。

(引用開始)
中国人として、日本代表の選手に心から謝りたい。俺は永遠に日本が中国に与えた傷を忘れないし、出来ることならば銃を持って戦場で彼らと会いたい。だが、サッカー場で、悪意を持って相手を傷つけるなんて、中国人の恥だ。中国代表は中国人のゴミだ。決して中国の大多数を代表していない!!

かつてのアジア杯で、日本のGK川口が跳び蹴りで我々の代表を脳震盪にさせた。川渕は「中国は永遠に強くなれない」というが、では、日本もまた永遠に強くなれないのか?

中国のGKは下劣で恥ずかしい。全試合出場停止だ・・永遠に試合に出るな。

僕はどうでもいい。どうせ、中国のサッカーはこの程度の力だ。勝てないのなら、人でも蹴ってればいい。3000万人の同胞が亡くなったことを思えば、僕には何も言えない。

以前、韓国との試合で相手を重症に負わせて、それ以来、韓国は我々と試合をしたがらなくなった。今回は日本・・・今後、我々はどこと試合をするのだ?

いつしかのアジア杯で、日本のGK川口のせいで、脳震盪を起こした選手がいた。あのとき、日本メディアはどう報道したのか?

中国代表の資質は低すぎる。愛国を語る資格なし!

我々は何度も日本人に謝罪と反省を求めている。いつのまにか、我々がかつての日本の野蛮な行動を学んでしまったのか。中国が試合に負けるだけではなく、人としても負けたことに我慢ができない・・

小鬼子(日本人のこと)が言うのももっともだ。中国代表の資質は低すぎる。

低俗で悪劣だったのは、全く持って我々の代表だ。ほぼ全ての選手が非常に悪劣で、この試合を見ている我々の顔に泥を塗った。これは世界に向け、放送されている大会であり、世界全ての人々が、テレビを通じて、我々の試合を見て、中国代表の技術の低さと人としてのレベルを感じただろう。日本人はあまり好きではないが、今は同情している。はっきり言おう。中国代表は、試合に負け、人としても負けた。中国サッカー協会はここ数年のチーム作りの理念を反省すべきだ。人間としてダメなのに、どうやってサッカーをするのか。

サッカー場では野蛮すぎてはならない!サッカー場を降りてからだろう。小鬼子に遠慮する必要がないのは・・・ハハ

高いサッカー技術で日本を倒してくれ!ラフプレーなんて、中国人の恥だ。

小日本がいうことも道理がある。この試合は本当に見ていられなかった。中国代表の資質は低すぎる。

今後、中国代表のユニフォームは黄色に変えたらどうだ?見てすぐに、危険だということが分かる

我々中国のことは、我々自身で解決する。日本に言われる筋合いはない!

中国人が野蛮だって・野蛮なのは日本人だろう。中国のメディアには、日本メディアに問題があることを指摘して欲しい。

中日戦の中国代表の行動が粗暴だったことは認める。けれども、日本人は優れているのか?南京大虐殺さえ認めないくせに。歴史を抹殺し、教科書を改ざんする恥のない民族ではないか。

もし、他の国が相手だったら、俺は批判する。でも、日本が相手なら、決してひどかったとは思わない。なぜなら、日本もかつて、同じようなことをしたのだから。

いずれにしても、ケガをした日本選手に、中国人として謝りたい。これはスポーツであり、中日戦争じゃない。これが戦争だったら、中国代表の選手なんて一目散に逃げるだろう。

サッカーファンは悪くない。悪いのは選手だ。

もしかして、中国代表の選手は、日本人を人としてみていなかったのか?

サッカー場でのラフプレーは普通のことだ。悪意だけを持って反則をするのでなければ許される。だが、実は私はこの試合を見ていない。中国代表のGKがどの程度のラフプレーをしたのか・・・

中国代表はいい箏と悪いことの区別をつけられないのか・・。こんな中国人は救いようがない。

川渕の意見に賛成だ。中国のサッカーファンとして、中国代表の恥も外聞もない行動が恥ずかしい。この試合で怪我をした日本の選手にお見舞いを言いたい。中国サッカー界の役員や選手は反省すべき。そうでなければ、中国サッカーは永遠に『恥の種目』となるだろう。
(引用終わり)



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サッカー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconasa8043

筆者略歴
 大学卒業後、民放テレビ局のディレクターとしてスポーツドキュメンタリーの制作・取材に関わる。2003年から中国にわたり、中国国内スポーツの取材、執筆活動を始める。日本の新聞、雑誌で中国スポーツを紹介する記事を書きつつ、ラジオ・テレビで情報を発信。日本に帰国後、現在も中国スポーツ・文化のウォッチを続けている。


筆者への意見、感想等は下記のメールへどうぞ
↓↓
yuya.misa2020@gmail.com

ご注意:当ブログへのリンクは自由ですが、写真の転用はしないでください。当ブログの写真は、報道を目的としたものであり、著作権は撮影者、または写真を提供する個人・組織・団体にあります。
  • 昨日のページビュー:28
  • 累計のページビュー:1766433

(03月01日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 卓球・丁寧「あの審判は一生忘れない」
  2. 劉翔ロンドン入りも不調 原因は?
  3. “中国最速男”が10秒08 「10秒切りは日本人より早く」
  4. バレーWグランプリ 朱テイ欠場で中国は準V 
  5. 中国競泳、躍進の秘密は?
  6. 李娜ダブルス問題「事前に知らせたに決まってる」当局主任が反論
  7. 「やっぱり郎平」絶賛される出戻り監督
  8. 中国の新エース 朱テイとは
  9. 競泳・韓国のパクが失格? 中国審判が通報か
  10. 知られざる中国スポーツ(1)

月別アーカイブ

2016
09
2015
08
01
2014
04
03
02
2013
09
08
03
01
2012
12
10
08
07
06
2011
02
01
2010
12
11
08
07
06
05
03
02
01
2009
10
09
07
05
04
2008
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月01日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss